ぞうに乗ろう! ぞうと遊ぼう! ぞうとたっぷり楽しめる動物園

市原ぞうの国

「ぞうに乗る」ことができる、ぞうがメインの動物園「市原ぞうの国」。ぞうに乗ったり綱引きしたり、エサをあげたり、ぞうとたっぷり触れ合い、1日たっぷり楽しめます。ぞうが身近に感じられ、今まで以上にかわいく思えること間違いなし!(記事制作:2006年7月)

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

ぞうに乗れる動物園「市原ぞうの国」

幼稚園のお友だちのお母さんから“ぞうに乗れる動物園”が千葉県にあるという話を聞き、調べてみたら市原市にありました。その名も「市原ぞうの国」

「市原ぞうの国」には、映画「星になった少年」に出演したランディというぞうがいるほか、行ったあとで気が付いたことですが、以前フジテレビのコマーシャルでサルとぞうが「きっかけはぁ〜」ってやってましたよね? あの場所が、この「市原ぞうの国」です。ほかにもぞうが出てくる広告などには、けっこう「市原ぞうの国」のぞうが使われているようです。

ぞうと触れ合い、1日たっぷり楽しめる

「市原ぞうの国」は、ぞうがメインの動物園です。1日に3回程度(時期により回数は異なります)、30分くらいのぞうによるショーがあるほか、ぞうの鼻にぶら下がって記念撮影ができる「ぞうさんリフト」、ぞうの背中に乗って広場を1周する「ぞうさんライド」など、直接ぞうと触れ合える催し物があります。

「ぞうさんリフト」と「ぞうさんライド」は有料ですが、ショーは何度見ても無料。またショーの後では、運がよければぞうとの記念撮影や、ぞうに触れるチャンスも。

またぞうの他にもラクダやポニーに乗れるほか(有料)、キリンやカバ、サル、クマ、トラ、プレーリードッグなどの動物も飼育されており、比較的小さい動物園ですが、1日たっぷり楽しめました。プレーリードッグは柵もないちょっとした丘で飼われていて、自然な姿を見ることができました(逃げないのでしょうか?)。

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

ぞうはどうやって寝るのかな? すると眠り方を見せてくれました。横になって寝るんですね

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

ぞうさんがどれくらい力持ちなのか、ぞう1頭 vs 大人と子ども30人くらいで綱引き。軽々とみんなを引っぱってしまいました

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

ぞうのサッカー。軽〜く蹴っているのに、ボールはものすごい勢いですっ飛んでいきました

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

ぞうさんが鼻で器用に帽子をかぶらせてくれます。せっかくなので、ぜひかぶらせてもらいたいものです

予算は多少多めに考えておきましょう

料金は、ちょっと高めです。入場料金が大人1,800円、小学生の子供が900円、3歳以上小学生未満の子どもが500円(2歳以下:無料)。「ぞうさんライド」が1,500円(定員1〜3名)、「ぞうさんリフト」が写真立て付きで2,000円。またぞうのショー中、ぞうにエサをあげる時間があり、そのエサ代が400円、お金を渡すと直接ぞうがぬいぐるみを持ってきて渡してくれるぬいぐるみ販売のぬいぐるみが1,000円〜3,000円。

もちろん何をするかや、ぬいぐるみの購入は自由ですが、家族3人で出かけてこれらすべてを行った場合、ざっと1万円は必要です。それに昼食代、動物園までの交通費、アクアラインを往復で使った場合、ガソリン代を入れると2万円コースになってしまいます。

しかし入園料が通常の動物園に比べて高かったり、撮影やライドでお金を取るのは、この動物園の存在意義を考えると、ある程度納得できます。あれだけのぞうの世話にや施設の運営には、かなりのお金が必要ですり、勝浦の山奥に、もっと自然な形でぞうが余生を送れる「勝浦ぞうの楽園」を建設中のようです。

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

ぞうさんのお絵描き。キュートなお尻をこっちに向けて、キャンバスに絵を描いてくれます

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

こちらの子ぞうはTシャツに絵を描いてくれます(有料)。絵が描けるぞうは珍しいそうです

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

ぬいぐるみの販売では、お金を渡すとぞうが鼻で受け取り、ぬいぐるみを渡してくれます

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

写真のぬいぐるみは映画「星になった少年」の「ランディ」。期間限定のオリジナルぬいぐるみもありました

また行きたい「市原ぞうの国」

個人的には、子どもはもちろん、大人もとても楽しめました。こんなにぞうの近くに行ったことも、また触ったことも初めてで、長い鼻でスキンシップをとろうとするぞうは、やはりかわいく感じました。

家族4人で行ったため、1人だけ「ぞうさんライド」に乗れなかったのは残念でしたが、楽しそうな子どもの顔が見られたので、良しとしましょう。なお、「ぞうさんリフト」や「ぞうさんライド」は整理券が必要です。動物園に着いたら、まず最初に整理券をもらっておきましょう。

「市原ぞうの国」のオフィシャルサイトでは、営業日やイベントの詳しい説明、イベントの開始時間が紹介されているので、事前にチェックしてからお出かけしましょう。

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

ショーのエンディングはみんなで挨拶。鼻としっぽをつないで帰って行きました

ぞうに乗ろう! 遊ぼう!ぞうの動物園「市原ぞうの国」にお出かけ!

