英国で190年以上続く人気の科学実験講座「クリスマス・レクチャー」を日本で再現!

第28回 英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー 生き物のコミュニケーション

英国で190年以上続く人気の科学実験講座「クリスマス・レクチャー」を日本で再現したイベント「第28回 英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー 生き物のコミュニケーション」が2018年9月15日(土)・16日(日)、東京工業大学で開催!参加者募集中!

©Paul Wilkinson and The Royal Institution

英国で人気の科学実験講座が開講!
“生き物のコミュニケーション” を探る!

英国で190年以上続く人気の科学実験講座「クリスマス・レクチャー」を日本で再現したイベント「第28回 英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー 生き物のコミュニケーション」が2018年9月15日(土)・16日(日)、東京工業大学 大岡山キャンパスで開催!
※2018年7月31日(火)をもって募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

聞く・見る・嗅ぐ・触るなど、生き物がメッセージを伝える手段はたくさん。今回は講師にソフィー・スコット教授を迎え、生き物のコミュニケーションについて、さまざまな実験を交えて学びます。

動物ってどうやって会話しているの?
人間のコミュニケーションの仕組みって?

コミュニケーションというと、私たちの日常の会話を思い浮かべる人が多いかもしれません。確かに言葉は情報伝達の代表選手です。声を出して文章を話すという行為は、非常に複雑な仕組みで成り立っています。

しかし、表情やボディランゲージなど、言葉を使わなくても考えや気持ちを表すことはできます。たとえば、動物や虫のなかには、音以外にもフェロモンやにおいを使ってメッセージをやりとりするものもいます。

今回の講座では、ソフィー・スコット教授の楽しいトークと、さまざまな実験やデモンストレーションを通じて、多様なコミュニケーションの方法を学びます。発見に満ちた時間を楽しめます。

「クリスマス・レクチャー」とは?

「クリスマス・レクチャー」は、毎年クリスマスの時期の英国・ロンドンで、Ri(Royal Institution:英国王立研究所)が開催する青少年向けの科学実験講座です。

毎回著名な科学者を講師に迎え、ユニークな実験やデモンストレーションをふんだんに取り入れて、子どもたちに科学のおもしろさを伝え続けています。イギリスでは1826年以来、190回以上も続く人気イベントで、テレビでも放送されています。

これを日本にも紹介したいという目的から始まったのが「英国科学実験講座」です。日本にいながらにして生で楽しめる再現講座が人気を博し、2018年で28回目の開催となります。

ソフィー・スコット教授

ロンドン大学教授。専門は神経科学。ロンドン大学認知神経科学研究所副所長兼スピーチ・コミュニケーション学部長。神経科学のなかでも、音声・会話を脳がどのように処理しているかを中心に研究しており、近年では、笑いの神経科学にも関心を持っています。BBCテレビ・ラジオへの出演・TEDでの講演などメディアへも多く露出しています。

子どもの頃から「クリスマス・レクチャー」に親しんできたスコット教授は、Ri(Royal Institution:英国王立研究所)に特別な想いを抱いています。レクチャーや実験の映像は社会的・経済的に恵まれていない子どもなどにも広く届くため、その教育的効果の可能性を強く信じています。

英国で190年以上続く人気の科学実験講座「クリスマス・レクチャー」を日本で再現したイベント「第28回 英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー 生き物のコミュニケーション」が2018年9月15日(土)・16日(日)、東京工業大学で開催!参加者募集中!

