ゴールデンウィークに「横浜 海の公園」で潮干狩り!

「横浜 海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

横浜 海の公園」は、横浜で潮干狩りができるスポットで、3月中旬〜6月頃まで楽しめます。しかも無料! 2008年5月4日(水)、ゴールデンウィークGW)の真っただ中、混雑を予想しながらも「横浜 海の公園」に潮干狩りに行ってきました!

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

とにかく朝早くの行動が必要!
ゴールデンウィークの「横浜 海の公園」は予想以上の混雑

潮干狩りは干潮とあさりの状態、天気、そしてお休みの日という4つが重ならないとできないので、なかなかタイミングが難しいのですが、2008年のゴールデンウィーク(GW)最後の3日間は、それがうまく重なりました。おそらく混雑も今まで以上なのでしょうが、それを覚悟で、「横浜 海の公園」に潮干狩りに行ってきました!

とにかく朝早くに到着しないと駐車場は空いていないと思われましたが、まさにその通り。午前7時30分頃に到着したものの、1,200台も収容できる駐車場はすでに満車。駐車待ちのクルマが長蛇の列で、停めるには2〜3時間待ちという状況でした。駐車場を探して動けば動くほど現場からは離れ、戻ろうにもどの道もすでに渋滞という有様。覚悟して出かけたものの、これは想像以上でした。

駐車場を探しても無駄ということがわかり、かといってあの長蛇の列に並んでも駐車できる頃には潮干狩りのできる時間帯は終わっています(潮干狩りは干潮の前後2時間、4日は10時が干潮だったので、8時〜12時までの4時間が潮干狩りのできる時間帯でした)。そこで嫁さんと子どもだけを降ろし、自分は周辺をクルマでウロウロすることにしました。1時間ほど経ったら交代です。

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

実はここ、人工的に作られた砂浜なんです。目の前にするとその広さからは想像できません。また砂浜で自然に繁殖している貝を捕るため、料金はかかりません

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

見てください。この人出。後日テレビのニュースでもやっていましたが、ゴールデンウィーク中の3日間で4万人もの人が訪れたとか‥‥

沖へ出て、濡れるのを覚悟でアサリを獲るべし!

「全然獲れない」という連絡とともに交代し、いざ潮干狩りに挑戦! ボウズ(貝でもボウズと言うでしょうか?)で家に帰るわけにはいかないので、まずは情報収集。たくさん獲れている人もいるようなので、その人に聞いてみたところ、沖に出てヒザ上くらいまで海に入らないと獲れないとのこと。

そんなところ、子どもと一緒では無理なので、子どもは岩場で遊ばせ、ひとりでやってみることに。まるで田植えをするような格好で、肩口やお腹あたりまでビショビショにしながらも熊手で砂を堀り、手で探ってみると丸いものがいくつも手に当たりました。海面に出して見るとアサリ。

なるほど、教えてもらった通り。アサリは固まっているので、少しでもいたところはその周辺もしつこいくらいに探すと、けっこういるもんです。しかしちょっと小さめ。

2cm以下の稚貝は獲ってはいけないのですが、ギリギリなのがほとんどでした。1時間程度格闘し、バケツに3分の1ほど獲れたあたりで、なんとか夕食の食卓にアサリはのりそうですし、だんだん波も高く、そして雲行きも怪しくなってきたので止めることにしました。腰も痛いし。なお子どもは岩場でカニを捕まえ、それなりに楽しんでいたようでした。

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

露出している砂を掘ってもアサリは出てこないので、飽きた子どもたちは岩場でカニ捕り

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

捕まえました! どうやらこのカニは、お腹にはタマゴを抱えているみたいです

以前行った木更津の潮干狩りでは、蛇口から砂抜き用の海水が出たり(貝の砂抜きには、その貝がいた海の海水が適しています)、貝を洗う水場が充実していましたが(海の貝に付着している細菌は真水に弱いため、持ち帰る前に流水で貝を洗います)、海の公園はそういった設備面ではイマイチでした。

その代わり、潮干狩りを楽しみ、1人2kgまでのアサリを持ち帰るのは無料です。どちらがいいかは微妙なところですが、せっかく潮干狩りに行っているので、多少お金がかかっても、子どもも楽しめる方がいいかな。木更津では干潮になって現れた砂地を掘ってアサリを獲れましたからね。

翌日テレビのニュースを見ていたら、ちょうど横浜海の公園での潮干狩りをやっていました。昨日はなんと4万人もの人が潮干狩りに訪れたていたそうです。なるほど、あの渋滞もうなずけます。ちなみに帰りはたった25kmの道のりに4時間もかかりました‥‥。

ゴールデンウィークの「横浜 海の公園」での潮干狩りは想像以上に大変でした。なお「横浜 海の公園」では6月くらいまで潮干狩りを楽しめます。ある程度の混雑や渋滞は覚悟しておでかけした方がいいかもしれません。

【スポット紹介】横浜 海の公園(神奈川県横浜市金沢区海の公園10番)
【体験レポート】木更津海岸で「潮干狩り」!

