2024年5⽉6⽇(⽉・振)までしながわ水族館で開催!

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポート

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像飼育員の方々の想いから実現!
美味しいだけじゃない
貝の魅力がわかる特別展!

これからの潮干狩りの時期にぴったりのイベントが「しながわ水族館」で開催! お味噌汁の具や回転寿司のネタとしても好きな人が多い “” に関する春の特別展「カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜」です。開催前の2024年3月18日(月)に行われた内覧会に行ってきました!

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

1991年に開館した「しながわ水族館(しなすい)」は、イルカショーが見られる国内初の水族館。最近の水族館は大人の腰くらいのところから水槽になっていますが、しなすいでは低いところから水槽が立ち上がり、小さな子どもたちにも見やすい設計になっています

水族館の展示生物としては動かないし地味という理由で人気がないようですが、貝の魅力を知らないのはもったいないとの飼育員の方々の想いから実現したこの特別展。読みたくなる “貝説” や一風変わった展示を “展貝” し、2024年5⽉6⽇(⽉・振)まで楽しませてくれます。




たとえば「ツメタガイ」は見た目はカタツムリのように可愛らしいのですが、めちゃめちゃ肉食の貝で、アサリなどの二枚貝を食べてしまうので潮干狩り場では困っています。しかし、固い貝をどのように食べるのか? 貝にも歯があり、その歯をドリルのようにして小さな穴を開け、酸性の消化液を入れて溶かして食べるそう。恐ろしいですね。

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

潮干狩り場でツメタガイが大量発生するとアサリが全滅してしまいます。ツメタガイをとるとプレゼントがあることも。ツメタガイはぬめりがあり、茹でると臭いもあり、あまり食用には向かないようです

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

ツメタガイがアサリに開けた穴。潮干狩り場でもよく見かけます

さらにトゲトゲでお馴染みの「サザエ」ですが、実はトゲのないサザエもいるって知ってました? トゲは波に流されないよう岩の間に引っ掛かるように成長するため、穏やかな波の場所ではトゲなしのサザエになるそうです。

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

馴染みがあり食卓や回転寿司のネタとしてもよく見かけるサザエとホタテ貝。サザエはトゲトゲがあるのが一般的ですが、環境によってはトゲがないものも

この特別展「カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜」では、約18種80点の⾙を⽣体展⽰し、実はすごい⽣態や美味しさなどをパネルを通してわかりやすく解説しています。

その他、⽇本の伝統的な遊びのひとつでもある「⾙合わせ」や、⾙殻を利⽤した製品などを紹介するコーナーも登場。館内では⾙の仲間や⾙を利⽤する⽣き物を知ることができる⾙遊スタンプラリーも楽しめます。

さらに真珠の歴史や真珠ができるまでの解説を聞きながら、アコヤ貝から真珠を取り出すことができる真珠⾙(解)説+取り出し体験(実施⽇限定、有料:1,500円)も実施しています。

特別展「カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜」は、2024年5⽉6⽇(⽉・振)までしながわ水族館で開催! 貝の魅力を知って潮干狩りを楽しんだり、さらに美味しくいただいちゃいましょう!

「しながわ水族館」ではイルカやアシカのショー、さらに2月20日(火)に産まれたゴマフアザラシの赤ちゃんも見られます。貝と一緒に「しながわ水族館」もたっぷり楽しめます!

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

特別展「カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜」の会場に入ると、貝でつくったアートが。手前はしなすい公式キャラクターの「しなフィン」

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

普段⾷べている好きな⾙ネタがどんな姿をしているのかを知ることができる⾙(回)転寿司コーナー

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

平安時代に貴族の間で広まった遊び「⾙合わせ」を体験できるコーナー。⽔族館で普段餌として使⽤しているホンビノスガイの⾙殻に、飼育スタッフの方が絵を描きました

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

潮干狩りでとれる貝を紹介しているコーナー。パネルをめくると詳しい説明が読めます

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

浅い海の岩礁に⽣息している「ウコンハネガイ」。外套膜の縁に光を反射する細胞があり、光を浴びると反射してキラキラと光ります

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

アコヤガイから真珠を取り出す「真珠⾙(解)説+取り出し体験」(有料)。カゴの中に入ったたくさんのアコヤガイから好きなひとつを選びます。ほんのりと磯の香りがします

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

バターナイフをアコヤガイのに差し入れ貝柱を切ります

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

アコヤガイを開いてピンセットで身を探っていくと真珠が見つかります

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

小さいお子さんも体験できます。4歳以上が対象

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

真珠の大きさ、色はさまざま。別途有料でネックレスなどのアクセサリーにも加工できます

カイつまんで、ヒモときます。〜しな水の貝展〜 体験レポートの画像

ショップでは貝のぬいぐるみも期間限定で販売。かわいい! 手前はアコヤガイで真珠らしきものも付いてます

カイつまんで、ヒモときます。 〜しな⽔の⾙展〜

◎開催日:2024年3⽉20⽇(⽔・祝)〜2024年5⽉6⽇(⽉・振)
◎場所:しながわ水族館 地下1F クマノミルーム、他館内各所
(東京都品川区勝島3-2-1)
・アクセス:https://www.aquarium.gr.jp/#access
◎料⾦:⽔族館への⼊館料でお楽しみいただけます。
・⼤⼈(⾼校⽣以上)1,350円
・中学⽣・⼩学⽣ 600円
・幼児(4歳以上)300円
・シルバー(65歳以上) 1,200円
※真珠⾙(解)説+取り出し体験は有料

