2018年7月13日(金)全国超拡大ロードショー!

映画レビュー:ジュラシック・ワールド/炎の王国(3D・字幕)

巨匠・スティーヴン・スピルバーグが恐竜に命をふきこんだ映画ジュラシックシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が2018年7月13日(金)全国超拡大ロードショー!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の映画作品紹介、映画レビュー、感想。この夏子供と一緒に楽しめる映画!2018年7月13日(金)全国超拡大ロードショー!
ジュラシック・ワールド/炎の王国

2018年/アメリカ/カラー
配給:東宝東和
© Universal Pictures

【映画紹介・予告編】ジュラシック・ワールド/炎の王国

鑑賞日:2018年6月21日(木)
TEXT:キッズイベント 高木秀明

生き残るのは、恐竜か、人間か?
生き残りをかけた究極のアドベンチャー!

25年前に誕生した『ジュラシック・パーク』は、多くの人にとって、紛れもなく多大な衝撃を与えた映画のひとつだと思う。まるで実在しているかのような存在感で暴れまわる恐竜、琥珀に閉じ込められた蚊の中に残る恐竜の血液からDNAを復元して蘇らせるという現実味のある手法など、映画の中の世界が、近い将来現実になるかもと、そんな夢も抱かせてくれた。

『ジュラシック・パーク』は3作目まで続き、それから14年を経た2015年に『ジュラシック・ワールド』として新たにスクリーンに登場、世界中でのメガ・ヒットは記憶に新しい。当初から3部作が予定され、今回の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』はその2作目。続きものなので、前作はしっかりチェックしておいた方がいい。

巨匠・スティーヴン・スピルバーグが恐竜に命をふきこんだ映画ジュラシックシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が2018年7月13日(金)全国超拡大ロードショー!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の映画作品紹介、映画レビュー、感想。この夏子供と一緒に楽しめる映画!

イスラ・ヌブラル島は、恐竜のテーマパーク「ジュラシック・ワールド」があった島。前作でテーマパークは崩壊したが、島ではたくさんの恐竜がたくましく生き抜いていた。しかし、島の火山が大噴火する予兆が観測される。主人公のオーウェン(クリス・プラット)とテーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は、恐竜たちを救うために島へと向かう。そこでは、これぞ “ジュラシックシリーズ” という究極のアドベンチャーが幕を開ける!

25年も前に衝撃を受けた映画の続きを子どもと一緒に楽しめるなんて、本当に映画って、そして人間の想像力ってすばらしい! と、まずはそこから感動してしまう。『ジュラシック・パーク』の時代と比べると、恐竜の怖さが『エイリアン』的な演出でなされる場面があったり、恐竜のキャラ付けが進んでいたり、第1作と比べると野生の怖さというよりもエンターテインメント化されている印象はあるが、そのぶん子どもにもわかりやすく、そして共感しやすくなっている。

巨匠・スティーヴン・スピルバーグが恐竜に命をふきこんだ映画ジュラシックシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が2018年7月13日(金)全国超拡大ロードショー!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の映画作品紹介、映画レビュー、感想。この夏子供と一緒に楽しめる映画!

恐竜の研究も進み、いまでは蚊の体内に残る恐竜の血液からDNAを復元することは不可能ということがわかっている。歩き方や姿勢、羽毛があった、あげくは恐竜は鳥として今の時代にも生きているなど、映画を観たあとには、『ジュラシック・パーク』や『ジュラシック・ワールド』を通して、子どもとたくさんの話ができるはずだ。3作目が待ち遠しい気持ちも、しばらくの間は一緒に共有できる。子どもたちにとって『ジュラシック・ワールド』という映画が、さまざまな思い出の詰まった人生で忘れられない作品のひとつになるだろう。

新たな注目キャラも出てきて3作目がとにかく楽しみ。恐竜ファンはもちろん、この夏おすすめの1作品。前作を観ていない方は、ぜひ観てから映画館へ。恐竜の迫力をより体感したいなら、やはりIMAXがいいだろう。そしてお約束だが、エンドロールで席を立たないように。

【プレゼント!】映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』オリジナルグッズプレゼント!

