手軽で世話いらずでも大きな変化が自由研究にぴったり!

アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫は、お庭やベランダで簡単に飼育でき、蛹や羽化などさまざまな変化を楽しめます。卵から羽化までは2ヵ月程度、チョウになって放してあげるときは育てきったという達成感も! 毎日観察すれば、自由研究にもなりますよ。(記事作成:2017年5月5日[金・祝])
※写真の幼虫、チョウは同一個体のものではありません。成長過程をまとめるにあたり異なる個体、異なる時期の写真を使用しています。あらかじめご了承ください。
ページ:
1 2 3

4

【番外編】

なんで飛んで行かないの?
室内でアゲハチョウを育てる際のエサ

短気な幼虫、穏やかな幼虫と、いろいろな性格があったように、成虫になったアゲハチョウも、アウトドア派とインドア派がいるようです。

羽化したので外に逃がしてあげると、勢いよく外に飛び出して行くアゲハチョウもいれば、なかなか飛んでいかない、とても人懐っこいアゲハチョウもいます。

家にいてくれてもいいのですが、困るのがエサ。蜜のある花は、あまりお家の中にないですよね。かと言って、砂糖水はどれくらいの甘さにすればいいのか、よくわかりません。

そんなときには、ポカリスエットやアクエリアスのようなスポーツドリンクを与えてみましょう。脱脂綿にスポーツドリンクを含ませ、口のストローを楊枝で優しく伸ばして脱脂綿に誘導します。つけた口が “ピクピク” と動けばスポーツドリンクを飲んでいます。結局ずっと家にいて、これで2週間ほど生きてくれました。

子供でも簡単、手軽で世話いらずでも大きな変化が自由研究にぴったり!アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

チョウにもそれぞれ性格があるようで、逃がしてあげると勢いよく外に飛び出して行くチョウもいれば、なかなか飛んでいかない、とても人懐っこいアゲハチョウもいます

子供でも簡単、手軽で世話いらずでも大きな変化が自由研究にぴったり!アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

外に飛んでいかないアゲハチョウで困るのはエサの問題です。花の蜜はないので、スポーツドリンクを与えます。口のストローを楊枝で優しく伸ばし、スーツドリンクを染み込ませた脱脂綿に誘導します

子供でも簡単、手軽で世話いらずでも大きな変化が自由研究にぴったり!アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

脱脂綿につけた口が “ピクピク” と動けばスポーツドリンクを飲んでいます。結局ずっと家にいて、これで2週間ほど生きていました




アゲハチョウの口のストロー
羽化したてでは3本あるって知ってた?

羽化したてのアゲハチョウのストローのような口は3本に分かれています。口のあたりにいくつもの(本当は3本)の細い糸状のものがうごめいていて驚いたのですが、みるみるうちにその3本が寄れて1本になりました。

子供でも簡単、手軽で世話いらずでも大きな変化が自由研究にぴったり!アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

蝶類のストロー状の口は口吻(こうふん)と呼ばれます。3本が束になると、少し太くなっています

産まれてくるって大変
飛べない、歩けないアゲハチョウ

蛹の中で蛹の内側と羽根がくっついてしまい、羽化がうまくできないアゲハチョウがいました。蛹から出られず、もう死んでしまったかと土に埋めようとしたところ、ピクピクと動くので蛹の殻を取り外すと、くしゃくしゃの羽根、足もあまりよくない、飛べず、歩けずのアゲハチョウが出てきました。セミの羽化もそうですが、背中が十分に割れず、うまく羽化できない個体がいます。改めて、産まれてくるって大変だなと思いました。

自然界では生きていくことができないこのアゲハチョウ、どうしようかと思ったのですが、それほど長くは生きていられないかなと、スポーツドリンクを与えてみることにしました。

ティッシュでつくった布団に寝かせ、朝と夜の1日2回スポーツドリンクを与えると10日ほど生きていました。自然界のように、そのままにしておいた方がよかったのか、エサを与えた方がよかったのか、今でもよくわかりません。でも、子どもたちも「アゲハ元気?」なんて毎日気にしていました。

子供でも簡単、手軽で世話いらずでも大きな変化が自由研究にぴったり!アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

翅がうまく成長しなかったようで、蛹の内側にくっついていました。蛹の殻をやさしく取り除くと出てきたのがこのコ。ボロボロですね‥‥。足もちゃんと成長できなかったようです

子供でも簡単、手軽で世話いらずでも大きな変化が自由研究にぴったり!アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

