2019年3月21日(木・祝)〜6月16日(日)に国立科学博物館で開幕!

特別展「大哺乳類展2―みんなの生き残り作戦」

2019年3月21日(木・祝)〜6月16日(日)まで、国立科学博物館(東京・上野公園)で特別展「大哺乳類展2」が開催! 大好評を博した特別展「大哺乳類展 陸のなかまたち/海のなかまたち」から9年、哺乳類たちが上野に帰ってきます!

陸と海の哺乳類が大行進!
剝製や骨格標本から生き残り戦略に迫る

2019年3月21日(木・祝)〜6月16日(日)まで、国立科学博物館(東京・上野公園)で特別展「大哺乳類展2―みんなの生き残り作戦」が開催!

大好評を博した特別展「大哺乳類展 陸のなかまたち/海のなかまたち」から9年、哺乳類たちが上野に帰ってきます!

哺乳類は多様な能力を獲得し、地球上のほとんどの環境に適応しました。その中でも特徴的なのが、走る、跳ぶ、木に登る、泳ぐといった移動運動「ロコモーション」です。

20190321_event_mammal_03

マッコウクジラ ©国立科学博物館/画・渡辺芳美

本展覧会では、陸と海の哺乳類のロコモーション能力を、標本や最新の研究にもとづいた映像で説明するほか、彼らがこれほどまでにロコモーション能力を特化させた理由となる「食べる」「産む・育てる」という生き残り戦略も紹介します。

さらに会場には、国立科学博物館が誇る陸と海の哺乳類の実物標本150点以上が一堂に会する圧巻の “哺乳類大行進” も登場します。

20190321_event_mammal_04

チーター(剥製)

【展覧会のポイント】

☆ 史上最大規模! 哺乳類大行進
会場中央には「哺乳類大行進」として、国立科学博物館の重要標本群のひとつ「ヨシモト・コレクション」をはじめとする哺乳類の剝製標本を一堂に展示します。

150点以上がずらりとならぶ様は圧巻。「哺乳類大行進」を通して、原始的な特徴をもつ哺乳類とされる単孔類や有袋類から、アフリカや南米を起源とするグループ、我々になじみのある哺乳類である齧歯(げっし)目、霊長目、食肉目、鯨偶蹄(げいぐうてい)目といったものまで、分類群ごとにわかりやすく紹介します。

☆ 哺乳類のロコモーション(移動運動)とは‥‥
哺乳類のロコモーションは、同じ脊椎動物である魚類や爬虫類とはまったく異なります。哺乳類は多様性と自由度に富み、さまざまな環境に適応する能力を獲得しました。会場では、チーターの走り方、ブラックバックの跳躍力、テナガザルのブラキエーション(樹上運動)、イルカやラッコの遊泳などを、山口大学共同獣医学部の協力により、最新の解析映像も駆使して紹介します。

またロコモーション解説には、陸棲哺乳類最大のアフリカゾウの全身骨格や、体長16メートルのマッコウクジラの半身を模型で再現したユニークな骨格、12メートルのセミクジラの全身骨格など初公開の海棲哺乳類も登場します。

☆ 哺乳類の「食べる」「産む・育てる」を大公開
哺乳類がここまで繁栄し、生き残ってきた理由にも注目します。生きるために必要不可欠である「食べる」、すべての生物の目的である子孫を残すための「産む・育てる」。

これらには脈々と受け継がれてきた生き残り戦略があります。「食べる」では、草食、肉食、昆虫食など、食べるものによって異なる歯やあごの特徴を200点近い頭骨で紹介。「産む・育てる」では、オスがメスへアピールするために獲得した見事な戦略をはじめ、胎盤や哺乳、生まれた子どもの生き残り戦略についても注目し、幅広く哺乳類の生存戦略に迫ります。

2019年3月21日(木・祝)〜6月16日(日)まで、国立科学博物館(東京・上野公園)で特別展「大哺乳類展2」が開催! 大好評を博した特別展「大哺乳類展 陸のなかまたち/海のなかまたち」から9年、哺乳類たちが上野に帰ってきます!「大哺乳類展2」音声ガイドナビゲーターは
俳優の瀬戸康史さんに決定!

