2019年9月16日(月・祝)まで六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催!

「PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス」に行ってきた!

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

PIXARのアニメづくりを学べる
ハンズオン(体験型)展示!

PIXARピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら学べる展覧会「PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス」が、2019年4月13日(土)から六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催! 前日に開催されたプレス内覧会に行ってきました!

トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』『カーズ』に『ファインディング・ドリー』『インサイド・ヘッド』『メリダとおそろしの森』『インクレディブル・ファミリー』などなど、PIXARアニメーションの中には、誰もがきっとお気に入りの作品がありますよね。

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

PIXARアニメーションの魅力的なキャラクター、物語の世界観がどのようにつくられていくのか、そのひみつを体験を通して知ることができます

PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス」では、そんなお気に入りの作品の世界観や魅力的なキャラクターが、どのように生みだされ、命を吹き込まれたのか、そのカギとなる8つの制作工程を実際に体験しながら、そのひみつを知ることができるハンズオン(体験型)の展覧会です。

アメリカやカナダでは150万人以上を動員した人気の展覧会で、東京シティビューがアジアでは初の開催! 展望台の窓一面に展示されたPIXARキャラクターと壮観な景色との融合を楽しめるのは、東京展ならでは!

【イベント概要】PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス:2019年9月16日(月・祝)まで六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催!

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

PIXARキャラクターと壮観な景色との融合を楽しめるのは東京展だけ! 眼下には東京タワーが見えます

「ルクソーJr.」でアニメづくり
PIXARアニメのひみつがわかる!

会場に入ると大きなバズ・ライトイヤーマイク&サリーに真っ先に目を奪われますが、「PIXARのひみつ展」の楽しみはそれだけではありません。アニメーション制作に必要な「モデリング」「リギング」「サーフェイス」「セット&カメラ」「アニメーション」「シミュレーション」「ライティング」を、PIXARキャラクターやPIXARアニメを使って実際に体験できることです。

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

会場に入ると出迎えてくれるバズ・ライトイヤー。もちろん一緒に写真が撮れます!

例えばアニメーションはパラパラ漫画のように、キャラクターを少しずつ動かしながら撮影することはよく知られています。それを、PIXARの定番キャラクター、電気スタンドの「ルクソーJr.」を使ってアニメづくりができます。海の中にいるドリーの世界をボタンひとつで明るくしたり暗くしたり、照明が私たちの感情をどのように変化させるかもよくわかります。

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

ボストン サイエンスミュージアム企画展運営マネージャー Peter Garland(ピーター・ガーランド)氏がアニメーションづくりのデモンストレーション。少しずつ「ルクソーJr.」を動かします。たまに自分も一緒に写ってアニメに出演!

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

明るさや色、水のゆらぎの速さなどを変化させることで、ドリーのいる世界が変化します。ハンズオン展示でありながら、もちろんここもフォトスポット

PIXARアニメーションは、作品によってそれぞれ異なるチャレンジをしています。例えば『モンスターズ・インク』ではサリーの毛の表現、『カーズ』はクルマのメタリックやそこへの写り込み、『インサイド・ヘッド』では「喜び」の光の粒子の表現など。それらを実現するためにPIXARのスタッフがどのように考え、実現したかを、ハンズオン展示を通して楽しみながら知ることができるのです。

挫折や失敗を怖がらず何度もチャレンジ
子どもたちのクリエイティビティを育む

小学生にもなればハンズオン展示は説明されなくともどのように楽しめばいいか直感的に理解できるようで、さすがデジタルネイティブ世代。招待されたたくさんの子どもたちが楽しんでいました。

ピクサー・アニメーション・スタジオ ミュージアム・展覧会 シニアマネージャーのMaren Jonesマレン・ジョーンズ)氏は、「PIXARのひみつ展」のゴールは世界共通、次世代のクリエイティブなストーリーテラー、問題解決者を育むこと。そしてそのためには、子どもたちの好奇心を育み、挫折や失敗を怖がらず何度もチャレンジすることを学ぶことが大切と開会の挨拶で話していました。

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

ピクサー・アニメーション・スタジオ ミュージアム・展覧会 シニアマネージャーのMaren Jones(マレン・ジョーンズ)氏。「子どもたちは好奇心や想像力を働かせ、挫折や失敗を恐れずにいろいろなことを学んでほしい」

