前澤友作さん、宇宙飛行士の山崎直子さんが登場! 2023年12月8日(金)まで開催!

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)が開催!

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

2023年12月8日(金)まで「ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)」が開催! オープニングイベントに登場した2021年に宇宙旅行を体験した実業家の前澤友作さん(写真右)と平野陽三さん。前澤さんの右側にあるのは、地球に帰還するときに乗っていた帰還モジュール。日本初展示!

“宇宙の仕事” を身近に感じられるイベント
前澤友作さん、宇宙飛行士の山崎直子さんが登場!

今回で3回目を迎える “宇宙の仕事” を身近に感じられるイベント「ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK ! NIHONBASHI 2023)」が、2023年11月27日(月)から開催! 2021年に宇宙旅行を体験した実業家の前澤友作さん、宇宙飛行士の山崎直子さんらが登場するオープニングイベント、内覧会に行ってきました。

【イベント紹介】2023年12月8日(金)まで日本橋で開催! ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)

【レポート】宇宙を疑似体験「ハロースペースワーク! 日本橋 2022」体験レポート!




今回の注目ポイントは、なんと言っても前澤友作さんが実際に搭乗した宇宙船「ソユーズ」の帰還モジュールの展示。日本での展示は初となるほか、地球への着陸時に使用した巨大なパラシュート、前澤さんが着用した宇宙服「ソコルスーツ」も見ることができます。

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

前澤友作さんが「地球に到着したときのままの状態」という帰還モジュール

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

帰還モジュールの中も見ることができます。とても狭い空間に前澤友作さん、平野陽三さん、船長の3名。無線で地上とやりとりしているため、おしゃべりはできなかったそう

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

前澤さんが着用した宇宙服「ソコルスーツ」

宇宙飛行士の山崎直子さんも帰還モジュールを前に、「私もなかなか間近で見ることができないんです。それが日本橋にあるのは、すごいことです!」と、目を輝かせていました。

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

帰還モジュールを前に「ワクワクしています!」と、とても嬉しそうな山崎直子さん。「本当に人が乗って地球に戻ってきた宇宙船です」。本物を見る素晴らしさを伝えてくれました

帰還モジュールの展示は、前澤友作さんの宇宙旅行に密着したドキュメンタリー映画「僕が宇宙に行った理由」とのコラボ企画。久しぶりに帰還モジュールと対面した前澤友作さんは「帰還したときは地球の重力がすごくて立っていられず、すぐに移送されてしまったので帰還モジュールを見る時間がありませんでした。こうやってじっくり見られて嬉しいですね」。

【映画紹介・予告動画】2023年12月29日(金)全国公開!『僕が宇宙に行った理由』

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

「大気圏に突入したときの熱でできた焦げがリアルなので、ぜひ見てください」と感慨深げな前澤さん

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

大気圏突入時の熱で焦げてしまった帰還モジュールの表面

さらに「大気圏突入時に一番重いGが体にかかります。事前に地上で遠心分離機のような機械に乗って6G〜8Gを体験する訓練をしますが、実際にそれと同じくらいのGがありました。“あ〜これだぁ” って体に感じながら帰還したのを思い出しました」。

映画「僕が宇宙に行った理由」は2023年12月29日(金)から全国公開。映画について前澤友作さんは、「宇宙旅行というとお金を払って簡単に行けると思われがちですが、行くまでには結構な苦労がありましたし、訓練も大変だったので、そういうところを観ていただければと思います。今、夢を叶えるためにがんばっている方、何かに挑戦している方に勇気を与えたり、背中を押せるような映画になっていたらいいなと思います」。前澤さんも宇宙に行くまでに7年かかっています。

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

「“夢を叶える” ということは、まぁまぁ大変なことです」と前澤さん。今後の夢について聞かれると「時期は未定ですが、次は月の周回渡航を計画しています。宇宙以外のチャレンジでは車のレースにも参入しました。挑戦はいつまでも尽きないと思います」

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

前澤友作さんと一緒に宇宙に行った平野陽三さんは「映画を観て、地球は美しいなとか、世界は平和がいいなと思っていただけるといいですね。そして、少しでも自分のキャパシティを広げて、夢に挑戦していただけたらと思います」

今回もリアルな宇宙遊泳を体験!
宇宙に関する仕事も紹介!

