2019年7月7日(日)みなとみらい61街区にオープン!

横浜アンパンマンこどもミュージアム

横浜アンパンマンこどもミュージアムの画像全天候型の完全屋内施設!
新「横浜アンパンマンこどもミュージアム」

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールが、2019年7月7日(日)に移転し、新施設「横浜アンパンマンこどもミュージアム」としてみなとみらい61街区にオープン!

本施設は、現施設以上にアンパンマンの世界を細部まで再現した有料エリアのミュージアム(2階・3階)のほか、アンパンマンのグッズやサービス、フードが楽しめる無料エリアのショップ&フード・レストラン(1階)、地下駐車場(B1階)で構成された、全天候型屋内施設です。正面エントランスには約4メートルの大きなアンパンマンの立像を、施設のシンボルとして設置します。




「いっしょにわらうと、いっぱいたのしい。」をコンセプトに、アンパンマンと仲間たちのショーやイベントなども参加・体験型の内容に大きく進化。ショーだけではなく、ミュージアムの中ではいつでもアンパンマンや仲間たちと一緒に楽しむことができます。さらに1階のひろばでは、約6メートルの吹き抜け空間を活かした、バルーンによるダイナミックなショーを初導入します。

なお、現施設は全国5ヵ所で展開する「アンパンマンこどもミュージアム」の第1号施設として2007年4月20日に誕生。2019年で12年目を迎え、5月26日(日)に閉館します。

全天候型の完全屋内施設で
お子様連れも安心! アクセスも便利に!

横浜アンパンマンこどもミュージアムは、地下1階・地上3階の完全屋内施設です。地下1階には、120台が収容可能な駐車場を完備します。1階のショップ&フード・レストランは入場無料で、アンパンマンのオリジナルグッズやフードの店舗が並びます。ミュージアムの入口である2階には、チケット売場とミュージアムショップがあり、3階はげんき100ばい! で楽しく遊べるミュージアム(有料)となります。

また、新施設の移転先は、今後さまざまな施設の開発が見込まれるエリアの入口にあたる場所となり、横浜駅からのアクセスが格段によくなります。

横浜アンパンマンこどもミュージアムの画像

正面エントランスイメージ ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

アンパンマンの世界でげんき100ばい!
楽しく遊べる「ミュージアム」

3階のミュージアムは、アンパンマンの世界を細部まで再現。アンパンマンの生まれた「パンこうじょう」を中心に、人工芝の広がる「ひろば」では、自由に駆け回って遊べるほか、アンパンマンたちが登場するメインステージや各種イベントを毎日行ないます。

くじらのクータンがいる海や砂浜をイメージした「わんぱくアイランド」では、エアー遊具やネット遊具で、思い切り体を動かしてアクティブに遊ぶことができます。アニメに登場するアンパンマンの街を再現した「みんなのまち」では、家の中を覗いてみたり、中に入ってごっこ遊びをしたり、さまざまな仕掛けを親子で楽しむことができます。

さらに、「みんなのまち」の中には、現施設でも大人気の「アンパンマンごう」がサイズも遊び方もパワーアップして登場します。

そのほか、今回新設する「わいわいパーク」は、家族揃って楽しめる参加・体験型のイベントやワークショップの実施を予定。また屋外スペースには、各ミュージアムでも人気の「ボールパーク」が現施設よりも広いスペースで配置されるほか、ミニイベントの実施も計画中です。

横浜アンパンマンこどもミュージアムの画像

「パンこうじょう」イメージ ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

横浜アンパンマンこどもミュージアムの画像

「わんぱくアイランド」イメージ ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

横浜アンパンマンこどもミュージアムの画像

「みんなのまち」イメージ ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

いつでもたくさんの仲間たちに会える
新エンターテインメント

3階のミュージアムでは、「パンこうじょう」前の「ひろば」がメインステージの会場になるほか、イベントスペース「わいわいパーク」を中心に、アンパンマンや仲間たちと一緒に歌やダンスを楽しむショーやミニステージを毎日開催予定です。

さらに、お子さんだけではなく家族みんなで参加するワークショップを新たに実施。また、現施設でも人気の紙芝居やパネルシアターなども引き続き実施します。

横浜アンパンマンこどもミュージアムの画像

メインステージイメージ ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

全14店舗が立ち並ぶ
ショップ&フード・レストラン

1階のショップ&フード・レストラン(※入場無料)は、約6メートルの吹き抜け天井のある開放的なひろばと、アンパンマンのオリジナルグッズやサービス・フードを提供する全14店舗が立ち並ぶ、賑わいのあるフロアです。新たな本施設限定商品やオープン限定商品・メニューも登場する予定です。

また、子育て中のお母さん・お父さんに快適に過ごしていただけるよう、トイレやオムツ替え、離乳食スペースなど必要な機能を1ヵ所に集約した「ファミリーステーション」を施設中央に配置。