ハンズオン展示を紹介してくれた、ボストン サイエンスミュージアム企画展運営マネージャー Peter Garlandピーター・ガーランド)氏も、子どもたちが将来、クリエイティブにいろいろなことを考えられるようになるには、間違うことを恐れないことが大切と語っていました。「PIXARのひみつ展」では、PIXARのスタッフも何度も試行錯誤し、ひとつのアニメーションをつくっていることがよくわかります。

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

ボストン サイエンスミュージアム企画展運営マネージャー Peter Garland(ピーター・ガーランド)氏。ハンズオン展示のデモンストレーションをしてくれました

会場内の子どもたちも、つくっては変え、つくっては変え、どうすれば自分の想い通りのものができるか何度も試行錯誤を繰り返していました。

Maren Jones(マレン・ジョーンズ)氏は「テクノロジーの進化は目覚ましく、特定のテクノロジーに特化して学ぶことには意味がない」と話していました。ここではアニメーションづくりという枠を超え、どんなことにも必要となる、自分で考え、何度もチャレンジする力を養えているようでした。

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

ルクソーJr.を少し動かしては撮影し、また動かして撮影。再生するとアニメーションができますが、ルクソーJr.がちょっと重い‥‥。小学3年生ともなると、使い方の説明など必要ないようです。スマートフォンがあれば、家でもアニメがつくれるよ

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

「ずっとこれで遊んでるの?」というお母さんの声もそっちのけ、マイクとサリーの部屋の模様替えをしていた、小学2年生の女の子

PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス」は、2019年9月16日(月・祝)まで六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催!

混雑が予想されますが、ぜひ体験してほしい展覧会です。小学生以下の小さなお子さんでも楽しめるハンズオン、PIXARキャラクターとのフォトスポットもたくさん用意されています。

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

胴体に頭や手足をつけてロボットをつくろう! 小さなお子さんも楽しめるハンズオン展示のひとつ

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

眉毛とまぶた、眼球の位置や角度を変えることで、怒りや不安など、表情をさまざまに変化させます。人間の顔には43の筋肉がありますが、キャラクターの表情の変化には、動きの支点が700以上必要になるそうです

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

ハンドルを回すスピードに合わせて映像が動きます。ゆっくり回すと、少しずつ動きが異なる画像が連続していることでキャラクターが動いていることがわかります

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

満開の桜のセットには、いくつかのカメラが取り付けられ、さまざまなアングルから桜を見ることができます。桜の木の根元には、中に入って地中から地上を見られるようにもなっています。『バグズ・ライフ』のような小さな虫から見た世界です

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

イワシのように群れになって泳ぐ魚の群れの形をシミュレーションできるハンズオン展示。群れの中の魚同士の距離、泳ぐ方向などを変えることができます。夢中になって、イスから落ちないようにね

またゴールデンウィークにはSPECIAL企画として「お子様無料4DAYS」が実施! 2019年5月3日(土・祝)〜6日(月・休)の4日間は、中学生以下のお子さんは52階 展望台、屋上スカイデッキ、森美術館が無料! もちろん「PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス」も無料で入場できます!

さらに六本木ヒルズでは、2019年9月16日(月・祝)まで映画『トイ・ストーリー4』の公開を記念して「PIXAR FAN FUN 六本木ヒルズ」を開催! 六本木ヒルズの店舗コラボ限定商品や特別メニュー、プレゼントキャンペーンを実施しています!

「PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス」の隣では「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」も開催(2019年6月16日(日)まで)!

【イベント概要】PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス:2019年9月16日(月・祝)まで六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催!

【関連イベント】「ピクサー・ザ・フレンドシップ 〜仲間といっしょに冒険の世界へ〜」に行ってきた! 2018年4月14日(土)〜5月13日(日)までラフォーレミュージアム原宿で開催!

【関連イベント】「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」に行ってきた! 2015年3月5日(土)〜5月29日(日)まで東京都現代美術館で開催!

