2023年3月17日(金)東京ソラマチにオープン!

みんなの遊び場ソラフルパーク

みんなの遊び場ソラフルパークの画像

東京ソラマチにみんなの遊び場が登場!
0歳から楽しめる子ども向けコンテンツも!

東京ソラマチイーストヤード5階フロアの全面リニューアルで、フロア名が「みんなの遊び場ソラフルパーク」に決定、2023年3月17日(金)にオープン!

コンセプトは「空を身近に感じながら、色んな世代が集まり、色んな遊びを体験できる場所」とし、子どもの遊び場インドアプレイグラウンド「ちきゅうのにわ」のほか、「ハドーアリーナ(HADO ARENA)」や「ガールズミニョン(girls mignon)」など、9のコンテンツが集結した新たな遊び場となります。みんなの遊び場ソラフルパークの画像

みんなの遊び場ソラフルパーク」は、エントランスエリアにある大きな窓から差し込む光を浴びながら眺望を楽しめるだけでなく、屋外テラスを有している店舗もあることから、「空」を身近に感じることができるフロアです。

屋内にいながら屋外気分を味わえる空間、そして子どもからお年寄りまで「色」んな世代がいつでも集まることができ、来場者のライフステージが変化しても、長くずっと楽しめる空間を提案したいとの想いを込めています。




動画視聴や家庭用ゲーム機などを使用しない、いわゆるノーメディアの環境下で、屋内に公園をつくり、昔の子どものように外遊びで汗をかきながら楽しく過ごしていた懐かしい遊びと、最先端の技術を駆使した遊びが掛け合わさった、今までにない新たな遊び場となります。みんなの遊び場ソラフルパークの画像

ちきゅうのにわ
屋外公園のようなダイナミックな遊具、砂遊びスペースだけではなく、屋外スペースを活用し自然と触れあうことができる体験型イベントやSDGsに興味を持つきっかけとなるようなワークショップの開催など、夢中で遊びながら学びが得られる施設。都心の屋内にありながら、自然と触れあうように地球のおもしろさ・大切さを感じられる体験を提供します。

「ちきゅうのにわ」は3つのガーデン(ゾーン)に分かれており、ファミリーみんなで楽しめる施設。『キッズガーデン』は0歳~小学校6年生が対象で、体験型イベントやワークショップを開催。『ベビーガーデン』は0歳~2歳児が対象で、小さいお子さんも安心して遊ぶことができるゾーンです。『ゲットガーデン』は、どなたでもゆったりとクレーンゲームを楽しむことができます。
※「ちきゅうのにわ」の詳しい紹介はこちら
みんなの遊び場ソラフルパークの画像

HADO ARENA(ハドーアリーナ)
誰もが子どもの頃に憧れた魔法が飛び交うアニメやゲームの世界。HADOはAR(拡張現実)技術を使い、そんな夢の世界を実現させたAR遊戯施設です。頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着することで、魔法のようなエナジーボールやシールドを放つことができます。自らの手で放ち、フィールドを自由に移動し、白熱のHADOバトルを体験しよう!みんなの遊び場ソラフルパークの画像

girls mignon(ガールズミニョン)
プリントシール機トップシェア(2021年夏自社調べ)のフリューが直営する専門店。最新機種を中心に常時複数台のプリ機を設置。内装は “おとなmignon” をテーマに、幅広い世代の女性が憧れるハイブランドのような、シンプルで高級感のある空間デザイン。プリ機のほかに、ランウェイのバックステージをイメージしたメイクアップカウンターを設置し、ヘアアイロンのレンタルサービスもあります。みんなの遊び場ソラフルパークの画像

店舗名未定(業態:アニマルプレイグラウンド)
「かわいい」「ビックリ」「まなぶ」が体感できるアニマルプレイグラウンド。プロジェクションマッピングを使ったアニマルを楽しめたり、かわいい小動物やビックリするような珍しい本物の生き物を実際に間近で見ることができます。

ロッツワイティービー(Lots YTB)
「自然と楽しみ、自然に備える」をコンセプトに、国産最高級キャンピングカーのモデルルームや最新アウトドアグッズを展示したショールーム。実車の試乗予約をせずとも、遊びに行く感覚で気軽にキャンピングカーの車内を体験することができます。みんなの遊び場ソラフルパークの画像