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

けっこう大きなカニを何匹も捕まえました。アサリは獲れなかったけど、子どもたちはこれで多少満足した模様

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

1cmにも満たない、こんな小さなカニも

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

「飼いた〜い!」という子どもの声には「海の生き物は飼えない!」と一喝。捕まえたカニはしっかり海へ返してあげました

カニと戯れ子供たちも大満足!ゴールデンウィークに「横浜海の公園」で潮干狩り!「横浜海の公園」に潮干狩りに行ってきた!

結局獲れた貝はこれだけ。パンツや肩までびしょびしょになりながら、お父さん頑張りました! 帰りの運転もがんばりました‥‥

潮干狩りの必需品

ウィンドブレーカーやタオル、長靴、絆創膏などは、ディパックなどに入れて海まで持って行くと、潮干狩りの最中に必要になったときに便利です。

・帽子(つばの広いもの)
・タオル
・軍手
・ウィンドブレーカー
・長靴(サンダル、靴下など)
・熊手(もしくはシャベル)
・網(もしくはバケツ)
・絆創膏
・クーラーバック
・保冷材
・新聞紙
・空のペットボトル(アサリの砂抜き用の海水を持ち帰るため)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20190419_Netflix_rirakkuma_01

    Netflixオリジナルシリーズ『リラックマとカオルさん』特製リラックマぬいぐるみプレゼント!

    世界中で愛され続けている “リラックマ”初のストップモーションアニメーション、Netflixオリジナ…
  2. 20190424_event_wienmodern_00

    プレゼント!国立新美術館で開催!「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」ご招待券プレゼント!

    2019年に迎える日本・オーストリア外交樹立150周年を記念した「ウィーン・モダン クリムト、シーレ…

注目イベント

  1. 20190412_report_PIXAR_01

    2019年9月16日(月・祝)まで六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催!

    「PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス」に行ってきた!
    PIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら学べる展覧会「PIXAR…
  2. 20190405_report_mammal2_01

    2019年6月16日(日)まで国立科学博物館で開催!

    特別展「大哺乳類展2―みんなの生き残り作戦」に行ってきた!
    2019年4月5日(金)、特別展「大哺乳類展2―みんなの生き残り作戦」に行ってきました!動物が生き残…
  3. 20190303_report_davinci_stone_03

    自己肯定感、共感力、コミュニケーション力をみがく体験イベント!

    第13回 ダヴィンチマスターズ(in ハウスクエア横浜内)開催!
    実験や観察などの体験を通じて科学や数理への興味を抱くきっかけづくりを行なう人気のイベント「ダヴィンチ…
  4. 20190221_report_MAT_06

    2019年3月3日(日)まで東京シティビューで開催!

    Media Ambition Tokyo 2019[MAT]に行ってきた!
    第1線で活躍するアーティストのデジタルアート作品を、東京シティビューならではの景色と融合した展示や体…
  5. 20190208_report_Pooh_01

    2019年2月9日(土)〜4月14日(日)まで、Bunkamuraザ・ミュージアムで開催!

    「クマのプーさん展」に行ってきた!
    世界中で愛されている「プーさん」の原画展「クマのプーさん展」が、2019年2月9日(土)より東京・渋…

おすすめスポット

  1. 20180313_spot_HUGHUG_03

    日本最大級のネット遊具を供える屋内施設が2018年3月13日(火)オープン!

    京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)
    2018年3月13日(火)、京王線多摩動物公園駅前に子供向け全天候型遊戯施設「京王あそびの森 HUG…
  2. 20190315_spot_UNKO_01

    2019年3月15日(金)横浜駅東口アソビル2Fに期間限定オープン!

    うんこミュージアム YOKOHAMA
    UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、201…
  3. ドコドコ_ロゴ運用マニュアル0726

    2018年10月11日(木)立川髙島屋S.C.にオープン!

    屋内・冒険の島 ドコドコ
    激流すべりや雲に乗って冒険遊びができるバンダイナムコの最新デジタルプレイグラウンド「屋内・冒険の島 …

アーカイブ

ページ上部へ戻る