2018年9月1日(土)・2日(日)代々木公園で開催!

渋谷区総合防災訓練 〜SHIBUYA BOSAI FES 2018〜

渋谷防災実行委員会は渋谷区と共催し『渋谷区総合防災訓練〜SHIBUYA BOSAI FES 2018〜』を2018年9月1日(土)・2日(日)に代々木公園で開催!日本初の「VR(仮想現実)防災体験車」や起震車、消防士体験VR、放水訓練等を、子供と一緒に体験しよう!

「防災の日」と翌日9月2日(日)に開催!
渋谷に集う、みんなのための防災フェス!

渋谷防災実行委員会は渋谷区と共催し、3回目となる『渋谷区総合防災訓練〜SHIBUYA BOSAI FES 2018〜』を2018年9月1日(土)・2日(日)に代々木公園にて開催します。

2018年は、東京消防庁が導入したゴーグル型の端末による360度の立体的な映像で地震や火災、風水害の状況が体感できる日本初の「VR(仮想現実)防災体験車」や起震車が登場するほか、消防士体験VR煙体験放水訓練等が体験できます。また、自衛隊による災害派遣使用車両の展示やカレーの炊き出しも行ないます。

渋谷防災実行委員会は渋谷区と共催し『渋谷区総合防災訓練〜SHIBUYA BOSAI FES 2018〜』を2018年9月1日(土)・2日(日)に代々木公園で開催!日本初の「VR(仮想現実)防災体験車」や起震車、消防士体験VR、放水訓練等を、子供と一緒に体験しよう!

新しい取り組みとしては、発災時のリアルな予行演習ができる「体感型 防災アトラクション®」LIFE LINE Ⅱの体験や、フットサルやサッカーを通じて防災や減災のための知識を学ぶことのできるサッカー防災®ワークショップの「ディフェンス・アクション」も体験できます。

なお「防災の日」である2018年9月1日(土)には、消防、警察、自衛隊など防災関係機関と連携し、「防災関係機関等活動訓練」を先行実施します。

渋谷区は、「もしも」のときにも、備えとつながりが活かせる『365日防災のまち』をめざしており、本イベントでは防災のエキスパートが集い、「もしも」のときに役立つさまざまなアイディアの紹介や体験型コンテンツを通じて、防災の意識づくりを行なっています。

渋谷防災実行委員会は渋谷区と共催し『渋谷区総合防災訓練〜SHIBUYA BOSAI FES 2018〜』を2018年9月1日(土)・2日(日)に代々木公園で開催!日本初の「VR(仮想現実)防災体験車」や起震車、消防士体験VR、放水訓練等を、子供と一緒に体験しよう!

【渋谷区総合防災訓練〜SHIBUYA BOSAI FES 2018〜 注目コンテンツ】

SHIBUYA BOSAI体験
放水体験や消火体験など、もしものときに必要なアクションを身につけられるエリア。
【体験例】
・起震車による地震体験(東京消防庁):震度7までの揺れを体感することができる。
・煙体験(東京消防庁):煙の特性や危険性を知ったうえで、避難行動を学ぶことができる。
・放水訓練(東京消防庁):日頃、取り扱う機会の少ない消火栓の使い方を覚え、消火栓を利用した放水の訓練。
・「サッカー防災®」ワークショップ「ディフェンス・アクション」(social football COLO):フットサルやサッカーを通じて防災や減災のための知識を学ぶことのできる防災教育コンテンツ。

最新BOSAIテクノロジー
「VR体験エリア」や最新の防災テクノロジーを学べる「防災プロダクツ展」を展開。
【展示例】
・VR(仮想現実)防災体験車(東京消防庁):ゴーグル型の端末による360度の立体的な映像で地震や火災、風水害の状況が体感することができる。
・消防士体験VR(理経・帝人):ゴーグル型の端末による360度の立体的な映像で、消火活動を体験することができる。
・体感型 防災アトラクション® LIFE LINE Ⅱ:災害発生時や避難生活時に必要となる知識や行動などを安全な環境で再現し、臨場感あふれる体験から学ぶことができる防災教育コンテンツ。

SHIBUYAのBOSAIストリート
いざというときの備えと心構えを身につけられ、防災について学べる出展エリア。

ステージプログラム
・メインステージ:被災地支援を続けるアーティストのトークやライブを予定。
・トークステージ:参加者とともに「365日防災」を講座形式で考えるトークステージを予定。

渋谷防災実行委員会は渋谷区と共催し『渋谷区総合防災訓練〜SHIBUYA BOSAI FES 2018〜』を2018年9月1日(土)・2日(日)に代々木公園で開催!日本初の「VR(仮想現実)防災体験車」や起震車、消防士体験VR、放水訓練等を、子供と一緒に体験しよう!