真珠⾙(解)説+取り出し体験

◎開催⽇時:2024年 3/30・31(⼟⽇)、 4/6・7・13・14・20・21(各⼟⽇)
※ゴールデンウィーク期間はホームページをご確認ください。
https://www.aquarium.gr.jp/news/events/7908
◎開催時間:各⽇12:30〜13:00
◎体験時間:約30分
◎料⾦:1,500円
◎開催場所:しながわ水族館 ⾒晴らしルーム
◎⼈数:各⽇10名限定
◎申込⽅法:Webチケットをお求めください。
◎対象年齢:4才以上
※取り出した真珠は別途有料にてアクセサリー等に加⼯できます。加⼯は館内常設の真珠取り出し体験コーナーで依頼できます。
※⼊館には別途⼊館料が必要です

OFUSEで支援する

記事が役に立ったという方はご支援くださいますと幸いです。上のボタンからOFUSE経由で寄付が可能です。コンテンツ充実のために活用させていただきます。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 03take230928_tomas24_key_steel_RGB

    親子3名まで参加可能!キャスト登場の上映会プレゼント!『映画 きかんしゃトーマス 大冒険!ルックアウトマウンテンとひみつのトンネル』上映会プレゼント!

    「きかんしゃトーマス」劇場版アニメ最新作『映画 きかんしゃトーマス 大冒険!ルックアウトマウンテンと…
  2. 20240315_movie_FLY_00

    プレゼント!イルミネーション最新作!映画『FLY!/フライ!』子供用オリジナルTシャツ プレゼント!

    大ヒットアニメ『ミニオンズ』『怪盗グルー』『SING/シング』『ペット』シリーズを生み出し、全世界で…

注目イベント

  1. オレたちのグランベリー恐竜パークの画像

    2024年6月1日(土)〜6月30日(日)グランベリーパークで開催!

    オラたちのグランベリー恐竜パーク
    『映画クレヨンしんちゃん』とコラボレーションした「オレたちのグランベリー恐竜パーク」が、2024年6…
  2. 20240615_event_cyclestyle_00

    2024年6月15日(土)・16日(日)横浜赤レンガ倉庫で開催! 都市型サイクリングフェスティバル

    ヨコハマサイクルスタイル2024
    自転車の魅力を身近に感じる参加型サイクルイベント「ヨコハマサイクルスタイル2024」が、2024年6…
  3. 202407_spot_anitouch_01

    2024年7月下旬オープン予定! 都内最大の屋内型ふれあい動物園

    アニタッチ東京ドームシティ
    都内最大の屋内型ふれあい動物園「アニタッチ東京ドームシティ」が、2024年7月下旬にオープン!カピバ…
  4. 20240517_event_oktoberfest_01

    2024年5月17日(金)〜26日(日)に芝公園で開催!

    オクトーバーフェストin芝公園(御成門駅駅前)2024〜Spring〜
    本場のドイツビールを日本でも楽しめるイベント「オクトーバーフェストin芝公園(御成門駅駅前)2024…
  5. Web

    2024年7月12日(金)〜9月29日(日)日本橋三井ホールで開催!

    モネ&フレンズ・アライブ
    世界中で愛されてきた「フランス印象派」の世界を冒険する没入型展覧会「モネ&フレンズ・アライブ」。公式…

おすすめスポット

  1. ワタミオーガニックランド_パース_降臨_fix

    2021年3月開業! 岩手県陸前高田市に農業テーマパーク

    ワタミオーガニックランド
    ワタミ株式会社は日本初のオーガニックテーマパーク「ワタミオーガニックランド」を2021年3月にオープ…
  2. 20231026_CITYCIRCUIT_00
    都内で子どもから大人まで本格的なEV(電動)レーシングカートを楽しめる施設「シティサーキット東京ベイ…
  3. 20230407_report_dinosaurforest_00

    2022年9月29日(木)Galaxy Harajukuにオープン!

    捕まえて集める恐竜の森(Galaxy & チームラボ)体験レポート!
    ティラノサウルスやトリケラトプス、今話題のアンキロサウルスなど、さまざまな恐竜を捕まえ、観察し、自分…
  4. 202004_spot_TONDEMI_YOKOSUKA_01

    2020年6月5日(金)横須賀のコースカベイサイドストアーズ店にオープン!

    トンデミ横須賀
    スペースアスレチック「トンデミ横須賀」が2020年6月5日(金)横須賀のコースカ ベイサイド ストア…
  5. 20220523_report_kewpiefarm_01

    2022年5月29日(日)オープン! キユーピーの野菜の魅力を体験できる複合型施設

    深谷テラス ヤサイな仲間たちファームがオープン!
    キユーピーの野菜の魅力を体験できる複合型施設「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」が2022年5月…

アーカイブ

ページ上部へ戻る