この日は暑かったので、ショーの後に水浴び用の水を振りまいてくれました。中にはびしょ濡れの人も!

市原ぞうの国

場所:千葉県市原市山小川937
電話番号:0436-88-3001
料金:大人 1,800円、子供 900円、幼児(3才以上) 500円、2才以下 無料
アクセス:館山自動車道市原インターチェンジより国道297号線を大多喜・勝浦方面へ約25km
駐車場:あり(500円/1日)
オフィシャルサイト:http://www.zounokuni.com

※お出かけの前には、営業しているか確認してからお出かけください。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20210716_event_faaj_01

    ご招待券プレゼント! 巨大映像で迫る五大絵師 ─北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界─ご招待券プレゼント!

    日本の伝統と先進が織りなす新感覚デジタルアート展『巨大映像で迫る五大絵師』 −北斎・広重・宗達・光琳…
  2. 20210813_present_yokai_01

    プレゼント!日本の妖怪、世界のモンスターが集結!『妖怪大戦争 ガーディアンズ』オリジナルグッズプレゼント!

    1968年からの三部作、2005年には平成版が⼤ヒットした映画『妖怪⼤戦争』がスケールアップし『妖怪…

注目イベント

  1. 20210429_interview_cramer_10

    2021年6月11日(金)新宿バルト9ほか全国公開!「映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ」

    島袋美由利さん、若山詩音さんインタビュー!
    大人気コミック『四月は君の嘘』の新川直司が “女子サッカー” をテーマに描いた『さよなら私のクラマー…
  2. 20210421_interview_sakanakun_01

    2021年6月11日(金)よりユナイテッド・シネマほか全国ロードショー!

    さかなクンインタビュー!
    NHKの人気自然番組『ダーウィンが来た!』の映画化最新作「驚き!海の生きもの超伝説 劇場版ダーウィン…
  3. pr

    2021年7月16日(金)開業! 新感覚の体験型デジタルミュージアム

    ずかんミュージアム(ZUKAN MUSEUM GINZA)powered by 小学館の図鑑NEO
    図鑑の中でしか見ることのできなかった生き物たちに出会うことができる新感覚の体験型施設『ZUKAN M…
  4. 20210416_report_DINOSAFARI_18

    恐竜ライブ DINO SAFARI(ディノサファリ)

    株式会社ON-ART 金丸賀也社長インタビュー
    まるで恐竜のいた時代にタイムスリップしたかのような圧倒的な恐竜体験ができる大人気の「DINO SAF…
  5. 20210423_report_IsamuNoguchi_01

    2021年8月29日(日)まで東京都美術館で開催!

    イサム・ノグチ 発見の道 Isamu Noguchi: Ways of Discovery
    世界的芸術家 イサム・ノグチ(1904年〜1988年)の創造の軌跡を辿る展覧会「イサム・ノグチ 発見…

おすすめスポット

  1. 20190707_spot_anpanman_07

    2019年7月7日(日)みなとみらい61街区にオープン!

    横浜アンパンマンこどもミュージアム
    横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールが、2019年7月7日(日)に移転し、新施設「横浜アンパン…
  2. 202004_spot_TONDEMI_YOKOSUKA_01

    横須賀の新ランドマーク「Coaska Bayside Stores」に2020年4月下旬オープン!

    SPACE ATHLETIC “TONDEMI YOKOSUKA”(スペース アスレチック トンデミ ヨコスカ)
    都市型アスレチック施設『SPACE ATHLETIC “TONDEMI YOKOSUKA”(スペース…
  3. 20200331_spot_kaijyu_01

    2020年3月31日(火)ダイバーシティ東京 プラザ VRテーマパーク「ティフォニウム お台場」にオープン!

    かいじゅうのすみか VRアドベンチャー
    2020年1月26日(日)まで東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催…
  4. 202003_spot_streetmusium_01
    子ども向けワークショップの企画・実施等を行なっている株式会社ピコトンは、新型コロナウイルスの影響によ…
  5. 202020425_spot_SMALL_WORLDS_TOKYO_11

    世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパークが2020年6月11日(木)グランドオープン!

    SMALL WORLDS TOKYO(スモールワールズTOKYO)
    世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO(スモールワールズTO…

アーカイブ

ページ上部へ戻る