2018年6月から都内32ヵ所の児童館で誰もが体験できる!

ナイキの運動遊びプログラム『JUMP-JAM Park』開催!

子供たちが遊びながら自己肯定感や社会的スキル、運動能力を養なう「ナイキ」の運動遊びプログラム「JUMP-JAM(ジャンジャン)」を体験できるイベント『JUMP-JAM Park』(ジャンジャンパーク)が2018年5月13日(日)、二子玉川ライズ ガレリアで開催!2018年6月からは都内32ヵ所の児童館で子供たちは体験できます!

『JUMP-JAM Park』で行なわれた遊びのひとつ。表と裏で異なる色の丸いシートを、時間内にどちらがたくさん自分の色にひっくり返すことができるかを競います。大人数でも楽しめ、チームワークが身に付きます

自己肯定感や社会的スキル、運動技能を養なう
「ナイキ」の運動遊びプログラムを体験!

スポーツブランドの「ナイキ」と一般財団法人児童健全育成推進財団が開発した運動遊びプログラム「JUMP-JAMジャンジャン)」を体験できるイベント『JUMP-JAM Park』(ジャンジャンパーク)が2018年5月13日(日)、二子玉川ライズ ガレリアで開催! 1,000名以上の親子が参加しました。

JUMP-JAM」は日本の子どもたちの運動状況を考慮して開発された、スポーツと遊びを合体させた新しい運動遊びプログラムです。千葉工業大学 創造工学部体育教室 引原有輝教授 監修のもと、児童健全育成推進財団とナイキが開発。勝ち負けにはこだわらず、一体性や協調性、楽しむことに重きを置いたもので、子どもたちは特別なトレーニングを受けたスタッフと一緒に遊びながら自己肯定感社会的スキル運動技能を養うことができます。2017年12月から東京都内10ヵ所の児童館で実施を開始、2018年6月には32ヵ所に拡大します。

子供たちが遊びながら自己肯定感や社会的スキル、運動能力を養なう「ナイキ」の運動遊びプログラム「JUMP-JAM(ジャンジャン)」を体験できるイベント『JUMP-JAM Park』(ジャンジャンパーク)が2018年5月13日(日)、二子玉川ライズ ガレリアで開催!2018年6月からは都内32ヵ所の児童館で子供たちは体験できます!

「JUMP-JAM」を行なう児童館職員は、「能力に関係なくすべての子どもたちが楽しめ、ほかの子どもたちとの交流を楽しみ、挑戦できるような遊び」をファシリテートする研修を受けています

「JUMP-JAM」を体験した子どもたちからは、「今日の遊びを毎日やってみたい」「いろいろな遊びができてとても楽しかった」といった声が聞けました。さらに保護者の方からも、「子どもだけでなく親子いっしょに楽しめるのがよかった」「普段は人見知りだけど、ほかの子どもたちと遊んでいて驚いた」との声があがりました。

「JUMP-JAM」はトレーニングを受けた児童館スタッフがいる安全な環境で実施され、スポーツをより楽しむために求められる体力、俊敏性、筋力、協調運動能力だけでなく、子どもたちに必要なコミュニケーション能力、協調性、問題解決能力も養うことができます。ゲームの勝敗を重要視せず、メンバーとの一体性や協働性をうながし、子どもたちの間の社交性を助長し、子どもたちが自ら考え、表現する力を育んでいきます。

「JUMP-JAM」を支える『Made to Play』はナイキが世界に掲げるコミットメントで、遊びとスポーツがもたらすベネフィットを、東京のみならず世界の子どもたちに広めていくことを目指しています。

【JUMP-JAM プログラムに関する問い合わせ】
TEL:03-3486-5141(平日 9時〜18時/一般財団法人 児童健全育成推進財団)

※「JUMP-JAM」について(児童健全育成推進財団)
https://www.jidoukan.or.jp/new/2017/12/-jump-jam.html

子供たちが遊びながら自己肯定感や社会的スキル、運動能力を養なう「ナイキ」の運動遊びプログラム「JUMP-JAM(ジャンジャン)」を体験できるイベント『JUMP-JAM Park』(ジャンジャンパーク)が2018年5月13日(日)、二子玉川ライズ ガレリアで開催!2018年6月からは都内32ヵ所の児童館で子供たちは体験できます!

