近日開館予定! 手塚治虫ら漫画の巨匠が過ごした “伝説のアパート”

豊島区立トキワ荘マンガミュージアム

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

豊島区立トキワ荘マンガミュージアム。外観、内装は、マンガ家たちが切磋琢磨した当時のトキワ荘を忠実に再現。昭和20〜30年代のマンガ家たちの生活を垣間見ることができる

コロナで開館延期、せめて外観だけでも
「トキワ荘マンガミュージアム」

2020年3月22日(日)に開館予定だった「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」は、今回の新型コロナウィルス感染症の影響で開館が延期になってしまった。

手塚治虫先生の作品のファンであり尊敬している身としては、早く開館しないかなと、近くに行ったついでに外観だけでもと、見てきました。

【インタビュー】株式会社手塚プロダクション代表取締役社長 松谷孝征さん

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

木があって見えませんが、南長崎花咲公園(トキワ荘公園)の奥に「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」があります。公園内にも「トキワ荘のヒーローたち」の記念碑や「トキワ荘ゆかりの地散策マップ」などがあります

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫
現代マンガの巨匠が住み集った “伝説のアパート”

トキワ荘」は豊島区椎名町五丁目(現・南長崎三丁目)にあったアパートで、1953(昭和28)年、その2階にマンガ家の手塚治虫が入居しました。家賃は3千円、押入れ付きの四畳半でした。

その頃、椎名町をはじめとする西池袋沿線地域には多くのマンガ家が住み、手塚治虫もその地域にあこがれ、雑誌『漫画少年』の編集者の紹介で入居したそうです。

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

トキワ荘公園内にある「トキワ荘のヒーローたち」の記念碑。ちょっと見えづらいですが、トキワ荘の入口にスクーターがあります。これは、トキワ荘に熱心に通っていた、つのだじろうのスクーターをイメージしたそうです

翌年には豊島区雑司が谷のアパート並木ハウスへ転居しますが、その空いた部屋は敷金がそのままにされ、藤子不二雄(当時)に入居をすすめました。憧れの手塚治虫の部屋への入居に、2人は喜んだそうです。

その後も鈴木伸一森安なおや石ノ森章太郎赤塚不二夫水野英子よこたとくお等がマンガ家を志して入居しました。トキワ荘は手塚治虫をはじめとする現代マンガの巨匠たちが住み集い、若き青春の日々を過ごした “伝説のアパート” であり、“漫画の聖地” なのです。

1982(昭和57)年12月に解体されましたが、マンガやアニメ文化を次世代に継承、発信する拠点、マンガミュージアムとして再建されました。

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

公園の右横にはトキワ荘のマンガ家の作品を中心に扱うブックカフェが

当時のマンガ家の生活を追体験
開館記念企画展「みんなのトキワ荘」も

トキワ荘を再建した建物は2階建。1階はマンガに関連した企画展やイベントを行なうフロアとトキワ荘ゆかりの漫画家の作品を読めるラウンジ。

2階は当時のトキワ荘をリアルに再現、昭和20〜30年代のマンガ家たちの生活を垣間見ることができます。

さらに、ペン入れなどが体験できるプログラムや、マンガ家になりきって撮影できる部屋で、当時のマンガ家の生活を追体験できます。




また開館の際には、開館記念企画展「みんなのトキワ荘」を実施予定。2階のトキワ荘再現部屋およびインタビュー映像に特別協力いただいた4名の先生の作品資料を展示するとともに、「新漫画党」の活動とトキワ荘でのくらしを、当時の資料や生活道具を通して紹介します。

あわせて、区ゆかりのマンガ家の先生をはじめ、現役で活躍しているマンガ家の先生方から寄せられたお祝いメッセージ色紙を一堂に展示します。

残念ながら現時点(2020年5月13日)ではここまでの紹介。開館したら、再度レポートします! 

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」の近くには、多くのマンガに登場するラーメン店「松葉」や、赤塚不二夫が仕事場兼寝室として借りたアパート「紫雲荘」がある

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

公園内に設置された「トキワ荘ゆかりの地散策マップ」。モニュメントなどがたくさん設置され、ファンなら1日たっぷり楽しめそう

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

公園内のトイレには、マンガミュージアムらしく、たくさんのオノマトペがデザイン

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

トキワ荘マンガミュージアムへと続く商店街。コロナが落ち着き、早く開館して欲しいですね

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

商店街ではスタンプラリーを実施していました

豊島区立トキワ荘マンガミュージアム
https://www.tokiwasomm.jp

住所:東京都豊島区南長崎3-9-22 南長崎花咲公園内
https://www.tokiwasomm.jp/guide/access.php

最寄駅:
・都営大江戸線「落合南長崎」駅 A2出口より 徒歩約5分
・西武池袋線「東長崎」駅 南口より徒歩約10分
・西武池袋線「椎名町」駅 南口より徒歩約15分

開館時間:10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、展示替え期間
入館料:無料(企画展は有料の場合あり)

手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫ら現代マンガの巨匠が住み集い、青春の日々を過ごした伝説のアパート、漫画の聖地「トキワ荘」が、「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」として新たに再建、2020年に開館!当時のマンガ家の生活を追体験!