前回大好評だった「THE ISS METAVERSE(ザ・アイエスエス メタバース)」が、今回も体験可能。地上400kmを秒速約7.7kmで飛行しているISSの現在の飛行位置や昼夜をシミュレーションし、VRヘッドセットを装着することで、今まさにISSにいる宇宙飛行士の視点や宇宙遊泳を擬似的に体験できます。

360度すべてが宇宙で、ジョイスティックを操作して宇宙を自在に漂えば、眼下にはISSや日本列島、そして地球から現れる日の出など、宇宙からしか見られない景色が広がります。

対象年齢が13歳以上から10歳以上に下がり、より幅広い方が体験できるようになりました。

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

ISSに滞在した平野陽三さん、山崎直子さんが「THE ISS METAVERSE(ザ・アイエスエス メタバース)」を体験。その前に「ISSはどんなところ?」と聞かれると、「漆黒の宇宙空間に突然、金属の塊が出現して、こんな大きなものが宇宙空間に浮いているんだということに感動しました」と平野さん。山崎さんも「太陽の光を受けてキラキラ光っていて感動するんです」と意気投合。ISSの中はとてもアットホームで、誰かのお家におじゃまするような感じだったそう

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

VRヘッドセットを着用し、「THE ISS METAVERSE」を体験中。どんな景色が見えているかは、後ろのモニタで確認できます

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

「THE ISS METAVERSE」では、地球からのぼる太陽も見られます。平野陽三さんは「キレイですね。僕らが行ったときは日の出は見られなかったので、これで見られるのは嬉しい」。「太陽が本当に眩しくて、窓を通して熱が伝わってくる感じでした。実際には太陽を直視できないので、この景色は『THE ISS METAVERSE』ならではですね」と山崎直子さん

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

最後にみんなで記念撮影して終了。体験時間は15分ほど

宇宙グルメにワークショップ
謎解きゲームも実施!

その他、子どもたちに宇宙産業の拡大で需要が増える宇宙の仕事を紹介する「宇宙にはこんな仕事があるんだ展」、宇宙飛行士が実際に食べている宇宙食や、将来月面での自給自足が期待される食材を使った料理を食べられる「日本橋 × 宇宙キッチン」、日本橋のさまざまな宇宙ビジネス企業が、宇宙飛行士の訓練体験や人工衛星データの分析などを通じて、宇宙の仕事のおもしろさを子どもたちに伝えるワークショップ「あつまれキッズ! 宇宙の仕事ワークショップ」、周遊型の謎解きゲーム「宇宙便ならまだ間に合う」を実施! 宇宙に興味がある子どもたちにはおすすめ!

「THE ISS METAVERSE」やワークショップの詳細や予約は「ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)」の公式サイトをご確認ください。
https://www.hellospacework-nihonbashi.jp

「ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)」は、2023年12月8日(金)まで日本橋で開催!

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

宇宙産業の拡大で需要が増える宇宙の仕事を紹介する「宇宙にはこんな仕事があるんだ展」

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

宇宙と言えば「JAXA」。「JAXA」での仕事を紹介しているパネル

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

ホテイフーズの「ホテイのやきとり」は、2019年10月にJAXAの「宇宙日本食」に認証されました。どのようにつくられているかは、「ホテイフーズ「ホテイのやきとり」の工場見学!」をご覧ください!

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

宇宙に特化した「子ども宇宙ジャーナリスト」を育てている「スペースキッズステーション」。今の子どもたちは、宇宙ではたらける時代に生まれている

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

周遊型の謎解きゲーム「宇宙便ならまだ間に合う」

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

2023年12月2日(土)・3日(日)のみ提供される「コロッケとハンバーグの宇宙プレート」(1,000円/税込)。宇宙飛行士が実際に食べている宇宙食や、将来月面での自給自足が期待される食材を使用している

ハロースペースワーク! 日本橋 2023(HELLO SPACE WORK!NIHONBASHI 2023)レポートの画像

2023年12月1日(金)のみ提供される「サバとパート・フィロ包み焼きの宇宙プレート」(1,000円/税込)。サバとパート・フィロ包みは、サバが香ばしくてとても美味しく、これが宇宙で、月で食べられたらすごい!

