2022年1月14日(金)~3月6日(日)にサンシャイン水族館で開催!

ゾクゾク深海生物2022

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!深海生物の特徴的な体を解説!
海洋プラスチック問題も品川女子学院と共同制作!

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催します。

わずかな光しか届かない水深200メートル以深の深海で生存する生き物の中には、私たちが日頃目にすることの多い浅瀬の生き物とは異なるユニークな特徴を持つものがいます。深海生物はそれぞれが暗くて冷たく高い水圧の過酷な環境に適応し、生き残ってきました。

ゾクゾク深海生物2022」では、深海生物が特徴的な姿であることが、深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかを、カテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説します。

子どものお宮参りや百日祝い、七五三、入園、入学、誕生日、家族の記念写真に便利な出張撮影の「PHOTORU(ふぉとる)」。好きなとき、好きな場所で、好きなように、フォトグラファーに家族写真を依頼できます。

また、近年深刻化する海洋プラスチックゴミ問題について、若い世代にわかりやすく伝わり興味を持ってもらえるような展示を、“若い世代” である品川女子学院の中高生に考えてもらい、オリジナルの漫画を通して紹介します。

深海生物は生息水温が低いため、海水の表面水温が下がり、深海生物への影響がもっとも少ない冬にしか採集できません。この季節だからこそ見ることができる深海生物の生体展示やバックヤードツアーなど、深海生物の魅力を発見できる内容が盛りだくさんです!

生体・標本・模型などの展示が盛りだくさん!

なぜ深海生物は過酷な環境の中で生き残ることができるのか、深海生物ならではの体の特徴をカテゴリーごとにピックアップして紹介。生体に加え標本や模型も展示し、深海生物の体の特徴を近くでじっくり観察することができます。

【口】
出会った獲物を確実に捕食するために、口が大きかったり、歯が鋭かったりなど、口の構造に特徴があります。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ラブカ(剥製標本)

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ミツクリザメ(剥製標本)

【光】
暗闇の中で腹部を光らせることで身を隠す「カウンターイルミネーション」という特徴を持つ生き物や、光を用いてエサとなる生き物をおびきよせる生き物もいます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

オオホウネンエソの仲間(液浸標本)

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ワニトカゲギスの仲間(液浸標本)

【ルアー】
深海生物の中には擬似餌でエサとなる生き物を誘い捕食するものもいます。擬似餌の大きさや形は生き物によって異なります。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ミツクリエナガチョウチンアンコウ(液浸標本)

【眼】
暗闇の中でのわずかな光を有効に集めるため、浅瀬の生き物とは異なる眼の構造を持つ深海生物もいます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

キンメダイ(生体展示)

【鎧】
硬い体を持つことで捕食者から逃れる特徴をもった生き物もいます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

オオグソクムシ(生体展示)

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

イガグリガニ(生体展示)

【ぷるぷる】
深海では水分の多い体を持つことで水圧から身を守る生き物がいます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

謎の深海魚(剥製標本)長兼丸/長谷川氏採取 深層水ミュージアム(焼津市駿河湾深層水利用促進交流施設)

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ニュウドウカジカ(液浸標本)

ゾクゾク深海ツアー
深海生物についての解説を直接聞くことができるバックヤードツアーを会期中毎日開催! バックヤードにいる深海生物見学など、深海ファンやお子さんも楽しめます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!・日時:会期中11:00~(約40分)
・定員:15名
・料金:800円 ※別途水族館への入場料が必要
・申込方法:当日年間パスポート発行カウンターにてお手続きください。

深海トーク
閉館後の水族館で飼育スタッフによるディープな深海トークをお楽しみいただけます。また、人数限定のため、ゆっくりと水槽を見られます。
・日時:1月22日(土)、2月5日(土)
・料金:有料
※詳細は後日、公式ウェブサイトにてご案内!
https://sunshinecity.jp/file/aquarium/zokuzoku_deep_sea/

イベント名
ゾクゾク深海生物2022
開催期間
2022年1月14日(金) ~ 2022年3月6日(日)
開催時間
10:00~18:00
※最終入場は閉館1時間前
※深海トークは閉館後に開催
対象年齢
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
サンシャイン水族館(東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上)
https://sunshinecity.jp/information/access_train.html
アクセス
・東京メトロ有楽町線「東池袋」駅より徒歩約5分
・JR/東京メトロ/西武線/東武線「池袋」駅より徒歩約10分
・都電荒川線「東池袋四丁目」停留所より徒歩約6分
料金
サンシャイン水族館の入場料のみでお楽しみいただけます。