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20210213_event_Shinohara_san_01

    いきもの好き小学生100名無料ご招待!オンラインイベント動物作家・篠原かをりの “いきものミステリークイズ” ご招待!

    書籍『よし、わかった! いきものミステリークイズ』の発売を記念して、2022年2月13日(日)にオン…
  2. 20220213_present_ShinoharaKaori_san_02

    プレゼント!イベント開催& 書籍発売記念!篠原かをりさんの書籍『よし、わかった! いきものミステリークイズ』プレゼント!

    生き物についての圧倒的な知識を持ち、テレビでも活躍中の動物作家・篠原かをりさんの書籍『よし、わかった…

注目イベント

  1. 20210213_event_Shinohara_san_01

    2022年2月13日(日)オンラインで開催! いきもの好き小学生100名無料ご招待!

    動物作家・篠原かをりの “いきものミステリークイズ” ご招待!
    書籍『よし、わかった! いきものミステリークイズ』の発売を記念して、2022年2月13日(日)にオン…
  2. 20211209_report_mimorisuzuko_san_02

    2022年1月21日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー!

    映画『でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード』三森すずこさんインタビュー!
    映画『でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード』が2022年1月21日(金)に全国公開!主人公…
  3. 20211220_report_hokusai_museum_01

    2022年2月27日(日)まで、すみだ北斎美術館で開催!

    企画展「北斎で日本史 ―あの人をどう描いたか―」が開催!
    すみだ北斎美術館で2022年2月27日(日)まで開催している企画展「北斎で日本史 ―あの人をどう描い…
  4. 20211218_report_INTOTHESTORY_00

    2021年12月18日(土)、2022年1月に開演、円谷プロの没入型ライブアトラクション!

    『INTO THE STORY ウルトラマントリガー -超古代の秘宝-』を体験!
    円谷プロダクションが最新技術をもとに満を持して贈る、まったく新しい没入型ライブアトラクション「INT…
  5. 20211024_report_trigger_01

    テレビ東京系で毎週土曜日に放送中! いよいよ後半スタート!

    『ウルトラマントリガー』寺坂頼我さん、豊田ルナさん、金子隼也さんインタビュー!
    テレビ東京系で毎週土曜放送中の『ウルトラマントリガー』が最終回に向けてスタート!謎がいっぱいの今作、…

おすすめスポット

  1. 201610_facilities_cupnoodles_museum_01

    20世紀の大発明! インスタントラーメンの体験型ミュージアム

    カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)
    日清食品創業者でインスタントラーメン発明者、安藤百福氏の『子どもたちに発明・発見の大切さを伝えたい』…
  2. 20200417_spot_tokyo_mizumachi_01

    「浅草」と「東京スカイツリータウン®」を結ぶ新たなエリアが誕生!

    鉄道高架下複合商業施設「東京ミズマチ®
    浅草と東京スカイツリータウンを結ぶ鉄道高架下に、新たな複合商業施設「東京ミズマチ®」が誕生、浅草側の…
  3. 20180621_spot_borderless_teamlab_01

    2018年6月21日(木)「身体で世界を捉え、立体的に考える施設」が東京・お台場にオープン!

    チームラボアスレチックス:運動の森
    森ビルとチームラボがお台場にオープンする「MORI Building DIGITAL ART MUS…
  4. 202203_event_NAKEDFLOWERS_01

    国内初の常設が有楽町に誕生! 2022年3月下旬に有楽町マルイにオープン!

    NAKED FLOWERS FOR YOU
    国内外で人気を博したアート展『NAKED FLOWERS』都内初常設、体験型施設『NAKED FLO…
  5. 202004_spot_TONDEMI_YOKOSUKA_01

    横須賀の新ランドマーク「Coaska Bayside Stores」に2020年4月下旬オープン!

    SPACE ATHLETIC “TONDEMI YOKOSUKA”(スペース アスレチック トンデミ ヨコスカ)
    都市型アスレチック施設『SPACE ATHLETIC “TONDEMI YOKOSUKA”(スペース…

アーカイブ

ページ上部へ戻る