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

とっても楽しそうですね。会場にいた子どもたちは、みんなこんな笑顔か、真剣な表情でした

子供たちがPIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら

子どもだけではなく、大人にとっても楽しめる展覧会。『メリダとおそろしの森』のメリダは、この豊かな髪の毛の表現が特徴的な作品。髪の毛や服が自然に動く場合と動かない場合を比較して見られます

OFUSEで支援する

記事が役に立ったという方はご支援くださいますと幸いです。上のボタンからOFUSE経由で寄付が可能です。コンテンツ充実のために活用させていただきます。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. blue_pos_jp_f

    プレゼント!映画『ブルー きみは大丈夫』フレンドシップ・ブレスレット プレゼント!

    孤独な少女と、想像力豊かな子どもにだけ見える不思議な存在 “もふもふ” ブルーの物語、映画『ブルー …

注目イベント

  1. 20240513_interview_arashinoyoruni_01

    2024年8月24日(土)・25日(日)日生劇場で上演! 日生劇場ファミリーフェスティヴァル 2024

    音楽劇『あらしのよるに』キャスト 白石隼也さん、南野巴那さんインタビュー!
    オオカミとヤギ、本来なら仲良くなるはずのないふたりが「食べる側」「食べられる側」の関係をこえて友情を…
  2. 202412_movie_saibou_01

    2024年12月、はたらきます!漫画『はたらく細胞』がまさかの実写映画化!

    はたらく細胞
    細胞を擬人化して描き、その斬新かつユニークな設定で大ヒット中の漫画『はたらく細胞』が超豪華キャスト×…
  3. 20241206_movie_moana2_01

    2024年12月6日(金)全国劇場公開!『アナと雪の女王』『ウィッシュ』のディズニー・アニメーション・スタジオ最新作!

    モアナと伝説の海2
    珠玉の音楽と圧巻の映像美で世界中を感動の渦に包み込み数々の映画賞にノミネートされた『モアナと伝説の海…
  4. 東京スカイツリータウンⓇ 夏休みイベント2024の画像

    2024年7月12日(金)~9月1日(日)東京スカイツリータウンで開催!

    東京スカイツリータウン®夏休みイベント2024
    東京スカイツリータウンでは夏休みイベント「東京スカイツリータウン(R) 夏休みイベント2024」を2…
  5. 大昆虫展 in 東京スカイツリータウン®の画像

    2024年7月13日(土)〜8月26日(月)東京スカイツリータウン®で開催!

    大昆虫展 in 東京スカイツリータウン® 〜ようこそ昆虫の惑星へ〜
    珍しい昆虫たちと直接ふれあえる「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン®」が、2024年7月13日(…

おすすめスポット

  1. 20200315_report_NAKEDFLOWERSFORYOU_08

    2022年3月19日(土)有楽町マルイにオープン! パーソナルデータから癒し・活力を得る進化系フラワーアート施設

    「NAKED FLOWERS FOR YOU」が有楽町マルイにオープン!
    進化系フラワーアート施設『NAKED FLOWERS FOR YOU(ネイキッド フラワーズ フォー…
  2. 00

    2021年4月3日(土)パナソニックセンター東京にオープン!鈴木夢さん・楽くんが、わくわくさんと「AkeruE」を体験!

    パナソニック クリエイティブミュージアム「AkeruE(アケルエ)」がオープン!
    2021年4月3日(土)、東京・有明の「パナソニックセンター東京」内にSTEAM(スティーム)教育を…
  3. 202401_sopt_teamlab_borderless_01

    2024年1月、麻布台ヒルズにオープン予定! チームラボの境界のないひとつの世界

    森ビルデジタルアートミュージアム:エプソンチームラボボーダレス
    チームラボと森ビルが共同で手がける森ビルデジタルアートミュージアム:エプソンチームラボボーダレスが2…
  4. 2020_spot_HUIS_TEN_BOSCH_08

    2020年春の2大トピックス! 新エリア「光のファンタジアシティ」「フラワーフェスティバル」開催!

    ハウステンボス
    オランダの街並みを再現した日本一広いテーマパーク「ハウステンボス」(長崎県佐世保市)。「365日楽し…
  5. 20230322_report_PanasonicGREEN_IMPACT_PARK_16

    2023年3⽉25⽇(土)パナソニックセンター東京 1階にオープン!

    パナソニック グリーン インパクト パーク(Panasonic GREEN IMPACT PARK)がオープン!
    環境問題を “体験” できる「Panasonic GREEN IMPACT PARK(パナソニック …

アーカイブ

ページ上部へ戻る