2019年3月15日(金)横浜駅東口アソビル2Fに期間限定オープン!

うんこミュージアム YOKOHAMA

子供たちが大好きなうんこ、うんち。UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、2019年3月15日(金)、期間限定で横浜駅東口アソビル2Fにオープン!うんこを見て、触って、撮って、遊んで、究極の “ウンターテインメント”です。

「うんこ」が紡ぐ世界初(のはず)の
新感覚アミューズメント空間!

UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、2019年3月15日(金)〜9月30日(月)までの期間限定で、横浜駅東口アソビル2Fにオープン!

【施設紹介】うんこミュージアム YOKOHAMA
【施設紹介】MAXうんこカワイイ、最先端アミューズメント空間がお台場に登場! うんこミュージアム TOKYO




「うんこミュージアム YOKOHAMA」は、巨大オブジェからうんこが飛び出す「うんこ広場」、可愛くてキラキラしたうんこが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」、うんこの歴史や世界のうんこ事情を知ることができる「ウンテリジェンスエリア」、うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」の4つの空間で構成されています。

世界にはイギリスにうんこ博物館が存在し、韓国にはトイレ博物館の中にうんこのオブジェや展示スペースがあります。日本国内でも食育やトイレをきっかけにうんこに関するイベントがありましたが、国籍や年齢関係なく、新しいアミューズメント感覚で体験できるうんこ施設は世界で初めて(のはず)です。

子供たちが大好きなうんこ、うんち。UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、2019年3月15日(金)、期間限定で横浜駅東口アソビル2Fにオープン!うんこを見て、触って、撮って、遊んで、究極の “ウンターテインメント”です。

巨大オブジェからうんこが飛び出す「うんこ広場」

子供たちが大好きなうんこ、うんち。UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、2019年3月15日(金)、期間限定で横浜駅東口アソビル2Fにオープン!うんこを見て、触って、撮って、遊んで、究極の “ウンターテインメント”です。

ウンタラクティブエリアでは、地面に映し出されたうんこを踏んづける体感ゲームや、レトロなクソゲーなど、子ども心をくすぐるゲームを用意。大人も童心に返って全力でお楽しみください!

子供たちが大好きなうんこ、うんち。UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、2019年3月15日(金)、期間限定で横浜駅東口アソビル2Fにオープン!うんこを見て、触って、撮って、遊んで、究極の “ウンターテインメント”です。

ウンスタジェニックエリアでは、ふつうのSNS映えでは満足できない人たちの心を満たす、フォトジェニックな空間。飛び交うシュールなうんこやカラフルに光り輝くうんこなど、さまざまなうんこを撮影!

子供たちが大好きなうんこ、うんち。UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、2019年3月15日(金)、期間限定で横浜駅東口アソビル2Fにオープン!うんこを見て、触って、撮って、遊んで、究極の “ウンターテインメント”です。

ウンテリジェンスエリアというこのアカデミックなエリアは、あなたの知的好奇心を刺激すること間違いなし。著名人の描いたうんこを鑑賞したり、自分のうんこを描いたり、世界のうんこグッズを眺めたりできます

子供たちが大好きなうんこ、うんち。UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、2019年3月15日(金)、期間限定で横浜駅東口アソビル2Fにオープン!うんこを見て、触って、撮って、遊んで、究極の “ウンターテインメント”です。

うんこを見て、触って、撮って、遊んで、究極の “ウンターテインメント”

イベント名
うんこミュージアム YOKOHAMA
開催期間
2019年3月15日(金) ~ 2019年9月30日(月)
休館日
不定休
開催時間
・平日(月~木)11:00~20:00 ※最終入場受付 19:30
・金土日・祝前日・祝日 10:00~21:00 ※最終入場受付 20:30

【入場時間】
金土日・祝前日・祝日のみ下記時間で入場指定(※入れ替え制ではありません)
① 10:00~14:00
② 14:00~17:00
③ 17:00~20:30
対象年齢
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
大人
開催場所
うんこミュージアム YOKOHAMA(〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル2F ALE-BOX内)
アクセス
「横浜」駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分
料金
・大人(中学生以上):1,600円(税込)
・子ども(小学生):900円(税込)
・小学生未満:無料
駐車場
※アソビルに駐輪場、駐車場はありません。公共交通機関のご利用ください。
主催者名
運営会社:株式会社アカツキライブエンターテインメント/株式会社カヤック

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200415_event_miffy65_00

    プレゼント!4月15日(水)から松屋銀座で開催!誕生65周年記念 ミッフィー展ご招待券プレゼント!

    オランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが描く絵本の主人公ミッフィー(うさこちゃん)が2020年に誕…
  2. 20200403_movie_step_07

    プレゼント!映画『ステップ』“感涙” オリジナルハンカチーフ プレゼント!

    「とんび」「流星ワゴン」など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清の小説…

注目イベント

  1. 20200326_report_ASD_00

    博報堂Pechat開発チーム、博報堂こそだて家族研究所、LITALICO発達ナビが調査!

    ASD(自閉症スペクトラム)と子育て実態調査 第一弾調査結果が発表!
    博報堂のPechat開発チームと博報堂こそだて家族研究所は、障害児支援事業を行なうLITALICOと…
  2. 20200325_report_Getintouch_01
    世田谷区は4月2日の「世界自閉症啓発デー」を前に、自閉症をはじめとする発達障害への理解を広めるため、…
  3. 20200313_report_BANKSY_07

    2020年3月15日(日)から横浜の「アソビル」で開催!

    「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL? バンクシー展 天才か反逆者か」に行ってきた!
    2020年9月27日(日)までアソビルで開催中の「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?…
  4. 20200403_movie_step_04

    2020年4月3日(金)全国公開! 山田孝之さん初のシングルファザー役!

    映画レビュー:ステップ(2D)
    「とんび」「流星ワゴン」など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清の小説…
  5. Saoirse Ronan in Greta Gerwigユs LITTLE WOMEN
    19世紀を代表する女性作家ルイーザ・メイ・オルコットの自伝的小説『若草物語』を、グレタ・ガーウィグ監…

おすすめスポット

  1. 20180427_facility_asobimare_tokyo_01

    365日 雪が降る、日本最大級の室内親子遊園地!

    東京あそびマーレ
    東京都八王子市の京王相模原線「京王堀之内」駅に直結する複合商業施設「ビア長池」に、2018年4月27…
  2. 20190315_spot_UNKO_01

    2019年3月15日(金)横浜駅東口アソビル2Fに期間限定オープン!

    うんこミュージアム YOKOHAMA
    UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、201…
  3. 201610_facilities_miraikan_01

    先端科学技術を体験するサイエンスミュージアム

    日本科学未来館
    「日本科学未来館」は、私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する体験型のサイエンスミュージア…
  4. 20190724_report_Qplaza_01

    2019年7月19日(金)東京・池袋にオープン!

    「キュープラザ池袋」に行ってきた!
    2019年7月19日(金)、池袋エリアに新たなランドマーク「キュープラザ池袋(Q plaza池袋)」…
  5. 2018_spot_2021_odakyu_01

    “子ども” も “大人” も楽しめる鉄道ミュージアム

    ロマンスカーミュージアム
    小田急電鉄は2021年春、「海老名駅」の隣接地に小田急の魅力が詰まった、子どもも大人も楽しめる鉄道ミ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る