2019年秋、千葉県木更津市にオープン予定!

KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

これからの人や社会の豊かさを提案する
サステナブル ファーム&パーク!

株式会社KURKKUクルック)は2019年、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、新たなプロジェクト「KURKKU FIELDSクルックフィールズ)」を始動します。

「クルック」として培ってきた消費や食のあり方を「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS」として2019年秋に開業します。

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

KURKKU FIELDSの
FARM、FOOD、ART

FARM/農場
「KURKKU FIELDS」の魅力の要となる農場。「次の世代にも使い続けられる農地へ」という考えから有機農業に取り組み、「農業生産法人耕す」として、有機野菜の栽培と平飼い養鶏を9年以上続けてきました。KURKKU FIELDSでは、ワークショップや収穫体験などバラエティに富んだメニューをご用意。自然が持つ多様な命の魅力を身近に体験いただけるプログラムを四季折々開催いたします。

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

FOOD/食
「KURKKU FIELDS」では、場内で採れる四季旬菜の数々を販売のみならず、窯焼きピッツァや自家製酵母を使った焼きたてのパン、そしてふわふわのシフォンケーキとして食べられます。また、畑を荒らすなどやむを得ない理由で捕獲された野生のイノシシ等も、大切な命としてあますことなく活用し、ソーセージなどジビエ/シャルキュトリのメニューとして提供します。また本州で唯一となる水牛の飼育から手掛けるできたてモッツァレラチーズの提供など、場内の食の魅力を多様なメニューを通して提供します。

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

ART/アート
太陽を起点として大地が育んでいくこのようなスペクタクルを、五感を使ってシンボリックに表してくれるのがアートです。LEDではなく自然光を使った草間彌生氏の作品をはじめ、環境と調和したアート作品を農場や敷地の中にさまざまに展示。タイニーハウスの宿泊施設もアートなライフスタイル提案です。

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

【関連情報】2017年7月22日(土)〜9月10日(日)、石巻・牡鹿地区でアート×音楽×食の総合祭「Reborn-Art Festival 2017」が開催!

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。小林武史

音楽プロデューサー、作曲家、編曲家、キーボーディスト。

1980年代からサザンオールスターズやMr.Children、最近ではback numberやDAOKOなど、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディングやライブプロデュースを手掛ける。映画音楽においても、『スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』など、その突出した世界観によって数々の作品を生み出す。

2003年には “サステナブルな社会” をテーマに取り組む非営利団体「ap bank」を立ち上げ、2005年にはその “サステナブル” というコンセプトを、経済社会のなかで実践していく運動体として、レストラン等の実店舗をともなった「kurkku」の展開をスタート。続いて、2010年には農業生産法人「耕す。」を立ち上げ、食の根幹である一次産業としての農業に着手。加えて2011年の東日本大震災からは被災地での復興支援活動を開始した。

このように広範囲にわたる社会的な活動の発展形として、2017年に被災地である宮城県石巻市・牡鹿半島にて、アートと音楽と食の総合芸術祭「Reborn-Art Festival」を実施。2度目となる2019年は8月3日(土)から58日間の開催。

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

株式会社KURKKU(クルック)

kurkku(クルック)は2005年に発足以来、東京を中心にレストランやカフェ、バー、フードストアを展開しています。おいしい・心地よい・環境によいをコンセプトに、生産者の顔が見えるこだわりの食材を使った料理を提供するレストランや、代々木駅徒歩2分にある商業施設「代々木VILLAGE by kurkku」の運営、オーガニックコットンを普及するための取り組み「プレオーガニックコットンプログラム」等を通して、これからの時代のオーガニックな消費や暮らしの在り方を提案しています。

http://www.kurkku.jp

音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津市にある30ヘクタールの広大な「耕す」農場を舞台に、これからの人や社会の豊かさを提案するサステナブル ファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」をオープン!「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に消費や食のあり方を提案します。

施設名
KURKKU FIELDS
施設名かな
クルックフィールズ
住所

千葉県木更津市

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200501_present_rivet_vegipans_01

    プレゼント!リベットボタンさんのCD、ベジパンズ「おべんとケース」等プレゼント!

    「#子どもたちへ」のページで、おすすめの音楽、映画、絵本を紹介してくれた、あそびクリエーター/アーテ…
  2. 20200511_present_picoton_00

    プレゼント! お家で楽しむ子供工作の決定版!ピコトン工作キット【豪華3種入り】プレゼント!

    子ども向けワークショップの企画・実施等を行なっている「子供のクリエイティブ応援企業」ピコトンは、イベ…

注目イベント

  1. 20200526_osusume_okutani_san_01

    #子どもたちへ Candy Boy

    奥谷知弘さんおすすめ!
    Candy Boyの奥谷知弘さんが「今がんばって積み重ねたものは大人になったときに自分の武器になる」…
  2. 20200520_osusume_omori_kantoku_00

    #子どもたちへ 映画監督

    大森研一さんおすすめ!
    『瀬戸内海賊物語』『海すずめ』の監督で、新作映画『未来へのかたち』の公開を準備中の大森研一監督が、冒…
  3. 20200516_event_CandyBoy_BONBON_01

    2020年5⽉31日(日)までCandy Boy公式YouTubeチャンネルで無料配信!

    公演映像レビュー:BONBON
    フレンチポップをテーマに活動している癒し系男⼦グループ「Candy Boy(キャンディーボーイ)」初…
  4. 20200604_event_ANZ_03

    #子どもたちへ 版画家

    蟹江杏さんおすすめ!
    美術館や画廊、全国の有名百貨店をはじめ、国内外で多数の展覧会を開催している版画家の蟹江杏に、杏さんが…
  5. 20200519_osusume_makabe_san_01

    #子どもたちへ プロレスラー

    真壁刀義さんおすすめ!
    新日本プロレスのプロレスラー 真壁刀義さんが、今の時間を使ってスキルアップを狙うトレーニングを紹介!…

おすすめスポット

  1. 20180313_spot_HUGHUG_03

    日本最大級のネット遊具を供える屋内施設が2018年3月13日(火)オープン!

    京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)
    2018年3月13日(火)、京王線多摩動物公園駅前に子供向け全天候型遊戯施設「京王あそびの森 HUG…
  2. 2020summer_spot_mizoo_01

    2020年夏、川崎駅前に水族館が開業!

    mizoo(ミズー)川崎水族館
    世界の美しい水辺を五感で感じる新感覚エンターテインメント水族館「mizoo(ミズー)川崎水族館」が、…
  3. 20180621_spot_borderless_teamlab_01

    2018年6月21日(木)「身体で世界を捉え、立体的に考える施設」が東京・お台場にオープン!

    チームラボアスレチックス:運動の森
    森ビルとチームラボがお台場にオープンする「MORI Building DIGITAL ART MUS…
  4. 20191102_spot_LEGO_01

    2019年11月2日(土)リニューアルオープン!

    レゴランド®・ディスカバリー・センター東京ショップ
    都内最大のレゴ®ショップ「レゴランド®・ディスカバリー・センター東京ショップ」が、2019年11月2…
  5. 201610_facilities_miraikan_hiroba_01

    楽しみながら、子どものハテナをみんなで育む

    “おや?”っこひろば(日本科学未来館)
    私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する、東京・お台場にある国立の科学博物館「日本科学未来…

アーカイブ

ページ上部へ戻る