2022年1月14日(金)~3月6日(日)にサンシャイン水族館で開催!

ゾクゾク深海生物2022

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!深海生物の特徴的な体を解説!
海洋プラスチック問題も品川女子学院と共同制作!

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催します。

わずかな光しか届かない水深200メートル以深の深海で生存する生き物の中には、私たちが日頃目にすることの多い浅瀬の生き物とは異なるユニークな特徴を持つものがいます。深海生物はそれぞれが暗くて冷たく高い水圧の過酷な環境に適応し、生き残ってきました。

ゾクゾク深海生物2022」では、深海生物が特徴的な姿であることが、深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかを、カテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説します。

子どものお宮参りや百日祝い、七五三、入園、入学、誕生日、家族の記念写真に便利な出張撮影の「PHOTORU(ふぉとる)」。好きなとき、好きな場所で、好きなように、フォトグラファーに家族写真を依頼できます。

また、近年深刻化する海洋プラスチックゴミ問題について、若い世代にわかりやすく伝わり興味を持ってもらえるような展示を、“若い世代” である品川女子学院の中高生に考えてもらい、オリジナルの漫画を通して紹介します。

深海生物は生息水温が低いため、海水の表面水温が下がり、深海生物への影響がもっとも少ない冬にしか採集できません。この季節だからこそ見ることができる深海生物の生体展示やバックヤードツアーなど、深海生物の魅力を発見できる内容が盛りだくさんです!

生体・標本・模型などの展示が盛りだくさん!

なぜ深海生物は過酷な環境の中で生き残ることができるのか、深海生物ならではの体の特徴をカテゴリーごとにピックアップして紹介。生体に加え標本や模型も展示し、深海生物の体の特徴を近くでじっくり観察することができます。

【口】
出会った獲物を確実に捕食するために、口が大きかったり、歯が鋭かったりなど、口の構造に特徴があります。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ラブカ(剥製標本)

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ミツクリザメ(剥製標本)

【光】
暗闇の中で腹部を光らせることで身を隠す「カウンターイルミネーション」という特徴を持つ生き物や、光を用いてエサとなる生き物をおびきよせる生き物もいます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

オオホウネンエソの仲間(液浸標本)

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ワニトカゲギスの仲間(液浸標本)

【ルアー】
深海生物の中には擬似餌でエサとなる生き物を誘い捕食するものもいます。擬似餌の大きさや形は生き物によって異なります。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ミツクリエナガチョウチンアンコウ(液浸標本)

【眼】
暗闇の中でのわずかな光を有効に集めるため、浅瀬の生き物とは異なる眼の構造を持つ深海生物もいます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

キンメダイ(生体展示)

【鎧】
硬い体を持つことで捕食者から逃れる特徴をもった生き物もいます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

オオグソクムシ(生体展示)

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

イガグリガニ(生体展示)

【ぷるぷる】
深海では水分の多い体を持つことで水圧から身を守る生き物がいます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

謎の深海魚(剥製標本)長兼丸/長谷川氏採取 深層水ミュージアム(焼津市駿河湾深層水利用促進交流施設)

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!

ニュウドウカジカ(液浸標本)

ゾクゾク深海ツアー
深海生物についての解説を直接聞くことができるバックヤードツアーを会期中毎日開催! バックヤードにいる深海生物見学など、深海ファンやお子さんも楽しめます。

サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を2022年1月14日(金)~3月6日(日)に開催!深海生物の特徴的な姿が深海で生きるうえでどのような利点や意味をもつのかをカテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通してわかりやすく解説!・日時:会期中11:00~(約40分)
・定員:15名
・料金:800円 ※別途水族館への入場料が必要
・申込方法:当日年間パスポート発行カウンターにてお手続きください。

深海トーク
閉館後の水族館で飼育スタッフによるディープな深海トークをお楽しみいただけます。また、人数限定のため、ゆっくりと水槽を見られます。
・日時:1月22日(土)、2月5日(土)
・料金:有料
※詳細は後日、公式ウェブサイトにてご案内!
https://sunshinecity.jp/file/aquarium/zokuzoku_deep_sea/

イベント名
ゾクゾク深海生物2022
開催期間
2022年1月14日(金) ~ 2022年3月6日(日)
開催時間
10:00~18:00
※最終入場は閉館1時間前
※深海トークは閉館後に開催
対象年齢
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
サンシャイン水族館(東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上)
https://sunshinecity.jp/information/access_train.html
アクセス
・東京メトロ有楽町線「東池袋」駅より徒歩約5分
・JR/東京メトロ/西武線/東武線「池袋」駅より徒歩約10分
・都電荒川線「東池袋四丁目」停留所より徒歩約6分
料金
サンシャイン水族館の入場料のみでお楽しみいただけます。

