親子3世代で楽しめる、本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!

KidsBee(キッズビー)

本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!KidsBee(キッズビー)
「食べる」「遊ぶ」「祝う」「学ぶ」の4つの体験を提供することで、子どもの心と体を育み、安心安全な環境で3世代が時間を共有できるよう、随所に女性や保育士の意見を取り入れて設計された 複合ダイニング施設『KidsBee(キッズビー)』

親が喜ぶ本格ビュッフェダイニングと、子どもが喜ぶ室内運動遊具を一体化し、子どもが思い切り遊べるのはもちろん、大人も子どもを見守りながら、ゆっくりとくつろぎながら食事を味わうことができ、親子3世代で心から楽しめることを追求した新たなスポットです。

また子どもの誕生日などを大人数でお祝いできるパーティールーム、物語を通して英語を学べる「KidsBee英語教室」も併設(別途料金が必要)。

【体験レポート】横浜のKidsBee(キッズビー)に行ってきた!

【施設の特長】

シンデレラビュッフェ
一流料理店を経験したシェフやパティシエによる和洋中の料理とスイーツを約80種類取り揃えた、常時食べ放題スタイルのビュッフェ。ライブキッチンもあり。

キャッスルアドベンチャー
子どもが9つの室内遊具で思いっきり走ってすべってジャンプできる、国内最大級の屋内遊具。遊具はビュッフェテーブルを囲うように広がり、親は子どもを見守りながら食事を楽しめる。0歳〜1歳の赤ちゃん専用となるハイハイコーナーも併設。

キッズマーケット
家族で遊べる楽しいアーケードゲームがたくさん。ゲームをプレイすると出てくるチケットを貯めて、疑似お買いもの体験ができる仕組みは国内初! 買い物を通じて新しい社会体験ができる。

パーティーシアター
子どもが童話の主人公になりきることができる、世界初のオリジナルゲーム。パーティールーム内のモニターには、自動で取り込まれた子どもの顔が「ももたろ う」や「シンデレラ」に扮した主人公として映し出され、ユニークなストーリーがゲーム形式で展開し、参加者と一緒に楽しむことができる。

施設名
KidsBee(キッズビー)
施設名かな
きっずびー
住所
224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央2-7-1 港北みなも 3階
アクセス
【電車】
横浜市営地下鉄「センター北」駅または「センター南」駅より徒歩5分

【東名高速道路ご利用の場合】
横浜青葉ICより、国道246号線を江田方面に直進、江田駅東信号で新横浜方面に右折、福祉センター北交差点で左折

【第三京浜道路ご利用の場合】
都筑ICより、新栄高校前交差点で右折、中村交差点で右折
電話番号
045-591-8955
営業時間
10:30~22:00(最終入場 20:00)
定休日
年中無休(施設の休館日を除く)
料金
【会員登録】
・300円/1家族 有効期限:1年間 更新料またはカード再発行手数料200円

【平日】
ビュッフェ(制限時間 120分)10:30〜22:00(最終入場20:00)
・大人:1,880円(延長料金 470円)
・小学生:1,380円(延長料金 340円)
・4〜6歳:980円(延長料金 240円)
・1〜3歳:480円(延長料金 120円)

カフェ(制限時間 60分)14:00〜17:00(16:00受付終了)
・大人:880円(延長料金 440円)
・小学生:680円(延長料金 340円)
・4〜6歳:480円(延長料金 240円)
・1〜3歳:180円(延長料金 90円)
※延長料金は30分毎の料金

【土・日・祝】
ビュッフェ(制限時間 120分)10:30〜22:00(最終入場 20:00)
・大人:2,780円
・小学生:1,780円
・4〜6歳:1,380円
・1〜3歳::480円
※休日は時間延長がありません
※料金はすべて税込
※入場には大人(18歳以上の保護者)の同伴が必要
※0歳のお子さんは無料
駐車場
収容施設「港北みなも」の駐車場(1,000台)
※会計時に駐車券を提示すると3時間まで無料

近くにこの施設もあります

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200501_present_rivet_vegipans_01

    プレゼント!リベットボタンさんのCD、ベジパンズ「おべんとケース」等プレゼント!

    「#子どもたちへ」のページで、おすすめの音楽、映画、絵本を紹介してくれた、あそびクリエーター/アーテ…
  2. 20200511_present_picoton_00

    プレゼント! お家で楽しむ子供工作の決定版!ピコトン工作キット【豪華3種入り】プレゼント!

    子ども向けワークショップの企画・実施等を行なっている「子供のクリエイティブ応援企業」ピコトンは、イベ…

注目イベント

  1. 20200526_osusume_okutani_san_01

    #子どもたちへ Candy Boy

    奥谷知弘さんおすすめ!
    Candy Boyの奥谷知弘さんが「今がんばって積み重ねたものは大人になったときに自分の武器になる」…
  2. 20200520_osusume_omori_kantoku_00

    #子どもたちへ 映画監督

    大森研一さんおすすめ!
    『瀬戸内海賊物語』『海すずめ』の監督で、新作映画『未来へのかたち』の公開を準備中の大森研一監督が、冒…
  3. 20200516_event_CandyBoy_BONBON_01

    2020年5⽉31日(日)までCandy Boy公式YouTubeチャンネルで無料配信!

    公演映像レビュー:BONBON
    フレンチポップをテーマに活動している癒し系男⼦グループ「Candy Boy(キャンディーボーイ)」初…
  4. 20200604_event_ANZ_03

    #子どもたちへ 版画家

    蟹江杏さんおすすめ!
    美術館や画廊、全国の有名百貨店をはじめ、国内外で多数の展覧会を開催している版画家の蟹江杏に、杏さんが…
  5. 20200519_osusume_makabe_san_01

    #子どもたちへ プロレスラー

    真壁刀義さんおすすめ!
    新日本プロレスのプロレスラー 真壁刀義さんが、今の時間を使ってスキルアップを狙うトレーニングを紹介!…

おすすめスポット

  1. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
    世界中の人々に愛されている名作『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、約5万…
  2. 2018_spot_2021_odakyu_01

    “子ども” も “大人” も楽しめる鉄道ミュージアム

    ロマンスカーミュージアム
    小田急電鉄は2021年春、「海老名駅」の隣接地に小田急の魅力が詰まった、子どもも大人も楽しめる鉄道ミ…
  3. 20190724_report_Qplaza_01

    2019年7月19日(金)東京・池袋にオープン!

    「キュープラザ池袋」に行ってきた!
    2019年7月19日(金)、池袋エリアに新たなランドマーク「キュープラザ池袋(Q plaza池袋)」…
  4. 201610_facilities_tokyotower_01

    東京のシンボル、高さ333メートルの日本一の観光名所

    東京タワー
    1958年末に東京地区の総合電波塔として港区芝公園に建設された東京タワーは、東京のシンボル、観光名所…
  5. 20180906_spot_TGG_01

    2018年9月6日オープン! 英語だけの世界を体験できる英語学習施設

    TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)
    革新的な体験型英語学習施設「TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)」が2018年9月6日…

アーカイブ

ページ上部へ戻る