児童館は児童福祉施設のひとつで、0〜18歳未満の子どもたちが自由に無料で利用することができる施設です。専門の職員(児童厚生員)を配置して、子どもたちの遊びを通じた健全育成を支援しています。東京都内には約600館の児童館があります。

“JUMP-JAM” プログラム実施児童館
※10館/2018年5月現在

【渋谷区】
・児童青少年センターフレンズ本町

【台東区】
・松が谷児童館
・千束児童館

【中央区】
・晴海児童館
・堀留町児童館

【調布市】
・つつじヶ丘児童館
・染地児童館

【墨田区】
・興望館
・江東橋児童館
・東向島児童館

※2018年6月〜(22館追加)

【中央区】
・新川児童館
・佃児童館

【新宿区】
・高田馬場第一児童館

【墨田区】
・外手児童館
・立花児童館

【江東区】
・東雲児童館

【目黒区】
・平町児童館

【大田区】
・洗足池児童館
・大田区子ども交流センター

【足立区】
・千住あずま住区センター
・佐野住区センター

【八王子市】
・浅川児童館
・中野児童館

【立川市】
・西立川児童会館

【調布市】
・国領児童館
・佐須児童館

【福生市】
・田園児童館
・武蔵野台児童館
・熊川児童館

【東久留米市】
・子どもセンターあおぞら
・けやき児童館

【西東京市】
・ひばりが丘児童センター

※実施方法は児童館により異なりますが、おおむね各児童館で週に1度は “JUMP-JAM” プログラムを実施しています。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200511_present_picoton_00

    プレゼント! お家で楽しむ子供工作の決定版!ピコトン工作キット【豪華3種入り】プレゼント!

    子ども向けワークショップの企画・実施等を行なっている「子供のクリエイティブ応援企業」ピコトンは、イベ…
  2. 20200501_present_rivet_vegipans_01

    プレゼント!リベットボタンさんのCD、ベジパンズ「おべんとケース」等プレゼント!

    「#子どもたちへ」のページで、おすすめの音楽、映画、絵本を紹介してくれた、あそびクリエーター/アーテ…

注目イベント

  1. 20190425_interview_mammoth_kondo_sensei_01

    #子どもたちへ 野尻湖ナウマンゾウ博物館館長

    近藤洋一先生おすすめ!
    大人気の企画展「マンモス展」の古生物学を監修した野尻湖ナウマンゾウ博物館の館長 近藤洋一先生が、ゾウ…
  2. 20200526_osusume_okutani_san_01

    #子どもたちへ Candy Boy

    奥谷知弘さんおすすめ!
    Candy Boyの奥谷知弘さんが「今がんばって積み重ねたものは大人になったときに自分の武器になる」…
  3. 20200520_osusume_omori_kantoku_00

    #子どもたちへ 映画監督

    大森研一さんおすすめ!
    『瀬戸内海賊物語』『海すずめ』の監督で、新作映画『未来へのかたち』の公開を準備中の大森研一監督が、冒…
  4. 20200516_event_CandyBoy_BONBON_01

    2020年5⽉31日(日)までCandy Boy公式YouTubeチャンネルで無料配信!

    公演映像レビュー:BONBON
    フレンチポップをテーマに活動している癒し系男⼦グループ「Candy Boy(キャンディーボーイ)」初…
  5. 20200604_event_ANZ_03

    #子どもたちへ 版画家

    蟹江杏さんおすすめ!
    美術館や画廊、全国の有名百貨店をはじめ、国内外で多数の展覧会を開催している版画家の蟹江杏に、杏さんが…

おすすめスポット

  1. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
    世界中の人々に愛されている名作『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、約5万…
  2. 20191201_spot_DRAEMON_shop_01

    2019年12月1日(日)ダイバーシティ東京 プラザにオープン!

    ドラえもん未来デパート
    世代を超えて世界中から愛されている「ドラえもん」の世界初のオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパー…
  3. 20180906_spot_TGG_01

    2018年9月6日オープン! 英語だけの世界を体験できる英語学習施設

    TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)
    革新的な体験型英語学習施設「TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)」が2018年9月6日…
  4. 20200417_spot_tokyo_mizumachi_01

    「浅草」と「東京スカイツリータウン®」を結ぶ新たなエリアが誕生!

    鉄道高架下複合商業施設「東京ミズマチ®
    浅草と東京スカイツリータウンを結ぶ鉄道高架下に、新たな複合商業施設「東京ミズマチ®」が誕生、浅草側の…
  5. 2018_spot_2021_odakyu_01

    “子ども” も “大人” も楽しめる鉄道ミュージアム

    ロマンスカーミュージアム
    小田急電鉄は2021年春、「海老名駅」の隣接地に小田急の魅力が詰まった、子どもも大人も楽しめる鉄道ミ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る