入場料
・大人(高校生以上):2,400円
・中学生:1,200円
・小学生:1,200円
・未就学児(4歳〜):700円
※4歳未満:無料

https://www.asoview.com/channel/tickets/isWuAqQ4GQ/
駐車場
1,800台(4時間まで30分毎 300円、4〜8時間 2,400円、8〜10時間 2,400円+8時間超過30分毎 300円加算、10〜24時間 3,600円)
https://sunshinecity.jp/information/access_car.html

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20230303_movie_honya_01

    試写会プレゼント!“本” を通して紡がれる心温まる物語!映画『丘の上の本屋さん』(字幕版)親子試写会プレゼント!

    子どもたちに読書の素晴らしさを伝えるユニセフ・イタリア共同製作映画『丘の上の本屋さん』が、2023年…
  2. 20230310_movie_thomas_01

    プレゼント! YOUさん・藤井隆さん登壇の完成披露試写会!「映画 きかんしゃトーマス めざせ!夢のチャンピオンカップ」完成披露試写会プレゼント!

    世界中の子どもたちに愛され続ける「きかんしゃトーマス」の劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス めざ…

注目イベント

  1. 20230317_spot_sorafullpark_02

    2023年3月17日(金)東京ソラマチにオープン!

    みんなの遊び場ソラフルパーク
    東京ソラマチイーストヤード5階に2023年3月17日(金)、0歳から楽しめるインドアプレイグラウンド…
  2. Print

    2023年2月7日(火)~26日(日)全国の『VS PARK』『トンデミ』で開催!

    吉本マッチョ芸人×VS PARK・トンデミコラボキャンペーン
    全国の『VS PARK』『トンデミ』にて2023年2月7日(火)~26日(日)の期間、マヂカルラブリ…
  3. 2023_spot_HarryPotter_01

    「ハリー・ポッター」スタジオツアー東京がとしまえん跡地に2023年 “夏” 開業決定!

    ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッター
    「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」の世界観を楽しめる体験型エンターテイメント施設『…
  4. 20230201_event_nyaforet_01

    2023年2月1日(水)~28日(火)ラフォーレ原宿で開催!

    にゃふぉーれ with 愛と狂気のマーケット
    ラフォーレ原宿では2月22日の「猫の日」にあわせ、猫企画目白押しの「にゃふぉーれ with 愛と狂気…
  5. 20230312_event_katsuben_03

    2023年3月12日(日)新宿-こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロで開催!

    山崎バニラの活弁大絵巻2023 ~WE LOVE 活劇~
    独特の声と大正琴で人気の活動写真弁士・山崎バニラの活弁ライブ「山崎バニラの活弁大絵巻2023 ~WE…

おすすめスポット

  1. 20190729_event_ABAL_DINOSAUR_01

    2019年7月29日(月)〜9月30日(月)横浜「アソビル」で開催!

    ABAL:DINOSAUR(アバル:ダイナソー)
    空間移動型VRで大迫力の恐竜世界を歩き回れる「ABAL:DINOSAUR(アバル:ダイナソー)」が、…
  2. 20211112_event_ERIC_CARLE_00

    2021年11月12日(金)二子玉川ライズ・ショッピングセンターに開業!

    PLAY! PARK ERIC CARLE(プレイパーク エリック・カール)
    子どもが大好きな絵本『はらぺこあおむし』の作者エリック・カールの世界観をテーマにした日本初となる新し…
  3. 20180427_facility_asobimare_tokyo_01

    365日 雪が降る、日本最大級の室内親子遊園地!

    東京あそびマーレ
    1年中雪遊びができるアトラクションなどを備えた日本最大級のインドアプレイグラウンド「東京あそびマーレ…
  4. 20200827_report_artaquarium_12

    2020年8月28日(金)東京・日本橋にオープン!

    「アートアクアリウム美術館」に行ってきた!
    毎年夏になると日本橋で開催され、艶やかな金魚が美しく舞う、“涼” を感じる空間として愛されてきた「ア…
  5. 20200714_report_kawasui_19

    2020年7月17日(金)川崎ルフロンにオープン!

    「カワスイ 川崎水族館」に行ってきた!
    多摩川、アジア、アマゾン川など世界の水辺を再現し、そこに生きる生き物とともに水辺のオアシスを体感でき…

アーカイブ

ページ上部へ戻る