大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」× 屋内あそび場!

くまのがっこうあそびひろば

インドアプレイグラウンド「くまのがっこうあそびひろば」の画像大人気絵本「くまのがっこう」の
インドアプレイグラウンド!

大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」の子ども向け新施設『くまのがっこうあそびひろば』が、2019年9月14日(土)横浜にオープン!

インドアプレイグラウンド「あそびパークPLUSアピタテラス綱島店」と、シリーズ累計発行部数222万部をこえる大ヒット絵本「くまのがっこう」シリーズがコラボし、新しい子どものあそび場が誕生!




「くまのがっこう」シリーズがインドアプレイグラウンド施設とコラボするのは初めて。物語の世界観を存分に味わうことができるあそび場が新しくオープンします!

インドアプレイグラウンド「くまのがっこうあそびひろば」の画像

子どもたちは13匹目の “くまのこ” に!
絵本に入りこんだような世界観を実現!

『くまのがっこうあそびひろば』は、大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」をモチーフとしたあそび場です。12匹のくまのこが登場する絵本の世界観になぞらえて、お子さんたちはまるで13匹目のくまのこになったかのような体験をしていただくことができます。

施設内には絵本コーナーのほか、アスレチックや水がなくても固まる砂場、おままごとなど、さまざまなあそびを取りそろえています。“おはなし” をキーワードに、お子さんはもちろん、家族の思い出になるようなあそび場です。

インドアプレイグラウンド「くまのがっこうあそびひろば」の画像

大きな「くまのおみみ」を模した入り口の先には、くまのこたちが暮らす森の寄宿舎があり、中には「くまのがっこう」シリーズの絵本を集めた「くまのこライブラリー」や、ごっこあそびが楽しめる「くまのこおままごと」のコーナーが広がります。

体を動かして遊ぶことのできる立体遊具「くまのこアスレチック」の奥には、迷路のイラストなど絵本に登場するシーンも再現し、お子さんが想像力を膨らませて遊べる楽しい演出を随所にちりばめます。




オープニングキャンペーン ①
「くまのおみみ」と「ステッカー」プレゼント!
入場したお子さんに、くまのこに変身できる「くまのおみみ」と、「くまのがっこう」の主人公ジャッキーのお友だちが描かれた「ステッカー」をプレゼント!「ステッカー」は全部で2種類。「くまのおみみ」に貼ることで、自分だけのオリジナル「くまのおみみ」を作ることができます。
※数量には限りがあります。
※ステッカーの絵柄はお選びいただけません。

インドアプレイグラウンド「くまのがっこうあそびひろば」の画像

オープニングキャンペーン ②
「ジャッキー」のグリーティング
オープニングにあわせて、ジャッキーが「くまのがっこうあそびひろば」に遊びに来て一緒に写真を撮影することができます。

【開催日時】
・2019年9月14日(土) 11:00~/13:00~/15:00~
・2019年9月15日(日) 11:00~/13:00~/15:00~

インドアプレイグラウンド「くまのがっこうあそびひろば」の画像 ※各回20分を予定。
※開催時間は事前の予告なく変更する場合があります。
※2ショット撮影は「あそびひろば」をご利用のお客さまのみ参加いただけます。
※カメラはお客さまご自身でご用意ください。

コンセプトストーリー

くまのがっこうのくまのこたちは1、2、3、4……ぜんぶで12ひき。
みんななかよくくらしています。
あそびひろばにたくさんのこどもたちがあそびにきました。
ジャッキーたちにまけないくらいみんなげんきいっぱい。
くまのこの13ひきめになったかのように、なかよくたのしくあそんでいます。

「くまのがっこう」とは

「くまのがっこう」は、2002年の第1作目からこれまで222万部を超える部数が発行された大人気絵本シリーズで、森の寄宿舎で暮らす12ひきのくまのこたちの物語です。素朴で温かみのあるストーリーや、繊細で色彩豊かなアートがこどもから大人まで幅広い層に支持されています。