OFUSEで支援する

記事が役に立ったという方はご支援くださいますと幸いです。上のボタンからOFUSE経由で寄付が可能です。コンテンツ充実のために活用させていただきます。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. blue_pos_jp_f

    プレゼント!映画『ブルー きみは大丈夫』フレンドシップ・ブレスレット プレゼント!

    孤独な少女と、想像力豊かな子どもにだけ見える不思議な存在 “もふもふ” ブルーの物語、映画『ブルー …

注目イベント

  1. 20240513_interview_arashinoyoruni_01

    2024年8月24日(土)・25日(日)日生劇場で上演! 日生劇場ファミリーフェスティヴァル 2024

    音楽劇『あらしのよるに』キャスト 白石隼也さん、南野巴那さんインタビュー!
    オオカミとヤギ、本来なら仲良くなるはずのないふたりが「食べる側」「食べられる側」の関係をこえて友情を…
  2. 202412_movie_saibou_01

    2024年12月、はたらきます!漫画『はたらく細胞』がまさかの実写映画化!

    はたらく細胞
    細胞を擬人化して描き、その斬新かつユニークな設定で大ヒット中の漫画『はたらく細胞』が超豪華キャスト×…
  3. 20241206_movie_moana2_01

    2024年12月6日(金)全国劇場公開!『アナと雪の女王』『ウィッシュ』のディズニー・アニメーション・スタジオ最新作!

    モアナと伝説の海2
    珠玉の音楽と圧巻の映像美で世界中を感動の渦に包み込み数々の映画賞にノミネートされた『モアナと伝説の海…
  4. 東京スカイツリータウンⓇ 夏休みイベント2024の画像

    2024年7月12日(金)~9月1日(日)東京スカイツリータウンで開催!

    東京スカイツリータウン®夏休みイベント2024
    東京スカイツリータウンでは夏休みイベント「東京スカイツリータウン(R) 夏休みイベント2024」を2…
  5. 大昆虫展 in 東京スカイツリータウン®の画像

    2024年7月13日(土)〜8月26日(月)東京スカイツリータウン®で開催!

    大昆虫展 in 東京スカイツリータウン® 〜ようこそ昆虫の惑星へ〜
    珍しい昆虫たちと直接ふれあえる「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン®」が、2024年7月13日(…

おすすめスポット

  1. 20191201_spot_DRAEMON_shop_01

    2019年12月1日(日)ダイバーシティ東京 プラザにオープン!

    ドラえもん未来デパート
    「ドラえもん」世界初のオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」が2019年12月1日(日)東京…
  2. 202220220529_spot_kewpie_02

    2022年5月29日(日)オープン! キユーピーの野菜の魅力を体験できる複合型施設

    深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム
    子どもたちが野菜の収穫や食を通して野菜の魅力を体験できるキユーピー株式会社の施設「深谷テラス ヤサイ…
  3. 202003_spot_streetmusium_01

    日本全国の美術館をオンラインで楽しめる!

    ストリートビューミュージアム
    子供向けワークショップの企画・実施等を行なっている株式会社ピコトンは、新型コロナウイルスの影響による…
  4. 20220730_spot_SASUKEkidsADVENTURE_01

    超人気番組とコラボしたフィールドアスレチックが、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストに登場!

    SASUKEキッズアドベンチャー
    子どもと楽しめるアスレチック施設「SASUKEキッズアドベンチャー」が2022年7月30日(土)さが…
  5. pr

    2021年7月16日(金)開業! 新感覚の体験型デジタルミュージアム

    ずかんミュージアム(ZUKAN MUSEUM GINZA)powered by 小学館の図鑑NEO
    図鑑でしか見られない生き物に会える新感覚の体験型施設『ずかんミュージアム(ZUKAN MUSEUM …

アーカイブ

ページ上部へ戻る