2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!

進化した “ベルーガ パフォーマンス” は必見!

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

北極圏に住むシロイルカ「ベルーガ」。愛らしい表情で大人気

ベルーガの驚くべき能力を体感!
その愛らしい姿にもメロメロ

鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)はベルーガ(シロイルカ)の展示施設「マリンシアター」を2018年3月16日(金)にリニューアルオープン! 進化したベルーガのパフォーマンスからは、ベルーガの持つ驚きの能力、可愛らしさを楽しめます。

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

2018年3月16日(金)にリニューアルオープンする、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」。どの席からも見やすいよう、大型三面プロジェクターによる映像表示を導入した

イルカ類はヒトと同じように目で見て物体を識別していますが、暗い海の中では頭部から発した超音波による「エコロケーション(反響定位)」で物の位置や材質などを判断しています。しかし、ベルーガの発する超音波は私たちには聞こえません。

今回の新たなパフォーマンスは、ソニーPCL株式会社協力のもと、ベルーガの発する “音” や “超音波” をリアルタイムにビジュアライズ(可視化)し、彼らがその音や音波で何をしているかを、私たちにも体感として理解できるように見せてくれます。

たとえば、目隠しをしたベルーガの前に2つのリングが設置され、見事2つの輪くぐりを成功させます。このとき発せられた “超音波” は水槽上部のモニターに波形として表示されます。また同様にして物の材質を見分ける様子も見ることができます。

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

ベルーガの頭部から発せられた、私たちには聞こえない超音波をビジュアル化して水槽上部のモニターに表示。ベルーガが超音波で空間や物を認識している様子が見られる

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

鼻の奥でつくられた音は頭部にある “メロン” と呼ばれる脂肪のかたまりに集められてから前方へ発せられる。発せられた音は何か物にあたると跳ね返り、それがベルーガの耳骨へと伝わり、そのときの音の変化や時間差などから、物の位置や形、材質までをも知ることができる。この音を使った能力を「エコロケーション」と言い、私たちには聞こえない100kHz〜200kHzの超音波を使うこともある

エコロケーションには人には聞こえない「クリックス」や「パルス」と呼ばれる高い周波数(100kHz〜200kHz)の音が使われますが、仲間に自分の意思や名前代わりとなる個体独自の情報を伝えるときに使われる「ホイッスル」は、人にも聞こえる20kHz付近の周波数を使っています。ベルーガは “海のカナリア” と呼ばれるほどきれいな声をしていて、その声もいろいろな形で楽しむことができます。

ベルーガ パフォーマンスはジャンプなどの派手なアクションはありませんが、イルカ類に備わる、私たちにはない能力をとてもわかりやすく見せてくれます。またとても人懐っこく、その愛らしい姿は、ずっと見続けていても飽きません。

彼らは、私たちが気が付かないだけで、もしかしたらずっと前から話しかけてくれているのかもしれません。鴨川シーワールドではこのシステムを使ってエコロケーションについてさらに調べ、データを蓄積することで、ベルーガの心の動きも理解しようとしています。つまりベルーガとの通訳機。その一端を体験できるベルーガ パフォーマンス、ぜひ一度見てみてください。今後このシステムから、生物学上の新たな発見もあるかもしれません。

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

“海のカナリア” とも呼ばれるベルーガ。マーシャが可愛らしい声を聞かせてくれました。周波数が20kHzの「ホイッスル」なので、人にも聞こえます。何を話しているのかも、早くわかるようになってほしいですね

シャチのパフォーマンスに大興奮
そして感動!

鴨川シーワールドと言えば “シャチ”。日本の水族館でシャチが見られるのは2ヵ所しかなく、そのシャチによるパフォーマンスも必見です! 体長5メートル、体重2トンほどもあるシャチ4頭が海底から突如として現れ、空中に舞い上がる姿は圧巻! 神出鬼没で、次はどこから出てくるかとドキドキします。トレーナーの方々との信頼関係もすばらしく、会場は何度も大歓声、そして水しぶきがかかる嬉しい(?)悲鳴に包まれました。

なおシャチがどこから出てくるかは、トレーナーの方の動きを見ているとわかるようになるそう。リピーターになる楽しみは、こういうところにもあるんですね。

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

体重2トンはあるというシャチがジャンプ! 着水すると大きな水しぶきがあがり、客席の前方は水浸しに

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

シャチと一緒にトレーナーの方も一緒にジャンプ! かなりの高さがありそうですね

鴨川シーワールドは800種 11,000点の海の動物を展示し、特に海の王者シャチをはじめ、イルカアシカベルーガの4種類の動物のパフォーマンスを楽しめることで人気の水族館。小さなお子さんと一緒に、家族で1日中楽しめます。

今回の「マリンシアター」のリニューアルオープンにともない、2018年3月17日(土)〜4月1日(日)の期間は営業時間の延長や15時15分からの特別割引を実施します。菜の花もきれいな時期で、さまざまなイベントも実施、春休みのお出かけ先にはぴったりです。

■ 鴨川シーワールド公式サイト

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

パフォーマンスの最初でベルーガの体について紹介。自由自在に動く首が特徴的

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

頭部がとても柔らかいと、実際に触わりフニャフニャしているところを見せてくれます

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

ベルーガは音を真似ることも上手。観客のなかから選ばれたお子さんが「ピアピア」「おはよう」というと、同じ音程で返してくれました

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

とても人懐っこいベルーガ。見ていると、近づいて来てくれます。その可愛らしい笑顔には、大人も一瞬で心を奪われます

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

シャチのパフォーマンス。シャチに乗ったり、押してもらって泳いだり、写真のように腰掛けたり。とても気持ち良さそう

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

最後は上空に吊るされたボールを巨体をうねらせ尾っぽでヒット!