ストロー状の口をスポーツドリンクに導いてあげていました。脱脂綿に含ませるのではなく、そのままでも飲んでいました

子供でも簡単、手軽で世話いらずでも大きな変化が自由研究にぴったり!アゲハチョウ(ナミアゲハ)の幼虫の飼育と羽化

エサのスポーツドリンクを与えるとすぐに排泄しました。エサを飲んでいるのがわかります。上部触覚近くの茶色いのが排泄したもの

■ 1ページ:卵の産み付けと孵化
■ 2ページ:1齢〜4齢の擬態、5齢〜6齢の青虫
■ 3ページ:蛹から羽化
■ 4ページ(番外編):アゲハの成虫をスポーツドリンクで育てる/飛べない、歩けないアゲハチョウ など

【関連ページ】春の羽化が楽しみ! アゲハチョウの蛹、ただいま越冬中!

※ 販売されている山椒の木は殺虫剤がかけられているものがありますので、購入時にはご注意ください。殺虫剤がかけられたものは、来年からアゲハチョウのエサとして使えます。

ページ:
1 2 3

4

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20230310_movie_thomas_01

    プレゼント! YOUさん・藤井隆さん登壇の完成披露試写会!「映画 きかんしゃトーマス めざせ!夢のチャンピオンカップ」完成披露試写会プレゼント!

    世界中の子どもたちに愛され続ける「きかんしゃトーマス」の劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス めざ…
  2. 20230303_movie_honya_01

    試写会プレゼント!“本” を通して紡がれる心温まる物語!映画『丘の上の本屋さん』(字幕版)親子試写会プレゼント!

    子どもたちに読書の素晴らしさを伝えるユニセフ・イタリア共同製作映画『丘の上の本屋さん』が、2023年…

注目イベント

  1. 20230317_spot_sorafullpark_02

    2023年3月17日(金)東京ソラマチにオープン!

    みんなの遊び場ソラフルパーク
    東京ソラマチイーストヤード5階に2023年3月17日(金)、0歳から楽しめるインドアプレイグラウンド…
  2. Print

    2023年2月7日(火)~26日(日)全国の『VS PARK』『トンデミ』で開催!

    吉本マッチョ芸人×VS PARK・トンデミコラボキャンペーン
    全国の『VS PARK』『トンデミ』にて2023年2月7日(火)~26日(日)の期間、マヂカルラブリ…
  3. 2023_spot_HarryPotter_01

    「ハリー・ポッター」スタジオツアー東京がとしまえん跡地に2023年 “夏” 開業決定!

    ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッター
    「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」の世界観を楽しめる体験型エンターテイメント施設『…
  4. 20230201_event_nyaforet_01

    2023年2月1日(水)~28日(火)ラフォーレ原宿で開催!

    にゃふぉーれ with 愛と狂気のマーケット
    ラフォーレ原宿では2月22日の「猫の日」にあわせ、猫企画目白押しの「にゃふぉーれ with 愛と狂気…
  5. 20230312_event_katsuben_03

    2023年3月12日(日)新宿-こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロで開催!

    山崎バニラの活弁大絵巻2023 ~WE LOVE 活劇~
    独特の声と大正琴で人気の活動写真弁士・山崎バニラの活弁ライブ「山崎バニラの活弁大絵巻2023 ~WE…

おすすめスポット

  1. 20230418_spot_sunshinecity_02

    2023年4月18日(火)サンシャイン60展望台にオープン!

    サンシャイン60展望台 てんぼうパーク
    2023年に開業45周年を迎えるサンシャインシティ(東京・池袋)は、展望台を『サンシャイン60展望台…
  2. 20220929_report_jomondays_01
    三内丸山遺跡から土偶、縄文土器など出土品140点が展示される「縄文デイズ JOMON DAYS ~ …
  3. 20220722_report_TIMEDIVER_t12
    圧倒的な“恐竜体験”ができるライブエンターテインメント「DINO-A-LIVE PREMIUM TI…
  4. 2023_spot_AEONfantasy_01

    2023年春、東京ソラマチ®5階にオープン!新業態インドアプレイグラウンド

    ちきゅうのにわ
    子どもの遊び場インドアプレイグラウンド「ちきゅうのにわ」が東京ソラマチにオープン!ダイナミックな遊具…
  5. 20200714_report_kawasui_19

    2020年7月17日(金)川崎ルフロンにオープン!

    「カワスイ 川崎水族館」に行ってきた!
    多摩川、アジア、アマゾン川など世界の水辺を再現し、そこに生きる生き物とともに水辺のオアシスを体感でき…

アーカイブ

ページ上部へ戻る