入場料
・大人(高校生以上):2,400円
・中学生:1,200円
・小学生:1,200円
・未就学児(4歳〜):700円
※4歳未満:無料

https://www.asoview.com/channel/tickets/isWuAqQ4GQ/
駐車場
1,800台(4時間まで30分毎 300円、4〜8時間 2,400円、8〜10時間 2,400円+8時間超過30分毎 300円加算、10〜24時間 3,600円)
https://sunshinecity.jp/information/access_car.html

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20220504_event_Okura_01

    プレゼント!ホテルオークラのGW体験型イベント!「本物って楽しい 〜オークラで出会う音楽と食のレッスン〜」入場券プレゼント!

    The Okura Tokyo(ホテルオークラ)はゴールデンウィークの2022年5月4日(水・祝)~…
  2. 20220401_report_ChimPom_00

    プレゼント!無料の託児所で子連れで楽しめる展覧会!森美術館「Chim↑Pom展:ハッピースプリング」招待券プレゼント!

    森美術館で2022年5月29日(日)まで開催予定の展覧会「Chim↑Pom展:ハッピースプリング」で…

注目イベント

  1. 20220426_DINOSAFARI_01

    2022年4月27日(水)〜5月8日(日)のGWに渋谷ヒカリエで開催!

    DINO SAFARI 2022〜未来のヒカリ〜 が開催! 体験レポート!
    大迫力の恐竜が目の前に迫る圧倒的な恐竜体験ができるライブ「DINO SAFARI 2022〜未来のヒ…
  2. 20220509_event_momocuro_01

    2022年5月9日(月)応募締切! ももクロと100名の子どもたちでMVをつくる!

    フマキラー PLAY ACTIVE!「走れ!2022プロジェクト」
    子どもたちが外で元気に遊ぶことを応援するプロジェクト「PLAY ACTIVE!」を実施しているフマキ…
  3. 20220415_report_AVENGERS_00

    2022年4月16日(土)〜6月19日(日)東京・森アーツセンターギャラリーで開催!

    「アベンジャーズ展」が開催!体験レポート!
    アベンジャーズと一緒に地球を守りたい! そんな子ども(大人)たちの夢を叶える「アベンジャーズ展」が、…
  4. 20220303_report_aoashi_03

    2022年4月9日(土)放送スタート! 今もっともアツいサッカー漫画!

    テレビアニメ『アオアシ』大鈴功起さんインタビュー!
    小林有吾さんの大人気サッカー漫画『アオアシ』が2022年4月9日(土)NHK Eテレにて放送開始!J…
  5. 20220213_report_shinoharasan_event_01

    いきもの好き小学生100名が参加! 書籍『よし、わかった! いきものミステリークイズ』発売記念!

    動物作家・篠原かをりの “いきものミステリークイズ” オンラインイベントを開催!
    動物作家・篠原かをりさんの書籍『よし、わかった! いきものミステリークイズ』の発売を記念したオンライ…

おすすめスポット

  1. 20190713_spot_ITADAKI_06

    生駒山上遊園地にボーネルンドプロデュースの屋外あそび場

    PLAY PEAK ITADAKI(プレイ ピーク イタダキ)
    生駒山上遊園地では、2019年7月13日(土)に株式会社ボーネルンドが設計および監修を手がける国内最…
  2. 2023_spot_HarryPotter_01

    「ハリー・ポッター」スタジオツアー東京がとしまえん跡地に2023年前半オープン!

    ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター
    閉園した「としまえん」の一部敷地に『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハ…
  3. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
    世界中の人々に愛されている名作『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、約5万…
  4. 20200315_report_NAKEDFLOWERSFORYOU_08

    2022年3月19日(土)有楽町マルイにオープン! パーソナルデータから癒し・活力を得る進化系フラワーアート施設

    「NAKED FLOWERS FOR YOU」が有楽町マルイにオープン!
    進化系フラワーアート施設『NAKED FLOWERS FOR YOU(ネイキッド フラワーズ フォー…
  5. 20190315_spot_UNKO_01

    2019年3月15日(金)横浜駅東口アソビル2Fに期間限定オープン!

    うんこミュージアム YOKOHAMA
    UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、201…

アーカイブ

ページ上部へ戻る