横浜アンパンマンこどもミュージアムの画像

「ファミリーステーション」イメージ ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

初登場! バルーンによる
ダイナミックなショー

1階ひろばで(※入場無料)は、約6メートルの吹き抜け天井を活かし、アンパンマン号とばいきんまんの巨大メカ・だだんだんが登場する、バルーンによるダイナミックなショーを楽しむことができます。

横浜アンパンマンこどもミュージアムの画像

バルーンによダイナミックなショーイメージ ©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

施設名
横浜アンパンマンこどもミュージアム
施設名かな
よこはまあんぱんまんみゅーじあむ
住所
220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2(みなとみらい61街区)
アクセス
・JR「横浜」駅 東口より徒歩約10分
・みなとみらい線「新高島」駅 4番出口より徒歩約3分
電話番号
045-227-8855(10:00~18:00)
営業時間
・ミュージアム 10:00~17:00(最終入館 16:00)
・ショップ&フード・レストラン 10:00~18:00
料金
2,200円(税込)※1歳以上一律
ショップ&フード・レストランは入場無料
駐車場
120台収容可

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 22GwnCP_B2pos_02

    プレゼント!スタジオジブリ ウィンター・キャンペーン「ジブリがいっぱいCOLLECTIONオリジナル 卓上カレンダー2023」プレゼント!

    2022年12月2日(金)からスタジオジブリ ウィンター・キャンペーンが実施。 店頭でジブリ作品のブ…
  2. 20221121_present_geats_00

    プレゼント!1組3名までの親子試写会!ギーツ、リバイスも!仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル親子試写会プレゼント!

    映画『仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル』のキッズイベント親子試写会を2022…

注目イベント

  1. 20221111_event_WINTERRISE_02

    冬の一大イベントに子どもとお出かけ!

    2022年クリスマスイベント
    子どもと一緒に楽しめる2022年のクリスマスイベントを紹介! サンタクロースがやってきたりワークショ…
  2. Rider_2022winter_teaser_newlogo_yoko

    この冬休み、子どもと一緒に映画に行こう!

    2022年〜2023年 冬休みおすすめ映画
    子どもと一緒に楽しめるおすすめの冬休み映画を紹介!新海誠監督最新作『すずめの戸締まり』、人気児童書の…
  3. 20221111_event_WINTERRISE_05

    2022年11月26日(土)~2023年3月5日(日)まで二子玉川ライズで開催!

    スケートガーデン「湖のスケート場」
    本物の氷を使用したアイススケートリンクSKATE GARDEN(スケートガーデン)「湖のスケート場」…
  4. 20230104_event_ICESKATINGPARK_01

    2023年1月4日(水)〜3月12日(日)東京スカイツリータウンにオープン!

    スカイツリータウン アイススケートパーク2023(TOKYO SKYTREE TOWN® ICE SKATING PARK 2023 )
    本物の氷を使用したアイススケートリンク「東京スカイツリータウン アイススケートパーク2023」が20…
  5. 2023_spot_HarryPotter_01

    「ハリー・ポッター」スタジオツアー東京がとしまえん跡地に2023年 “夏” 開業決定!

    ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッター
    「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」の世界観を楽しめる体験型エンターテイメント施設『…

おすすめスポット

  1. ワタミオーガニックランド_パース_降臨_fix

    2021年3月開業! 岩手県陸前高田市に農業テーマパーク

    ワタミオーガニックランド
    ワタミ株式会社は日本初のオーガニックテーマパーク「ワタミオーガニックランド」を2021年3月にオープ…
  2. 20221017_report_taroten_22

    2022年10月18日(火)〜12月28日(水)東京都美術館で開催!

    「展覧会 岡本太郎」体験レポート!
    誰もが知る『太陽の塔』を制作した芸術家・岡本太郎の全貌を紹介する史上最大のTARO展「展覧会 岡本太…
  3. 2018_spot_2021_odakyu_01

    “子ども” も “大人” も楽しめる鉄道ミュージアム

    ロマンスカーミュージアム
    小田急電鉄は2021年春、「海老名駅」の隣接地に小田急の魅力が詰まった、子どもも大人も楽しめる鉄道ミ…
  4. 20220401_spot_sacredforest_01

    2022年4月1日(金)からGalaxy Harajukuで開催!

    Galaxy & チームラボ:捕まえて集める神秘の森
    スマートフォンで絶滅動物や絶滅の危機にある動物を探し、捕まえて図鑑をつくることで生き物への興味を広げ…
  5. 20200715_report_sumida_03

    日本最大級! 500匹のクラゲが漂う長径7mの水盤型クラゲ水槽が登場!

    「すみだ水族館」が大規模リニューアルオープン!
    日本最大級となる500匹のクラゲが漂う長径7mの水盤型クラゲ水槽「ビックシャーレ」が登場!通常はバッ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る