スペース634
東京ソラマチ®に訪れる多くの人々に向けて企画発信ができるスペース。人気アニメや漫画の展示イベントから大規模会議まで、幅広い用途で使用予定。

施設名
みんなの遊び場ソラフルパーク
施設名かな
みんなのあそびばそらふるぱーく
住所
131-0045
東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ® イーストヤード5階
https://www.tokyo-solamachi.jp/access/
アクセス
・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 正面口よりすぐ
・東武スカイツリーライン・半蔵門線・京成線・都営浅草線「押上」駅 地下3F B3出口・A2出口よりすぐ
電話番号
0570-55-0102(11:00~19:00)
料金
未定
駐車場
350円(税込)/30分
7:30〜23:00(入庫は22:00まで)
OFUSEで支援する

記事が役に立ったという方はご支援くださいますと幸いです。上のボタンからOFUSE経由で寄付が可能です。コンテンツ充実のために活用させていただきます。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. a4_flyer_1201

    招待券プレゼント!哺乳類の多様な姿や能力の進化に迫る!特別展「大哺乳類展3-わけてつなげて大行進」招待券プレゼント!

    国立科学博物館が誇る500点を超える剝製標本から哺乳類の多様な姿や能力の進化に迫る特別展「大哺乳類展…

注目イベント

  1. 20240222_event_cpplus_03

    2024年2月22日(木)〜25日(日)パシフィコ横浜で開催!

    シーピープラス 2024(CP+2024)
    カメラと写真映像のワールドプレミアショー「シーピープラス 2024(CP+2024)」が2024年2…
  2. 20240213_report_Matisse_01

    2024年2月14日(水)〜5月27日(月)国立新美術館で開催!

    展覧会「マティス 自由なフォルム」体験レポート!
    20世紀最大の巨匠のひとりアンリ・マティスの大作《花と果実》が日本初公開となる展覧会「マティス 自由…
  3. 20240205_report_borderless_azabudai_03

    2024年2月9日(金)麻布台ヒルズにオープン!

    エプソンチームラボボーダレス 体験レポート!
    チームラボボーダレスが新しくなって麻布台ヒルズにオープン!「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソ…
  4. 20231212_report_blazar_00
    映画『ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突』が2024年2月23日(金・祝)全…
  5. 20240130_report_snoopymuseum_01

    巨大スヌーピーが出現! 2024年2月1日(木)リニューアルオープン!

    スヌーピーミュージアムがリニューアルオープン!
    スヌーピーミュージアムが2024年2月1日(木)リニューアルオープン!大きな口を開けた巨大なスヌーピ…

おすすめスポット

  1. 2018_kamogawa_001

    海の生き物たちと出会える場所、シャチ、ベルーガのパフォーマンスも必見!

    鴨川シーワールド
    イルカやシャチなどのパフォーマンス楽しめる水族館「鴨川シーワールド」。海の世界との出会いをテーマに8…
  2. 20211112_event_ERIC_CARLE_00

    2021年11月12日(金)二子玉川ライズ・ショッピングセンターに開業!

    PLAY! PARK ERIC CARLE(プレイパーク エリック・カール)
    子どもが大好きな絵本『はらぺこあおむし』の作者エリック・カールの世界観をテーマにした日本初となる新し…
  3. 201610_facilities_tokyotower_01

    東京のシンボル、高さ333メートルの日本一の観光名所

    東京タワー
    1958年末に東京地区の総合電波塔として港区芝公園に建設された東京タワーは、東京のシンボル、観光名所…
  4. 20190914_spot_bears_00

    大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」× 屋内あそび場!

    くまのがっこうあそびひろば
    大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」の子供向けインドアプレイグラウンド『くまのがっこうあそびひろば』…
  5. 20190713_spot_ITADAKI_06

    生駒山上遊園地にボーネルンドプロデュースの屋外あそび場

    プレイ ピーク イタダキ(PLAY PEAK ITADAKI)
    ボーネルンド設計・監修の国内最大規模(約9,800平方メートル)の屋外あそび場「プレイ ピーク イタ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る