2017年1月には、15周年を記念して、15作品目となる絵本『ジャッキーのしあわせ』(絵・あだちなみ、文・あいはらひろゆき、ブロンズ新社刊)が発行されました。

「くまのがっこう」ホームページ:https://the-bears-school.com/

施設名
くまのがっこうあそびひろば
施設名かな
くまのがっこうあそびひろば
住所
223-0052
神奈川県横浜市港北区綱島東4-3-17 アピタテラス横浜綱島2F
電話番号
045-717-5952
営業時間
9:00~19:00(最終受付18:30)
料金
【通常料金】
・最初の30分
子ども:648円(税8%込)/660円(税10%込)
大人:648円(税8%込)/660円(税10%込)

・以降10分毎
子ども:162円(税8%込)/165円(税10%込)
大人:延長料金不要

【お得フリーパス料金】
・平日1日フリー
子ども:1,620円(税8%込)/1,650円(税10%込)
大人:648円(税8%込)/660円(税10%込)
OFUSEで支援する

記事が役に立ったという方はご支援くださいますと幸いです。上のボタンからOFUSE経由で寄付が可能です。コンテンツ充実のために活用させていただきます。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. a4_flyer_1201

    招待券プレゼント!哺乳類の多様な姿や能力の進化に迫る!特別展「大哺乳類展3-わけてつなげて大行進」招待券プレゼント!

    国立科学博物館が誇る500点を超える剝製標本から哺乳類の多様な姿や能力の進化に迫る特別展「大哺乳類展…

注目イベント

  1. 20240222_event_cpplus_03

    2024年2月22日(木)〜25日(日)パシフィコ横浜で開催!

    シーピープラス 2024(CP+2024)
    カメラと写真映像のワールドプレミアショー「シーピープラス 2024(CP+2024)」が2024年2…
  2. 20240213_report_Matisse_01

    2024年2月14日(水)〜5月27日(月)国立新美術館で開催!

    展覧会「マティス 自由なフォルム」体験レポート!
    20世紀最大の巨匠のひとりアンリ・マティスの大作《花と果実》が日本初公開となる展覧会「マティス 自由…
  3. 20240205_report_borderless_azabudai_03

    2024年2月9日(金)麻布台ヒルズにオープン!

    エプソンチームラボボーダレス 体験レポート!
    チームラボボーダレスが新しくなって麻布台ヒルズにオープン!「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソ…
  4. 20231212_report_blazar_00
    映画『ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突』が2024年2月23日(金・祝)全…
  5. 20240130_report_snoopymuseum_01

    巨大スヌーピーが出現! 2024年2月1日(木)リニューアルオープン!

    スヌーピーミュージアムがリニューアルオープン!
    スヌーピーミュージアムが2024年2月1日(木)リニューアルオープン!大きな口を開けた巨大なスヌーピ…

おすすめスポット

  1. 20230322_report_PanasonicGREEN_IMPACT_PARK_16

    2023年3⽉25⽇(土)パナソニックセンター東京 1階にオープン!

    パナソニック グリーン インパクト パーク(Panasonic GREEN IMPACT PARK)がオープン!
    環境問題を “体験” できる「Panasonic GREEN IMPACT PARK(パナソニック …
  2. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    藤子・F・不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)
    漫画『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを約5万点の漫画の原画などを通じて伝…
  3. 202020425_spot_SMALL_WORLDS_TOKYO_11

    世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパークが2020年6月11日(木)グランドオープン!

    スモールワールズ TOKYO
    世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズ TOKYO(SMALL WORLDS T…
  4. 20190316_spot_moomin_00

    2019年3月16日(土)に埼玉県宮沢湖畔にオープン!

    ムーミンバレーパーク
    ムーミンの物語をテーマとした施設「ムーミンバレーパーク」が、2019年3月16日(土)、埼玉県宮沢湖…
  5. 202220220529_spot_kewpie_02

    2022年5月29日(日)オープン! キユーピーの野菜の魅力を体験できる複合型施設

    深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム
    子どもたちが野菜の収穫や食を通して野菜の魅力を体験できるキユーピー株式会社の施設「深谷テラス ヤサイ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る