東京スカイツリーにある水族館

すみだ水族館

東京スカイツリーにある水族館「すみだ水族館」の画像

「いのち」をはぐくむ「大きなゆりかご」
東京スカイツリーにある水族館

すみだ水族館』は、約400 種類、総数約10,000点の生き物と触れ合える、東京スカイツリーにある都市型水族館です。

■ すみだ水族館窓口に並ばず入場できる前売り電子チケットはこちら

“いのちゆりかご 〜水 そのはぐくみ〜” をコンセプトに、施設全体を「いのち」をはぐくむ「大きなゆりかご」として、都市にいながら「いきもののいのち」と、それを育む「水」を体感していただける水族館を目指し、

・水のきらめき 〜自然水景〜
・ゆりかごの連なり Part1 水の記憶 〜クラゲ〜
・ゆりかごの連なり Part2 小さな仲間たち 〜アクアギャラリー〜
・光と水のはぐくみ 〜サンゴ礁〜
・いのちのゆりかご・水の恵み 〜東京大水槽〜
・水といのちのたわむれ 〜オットセイ〜

をはじめとする8つの展示、そして飼育スタッフとのコミュニケーションの場である「ラボ」で構成されています。

水のきらめき 〜自然水景〜
水を取り巻く自然の景色、生態系を水槽に凝縮した「水のきらめき 〜自然水景〜」。水草の表面からは光合成によって酸素がつくられ、水槽内の生き物はこの酸素で呼吸し二酸化炭素を排出、水草はこの二酸化炭素で再び光合成を行い、と、この水槽では生き物が相互に関係し合い、命の循環を繰り返しています。

東京スカイツリーにある水族館「すみだ水族館」の写真

ゆりかごの連なり Part1 水の記憶 〜クラゲ〜
大小さまざまな水槽の中に多数のクラゲが漂う空間は、見る人を非日常の世界へと誘う「ゆりかごの連なり Part1 水の記憶 〜クラゲ〜」。数億年前から姿を変えていないと言われるクラゲの姿は美しく幻想的です。

ゆりかごの連なり Part2 小さな仲間たち 〜アクアギャラリー〜
それぞれにとって最適な「ゆりかご」に乗った小さないきものたちを、まるで美術館のように展示している「ゆりかごの連なり Part2 小さな仲間たち 〜アクアギャラリー〜」。生き物たちの多様な姿や形、ユニークな生態を楽しめます。

東京スカイツリーにある水族館「すみだ水族館」の写真

光と水のはぐくみ 〜サンゴ礁〜
美しいサンゴ礁と、そこに集まるカラフルないきものたちが創り出すさまざまなシーンを4連の水槽で楽しめる「光と水のはぐくみ 〜サンゴ礁〜」。すみだ水族館では、沖縄のサンゴの苗を大きく育み、沖縄の海へ返す試みを行っています。

つながるいのち 〜東京湾・東京諸島〜
5階と6階を結ぶ50mのスロープには、東京湾、伊豆諸島、小笠原諸島に棲む生き物が見られる「つながるいのち 〜東京湾・東京諸島〜」を見られます。意外に知らない東京の海。小笠原諸島の固有種など、個性豊かな生き物たちを紹介しています。

いのちのゆりかご・水の恵み 〜東京大水槽〜
いのちのゆりかご・水の恵み 〜東京大水槽〜」は、東京から約1,000km離れた世界自然遺産である小笠原諸島の海の世界を再現。小笠原の青く透き通った海を見ていると、水の恵みと生き物の命の確かな関係が感じられます。

東京スカイツリーにある水族館「すみだ水族館」の写真

水といのちのたわむれ 〜オットセイ〜
国内最大級の屋内開放のプール型水槽で育まれるペンギン、オットセイの生態を見られる「水といのちのたわむれ 〜オットセイ〜」。ペンギンやオットセイの生態を間近で見ることができます。

東京スカイツリーにある水族館「すみだ水族館」の写真

東京スカイツリーにある水族館「すみだ水族館」の写真

また 『すみだ水族館』では、『「鑑賞」する水族館から「体験」する水族館へ』をテーマに、お客さま自らが行動(体験)して理解を深めいただけるよう、水族館ならではのワークショップなど館内外での「体験プログラム」も開催しています。

【体験レポート】すみだ水族館「おやこでお泊り水族館」

施設名
すみだ水族館
施設名かな
すみだすいぞくかん
住所
131-0045

東京都墨田区押上1-1-2(東京スカイツリータウン・ソラマチ 5F・6F)
https://www.sumida-aquarium.com/about/access/index.html

アクセス

・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅すぐ
・東武スカイツリーライン「押上(スカイツリー前)」駅すぐ
・東京メトロ半蔵門線「押上(スカイツリー前)」駅すぐ
・京成押上線「押上(スカイツリー前)」駅すぐ
・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅すぐ

電話番号
03-5619-1821(土・日・祝日含む)
営業時間

・平日 10:00~20:00
・土日祝 9:00~21:00
※最終入場:閉館時間の1時間前

定休日

年中無休
※水族館のメンテナンスやイベント等により入場できない場合があります。

料金

・大人:2,300円(年間パスポート:4,600円)
・高校生:1,700円(年間パスポート:3,400円)
・中・小学生:1,100円(年間パスポート:2,200円)
・幼児(3歳以上):700円(年間パスポート:1,400円)
※ 中学生、高校の方はチケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※ 障がい者手帳をご提示の方とご同伴の方 (1名)は 一般料金の半額

駐車場
※すみだ水族館の近隣駐車場は、いずれもすみだ水族館専用および提携駐車場ではありません。
※東京スカイツリータウン駐車場の割引サービス等はありません。
その他

・全館禁煙
・盲導犬などの介助同伴可能

OFUSEで支援する

記事が役に立ったという方はご支援くださいますと幸いです。上のボタンからOFUSE経由で寄付が可能です。コンテンツ充実のために活用させていただきます。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. blue_pos_jp_f

    プレゼント!映画『ブルー きみは大丈夫』フレンドシップ・ブレスレット プレゼント!

    孤独な少女と、想像力豊かな子どもにだけ見える不思議な存在 “もふもふ” ブルーの物語、映画『ブルー …

注目イベント

  1. 20240513_interview_arashinoyoruni_01

    2024年8月24日(土)・25日(日)日生劇場で上演! 日生劇場ファミリーフェスティヴァル 2024

    音楽劇『あらしのよるに』キャスト 白石隼也さん、南野巴那さんインタビュー!
    オオカミとヤギ、本来なら仲良くなるはずのないふたりが「食べる側」「食べられる側」の関係をこえて友情を…
  2. 202412_movie_saibou_01

    2024年12月、はたらきます!漫画『はたらく細胞』がまさかの実写映画化!

    はたらく細胞
    細胞を擬人化して描き、その斬新かつユニークな設定で大ヒット中の漫画『はたらく細胞』が超豪華キャスト×…
  3. 20241206_movie_moana2_01

    2024年12月6日(金)全国劇場公開!『アナと雪の女王』『ウィッシュ』のディズニー・アニメーション・スタジオ最新作!

    モアナと伝説の海2
    珠玉の音楽と圧巻の映像美で世界中を感動の渦に包み込み数々の映画賞にノミネートされた『モアナと伝説の海…
  4. 東京スカイツリータウンⓇ 夏休みイベント2024の画像

    2024年7月12日(金)~9月1日(日)東京スカイツリータウンで開催!

    東京スカイツリータウン®夏休みイベント2024
    東京スカイツリータウンでは夏休みイベント「東京スカイツリータウン(R) 夏休みイベント2024」を2…
  5. 大昆虫展 in 東京スカイツリータウン®の画像

    2024年7月13日(土)〜8月26日(月)東京スカイツリータウン®で開催!

    大昆虫展 in 東京スカイツリータウン® 〜ようこそ昆虫の惑星へ〜
    珍しい昆虫たちと直接ふれあえる「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン®」が、2024年7月13日(…

おすすめスポット

  1. 20231026_CITYCIRCUIT_00
    都内で子どもから大人まで本格的なEV(電動)レーシングカートを楽しめる施設「シティサーキット東京ベイ…
  2. 20230414_report_DINOSAFARI_keiko_09

    ゴールデンウィークに、子どもと一緒に楽しもう!

    2023年 ゴールデンウィークおすすめイベント!
    2023年のゴールデンウィークは平日2日間を休むと最大9連休! 恐竜、ヒーロー、生き物、宇宙、ワーク…
  3. 20200417_spot_tokyo_mizumachi_01

    「浅草」と「東京スカイツリータウン®」を結ぶ新たなエリアが誕生!

    東京ミズマチ
    浅草と東京スカイツリータウンを結ぶ鉄道高架下に、新たな複合商業施設「東京ミズマチ」が誕生、浅草側のウ…
  4. 2018_spot_2021_odakyu_01

    “子ども” も “大人” も楽しめる鉄道ミュージアム

    ロマンスカーミュージアム
    小田急電鉄は2021年春、「海老名駅」の隣接地に小田急の魅力が詰まった、子どもも大人も楽しめる鉄道ミ…
  5. 20220113_report_pompei_00

    2022年4月3日(日)まで東京国立博物館で開催!

    特別展「ポンペイ」開催!
    ヴェスヴィオ山の大噴火により一夜にして埋没した古代都市ポンペイをテーマとした特別展「ポンペイ」が、東…

アーカイブ

ページ上部へ戻る