【映画紹介】2018年7月13日(金)全国超拡大ロードショー! ジュラシック・ワールド/炎の王国

【インタビュー】タイ・シンプキンス & ニック・ロビンソンが映画『ジュラシック・ワールド』の見どころを紹介!

巨匠・スティーヴン・スピルバーグが恐竜に命をふきこんだ映画ジュラシックシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が2018年7月13日(金)全国超拡大ロードショー!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の映画作品紹介、映画レビュー、感想。この夏子供と一緒に楽しめる映画!

この映画、子供と一緒に楽しめる? キッズイベントの最新映画をネタバレなしで紹介する映画の感想・映画レビュー!この映画、子どもと一緒に楽しめる?
最新映画をネタバレなしで紹介!
映画レビュー トップページへ

 

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20191104_present_SUPA_MODO_01

    11月4日(月・祝)「27th キネコ国際映画祭」で上映!映画『スーパー・モド』鑑賞券プレゼント!

    子ども国際映画祭「27th キネコ国際映画祭」が2019年11月1日(金)〜5日(火)まで109シネ…
  2. 2019_main_visual_M_B

    プレゼント! 11月5日(火)開催!子ども国際映画祭「27th キネコ国際映画祭」クロージング・セレモニーご招待プレゼント!

    子ども国際映画祭「27th キネコ国際映画祭」が2019年11月1日(金)〜5日(火)まで109シネ…

注目イベント

  1. 20190919_report_stapre_chinen_03_02
    「スター☆トゥインクルプリキュア」初の単体映画『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いを…
  2. 20190925_report_sunshine_sex_01

    2019年11月4日(月・振休)までサンシャイン水族館で開催!

    夜のサンシャイン水族館「性いっぱい展」に行ってきた!
    サンシャイン水族館では、海の生き物たちの「性」に関するコンテンツを体験できる夜のサンシャイン水族館「…
  3. 20190823_movie_rocketman_01

    2019年8月23日(金)全国ロードショー!

    映画レビュー:ロケットマン(2D・字幕版)
    『ライオン・キング』の主題歌「愛を感じて」や「Your Song(僕の歌は君の歌)」など、誰もが一度…
  4. 20190805_interview_nakayama_san_01

    書籍『北極と南極のへぇ〜 くらべてわかる地球のこと』著者・極地記者

    第37回 中山由美さん(朝日新聞記者)
    南極と北極の違い、知ってますか?そんな違いを子どもたちにもわかるように楽しくまとめた書籍『北極と南極…
  5. 20190830_movie_askdrruth_01

    2019年8月30日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開!

    映画レビュー:おしえて!ドクター・ルース(2D・字幕版)
    90歳の現役セックス・セラピストの半生を描いたドキュメンタリー『おしえて!ドクター・ルース』が、20…

おすすめスポット

  1. 20190707_spot_anpanman_07

    2019年7月7日(日)みなとみらい61街区にオープン!

    横浜アンパンマンこどもミュージアム
    横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールが、2019年7月7日(日)に移転し、新施設「横浜アンパン…
  2. 20151210_report_lalaport_tachikawa_01

    立川市最大級の250店舗、西東京エリア初の「ららぽーと」がオープン!

    「ららぽーと立川立飛」に行ってきた!
    2015年12月10日(月)西東京エリア初のららぽーと「ららぽーと立川立飛」がオープン!ららぽーと立…
  3. 201610_facilities_cupnoodles_museum_01

    20世紀の大発明! インスタントラーメンの体験型ミュージアム

    カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)
    日清食品創業者でインスタントラーメン発明者、安藤百福氏の『子どもたちに発明・発見の大切さを伝えたい』…
  4. 本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!KidsBee(キッズビー)

    親子3世代で楽しめる、本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!

    KidsBee(キッズビー)
    日本初の本格ビュッフェ+室内遊具で親子3世代が安心して楽しめる大型施設『KidsBee(キッズビー)…
  5. 201610_facilities_miraikan_hiroba_01

    楽しみながら、子どものハテナをみんなで育む

    “おや?”っこひろば(日本科学未来館)
    私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する、東京・お台場にある国立の科学博物館「日本科学未来…

アーカイブ

ページ上部へ戻る