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

シャチがパフォーマンスを行なう「オーシャンスタジアム」の隣にはレストラン「OCEAN(オーシャン)」があり、水中にいるシャチの姿を見ながら食事ができます。パフォーマンスの最中はシャチが水面を叩く音や衝撃も伝わるそう

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

レストラン「OCEAN(オーシャン)」では春の新メニューも登場。写真は若鶏のデミソース煮込みシャチライス

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

鴨川シーワールドではベルーガ、シャチ以外にもイルカやアシカのパフォーマンス、セイウチ、トド、ペンギン、サンゴ礁の魚たちへのフィーディングタイムも楽しめます

2018年3月16日(金)、鴨川シーワールドのベルーガ展示施設「マリンシアター」がリニューアルオープン!子供から大人まで楽しめる進化したベルーガ パフォーマンス、シャチのパフォーマンスは必見!

「トロピカルアイランド」内にある大水槽では南太平洋に生息する熱帯魚やサメ、ウミガメを展示。ここで一泊を過ごす「トロピカルアイランド・ナイトステイ」も行なっています

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20221223_movie_kagaminokojo_01

    抽選で試写会ご招待!160万人が涙した感動のファンタジーミステリー!アニメ『かがみの孤城』試写会ご招待!

    作家・辻村深月の最高傑作とも評されるベストセラー小説『かがみの孤城』が待望の劇場アニメ化!『かがみの…

注目イベント

  1. 20221223_movie_kagaminokojo_01

    2022年12月23日(金)全国ロードショー! 辻村深月ベストセラー小説の劇場アニメ!

    アニメ『かがみの孤城』試写会ご招待!
    作家・辻村深月の最高傑作とも評されるベストセラー小説『かがみの孤城』が待望の劇場アニメ化!『かがみの…
  2. 20221111_event_WINTERRISE_02

    冬の一大イベントに子どもとお出かけ!

    2022年クリスマスイベント
    子どもと一緒に楽しめる2022年のクリスマスイベントを紹介! サンタクロースがやってきたりワークショ…
  3. 20221021_report_ilumorinooto_06

    冬の子どもとのお出かけに大人気!

    2022年イルミネーション
    冬の子どもとのお出かけ先として大人気!2022年のイルミネーションを紹介!12月25日(日)まではク…
  4. Rider_2022winter_teaser_newlogo_yoko

    この冬休み、子どもと一緒に映画に行こう!

    2022年冬休みおすすめ映画
    子どもと一緒に楽しめるおすすめの冬休み映画を紹介!新海誠監督最新作『すずめの戸締まり』、人気児童書の…
  5. 20221021_report_ilumorinooto_10

    2023年1月9日(月・祝)までムーミンバレーパークで開催!

    ムーミン谷のナイトウォーク~イルモリノオト~ 体験レポート!
    イルミネーション×森×音の冬季ナイトイベント『ムーミン谷のナイトウォーク~イルモリノオト~』が202…

おすすめスポット

  1. 20220801_report_DragonCastle_01

    2022年8月8日(月)静岡県・三島の山中城址公園 隣接地にオープン!

    『ドラゴンキャッスル』体験レポート!
    日本一の歩行者専用吊橋「三島スカイウォーク」からクルマで約3分、静岡県・三島の山中城址公園の隣接地に…
  2. 2020summer_spot_mizoo_01

    2020年7月17日(金)、川崎駅前に水族館が開業!

    カワスイ 川崎水族館
    世界の美しい水辺を五感で感じる新感覚エンターテインメント水族館「カワスイ 川崎水族館」が2020年7…
  3. 201610_facilities_miraikan_01

    先端科学技術を体験するサイエンスミュージアム

    日本科学未来館
    「日本科学未来館」は、私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する体験型のサイエンスミュージア…
  4. 20200905_report_taiwanomori_018

    2020年8月23日(日)東京・竹芝にオープン!

    ダイアログ・ミュージアム「対話の森」に行ってきた!
    日本初! ダイバーシティ(多様性)を楽しみながら体感できる体験型常設施設ダイアログ・ミュージアム「対…
  5. 20220516_spot_LOTTE_02

    2022年5月16日(月)にオープン! 見学予約受付開始!

    ロッテ おかしの学校
    子どもと楽しむ工場見学。お菓子のロッテが浦和工場の見学施設をリニューアルし、食の楽しさ、つくる楽しさ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る