イベント名
渋谷区総合防災訓練 〜SHIBUYA BOSAI FES 2018〜
開催期間
2018年9月1日(土) ~ 2018年9月2日(日)
開催時間
・2018年9月1日(土)12:00〜16:00
※先行開催:防災関係機関等活動訓練 9:30〜11:30(代々木公園サッカー場)
・2018年9月2日(日)10:00〜16:00
対象年齢
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
代々木公園(イベント広場・ケヤキ並木)
アクセス
・JR「原宿」駅から徒歩約3分
・東京メトロ千代田線「代々木公園」駅から徒歩約3分
・東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅から徒歩約3分
・小田急線「代々木八幡」駅から徒歩約6分
料金
無料
駐車場
有料
主催者名
主催:渋谷防災実行委員会
共催:渋谷区
特別協賛:セコム株式会社
問い合わせ
TEL:03-6427-1085

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200608_present_picoton_00

    プレゼント!YouTube『つくってみよーよ ピコトンTV』公開記念!ピコトン工作キット “選べる2個セット” プレゼント!

    子ども向けワークショップの企画・実施等を行なっている「子供のクリエイティブ応援企業」ピコトンが、Yo…

注目イベント

  1. 20200730_report_STARS_03

    2021年1月3日(日)まで森美術館で開催!

    「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」が開催!
    草間彌生、村上隆、奈良美智ら現代美術のスターたちが集結した「STARS展:現代美術のスターたち—日本…
  2. 20200702_report_mogi_sensei_01

    未就学児からプログラミングを学べる「チャギントンプログラミング」

    脳科学者 茂木健一郎先生インタビュー!
    人気の鉄道アニメ「チャギントン」のキャラクターをゲーム感覚で動かすことでプログラミングを学び、“プロ…
  3. 20200715_report_sumida_03

    日本最大級! 500匹のクラゲが漂う長径7mの水盤型クラゲ水槽が登場!

    「すみだ水族館」が大規模リニューアルオープン!
    日本最大級となる500匹のクラゲが漂う長径7mの水盤型クラゲ水槽「ビックシャーレ」が登場!通常はバッ…
  4. 20200127_taiga_niiyama_san_01
    ウルトラマンシリーズの劇場版最新作『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』が、202…
  5. 20200629_report_kurage_sunshain_02

    2020年7月9日(木)サンシャイン水族館に癒しの大水槽が誕生!

    新クラゲエリア「海月空感(くらげくうかん)」オープン!
    サンシャイン水族館の大型リニューアル第3弾、“クラゲ” をメインにした新エリア「海月空感(くらげくう…

おすすめスポット

  1. 2020_spot_shikoku_aquarium_01

    四国最大級の水族館が近日オープン!

    四国水族館
    海外からも注目の四国、SETOUCHI、中でも香川県は人気。そんな四国に四国最大級の水族館「四国水族…
  2. 2018_spot_2021_odakyu_01

    “子ども” も “大人” も楽しめる鉄道ミュージアム

    ロマンスカーミュージアム
    小田急電鉄は2021年春、「海老名駅」の隣接地に小田急の魅力が詰まった、子どもも大人も楽しめる鉄道ミ…
  3. 20190331_spot_shaun_02

    2019年3月31日(日)グランドオープン!

    ひつじのショーン ファームガーデン
    クレイアニメーション「ひつじのショーン」の世界観を再現した『ひつじのショーン ファームガーデン』が、…
  4. 201610_facilities_miraikan_01

    先端科学技術を体験するサイエンスミュージアム

    日本科学未来館
    「日本科学未来館」は、私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する体験型のサイエンスミュージア…
  5. 20190809_spot_unkomuseum_01

    2019年8月9日(金)、ダイバーシティ東京プラザ 2階にオープン!

    うんこミュージアム TOKYO
    2019年3月に横浜にオープンし大人気を博している「うんこミュージアム YOKOHAMA」。その第2…

アーカイブ

ページ上部へ戻る