イベント名
第28回 英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー 生き物のコミュニケーション
応募締切
2018年7月31日(火)
※2018年7月31日(火)をもって募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
開催期間
2018年9月15日(土) ~ 2018年9月16日(日)
開催時間
・9月15日(土)
午前の部 10:30〜12:00
午後の部 14:00〜15:30

・9月16日(日)
午前の部 10:30〜12:00
午後の部 14:00〜15:30
※4回すべて同じ公演内容です。
対象年齢
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
定員
各回250名(合計1,000名)
開催場所
東京工業大学 大岡山キャンパス レクチャーシアター(W531講義室)(東京都目黒区大岡山2-12-1)
アクセス
・東急大井町線「大岡山」駅から徒歩約1分
・目黒線「大岡山」駅から徒歩約1分
料金
無料
申込方法
参加申込フォームよりお申込みください
https://oh-bo.jp/CL/aform.html
※応募締切:2018年7月31日(火)
※応募多数の場合は抽選
※当選発表は、当選者の方のみ、読売新聞社より当選ハガキの発送(2018年8月20日頃)をもってお知らせ。当選ハガキが聴講券(入場券)となりますので、当日まで失くさずお持ちください。
ご注意
※当日の公演中は、テレビ・写真などの撮影を行ないます。あらかじめご了承ください。
駐車場
なし ※公共交通機関をご利用ください。
主催者名
読売新聞社
問い合わせ
TEL:03-3216-8606(読売新聞事業局事業開発部)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20181204_present_grinch_01

    プレゼント! 豪華吹替キャスト登壇のジャパンプレミア!映画『グリンチ』ジャパンプレミアイベントご招待!

    『怪盗グルー』や『ミニオンズ』など大ヒットを飛ばすイルミネーションが満を持して贈る最新長編アニメは、…
  2. From L to R: RAINBOW DASH (Asleigh Ball), RARITY (Tabitha St. Germain), PINKIE PIE (Andrea Libman), TWILIGHT SPARKLE (Tara Strong), APPLEJACK (Ashleigh Ball) and FLUTTERSHY (Andrea Libman) in MY LITTLE PONY: THE MOVIE.

    プレゼント! 26th キネコ国際映画祭で上映決定!アニメーション『映画マイリトルポニー プリンセスの大冒険』鑑賞券プレゼント!

    子ども国際映画祭「26th キネコ国際映画祭」が2018年11月22日(木)〜26日(月)に109シ…

注目イベント

  1. 20181101_report_kineko_yokoyamadaisuke_16

    子ども国際映画祭「26th キネコ国際映画祭」スペシャル・サポーター

    横山だいすけさんインタビュー!
    “だいすけお兄さん”こと横山だいすけさんが、2018年11月22日(木)〜26日(月)に開催される「…
  2. 20181021_report_precure_01
    歴代最高の大ヒットスタートを記録した『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズ…
  3. 20181101_report_LittlePlanet_04

    東京・お台場の「ダイバーシティ東京 プラザ」にオープン!

    「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」に行ってきた!
    2018年11月2日(金)、プロジェクションマッピングなどのデジタル技術を活用した知育アトラクション…
  4. 20180916_report_davinci_shinagawa_sensei_01
    科学や数理への興味を抱く人気イベント「第10回 ダヴィンチマスターズ」が2018年9月16日(日・祝…
  5. 20181010_report_BOSS_BABY_01

    全世界配信開始!Netflixアニメ『ボス・ベイビー: ビジネスは赤ちゃんにおまかせ!』シーズン2

    SHELLEYさん & りゅうちぇるさんインタビュー!
    Netflix(ネットフリックス)は2018年10月12日(金)から『ボス・ベイビー: ビジネスは赤…

おすすめスポット

  1. 201610_facilities_cupnoodles_museum_01

    20世紀の大発明! インスタントラーメンの体験型ミュージアム

    カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)
    日清食品創業者でインスタントラーメン発明者、安藤百福氏の『子どもたちに発明・発見の大切さを伝えたい』…
  2. 20180313_spot_HUGHUG_03

    日本最大級のネット遊具を供える屋内施設が2018年3月13日(火)オープン!

    京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)
    2018年3月13日(火)、京王線多摩動物公園駅前に子供向け全天候型遊戯施設「京王あそびの森 HUG…
  3. 20180427_facility_asobimare_tokyo_01

    365日 雪が降る、日本最大級の室内親子遊園地!

    東京あそびマーレ
    東京都八王子市の京王相模原線「京王堀之内」駅に直結する複合商業施設「ビア長池」に、2018年4月27…

アーカイブ

ページ上部へ戻る