学生時代は獣医師をめざすなど、動物好きとして知られる瀬戸康史さんと、会場で哺乳類の生き残り作戦を楽しく学べます。瀬戸さんの気になる動物の話などもお届けする予定です。

【瀬戸康史さんコメント】
音声ガイドのお話をいただいたとき、とても興奮しました。というのも、学生時代には獣医師をめざしていたくらいで、今でも動物が大好きだからです。

今回は我々人間にも大きく関わる「哺乳類の運動能力」をテーマにしているということで、解明されているようでまだまだ謎が多い哺乳類の能力を、僕の興奮はなるべく抑えて、わりやすくみなさんにお届けできればと思います。

イベント名
特別展「大哺乳類展2―みんなの生き残り作戦」
開催期間
2019年3月21日(木・祝) ~ 2019年6月16日(日)
休館日
月曜日、2019年5月7日(火)
※ただし2019年3月25日(月)、4月1日(月)、4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)、6月10日(月)は開館
開催時間
9:00〜17:00
※金曜・土曜は20:00まで
※ただし2019年4月28日(日)、29日(月・祝)、5月5日(日・祝)は20:00まで、4月30日(火)〜5月2日(木)、5月6日(月・休)は18:00まで
※入場は各閉館時刻の30分前まで
対象年齢
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
国立科学博物館(東京都台東区上野公園 7-20)
アクセス
・JR「上野」駅公園口から徒歩約5分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅から徒歩約10分
・京成線「京成上野」駅から徒歩約10分
料金
・一般・大学生:1,600円(1,400円)
・小・中・高校生:600円(500円)
金曜・土曜限定ペア得ナイト券2名1組:2,000円
※( )内は前売料金、前売券の販売は2019年3月20日(水)まで
※金曜・土曜限定ペア得ナイト券は会場で当日17:00以降販売、2名様同時入場限定
※未就学児ならびに障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名様は無料
駐車場
なし
公式サイト
主催者名
国立科学博物館、朝日新聞社、TBS
問い合わせ
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20190424_event_wienmodern_00

    プレゼント!国立新美術館で開催!「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」ご招待券プレゼント!

    2019年に迎える日本・オーストリア外交樹立150周年を記念した「ウィーン・モダン クリムト、シーレ…
  2. Left to right: Hailee Steinfeld as Charlie and Bumblebee in BUMBLEBEE from Paramount Pictures.

    世界的大ヒット『トランスフォーマー』最新作!映画『バンブルビー』オリジナルグッズプレゼント!

    世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』シリーズの最新作『バンブルビー』が、2019年3月22日…

注目イベント

  1. 20190303_report_davinci_stone_03

    自己肯定感、共感力、コミュニケーション力をみがく体験イベント!

    第13回 ダヴィンチマスターズ(in ハウスクエア横浜内)開催!
    実験や観察などの体験を通じて科学や数理への興味を抱くきっかけづくりを行なう人気のイベント「ダヴィンチ…
  2. 20190221_report_MAT_06

    2019年3月3日(日)まで東京シティビューで開催!

    Media Ambition Tokyo 2019[MAT]に行ってきた!
    第1線で活躍するアーティストのデジタルアート作品を、東京シティビューならではの景色と融合した展示や体…
  3. 20190208_report_Pooh_01

    2019年2月9日(土)〜4月14日(日)まで、Bunkamuraザ・ミュージアムで開催!

    「クマのプーさん展」に行ってきた!
    世界中で愛されている「プーさん」の原画展「クマのプーさん展」が、2019年2月9日(土)より東京・渋…
  4. 20190203_report_davinci_octopus_03

    自己肯定感、共感力、コミュニケーション力をみがく体験イベント!

    第12回 ダヴィンチマスターズ(in 大阪大学)開催!
    実験や観察などの体験を通じて科学や数理への興味を抱くきっかけづくりを行なう人気のイベント「ダヴィンチ…
  5. 20190207_report_koujityu_01

    2019年2月8日(金)〜5月19日(日)まで日本科学未来館で開催!

    企画展「『工事中!』〜立ち入り禁止!?重機の現場〜」開催!
    2019年2月8日(金)から日本科学未来館で企画展「『工事中!』〜立ち入り禁止!?重機の現場〜」が開…

おすすめスポット

  1. 20180313_spot_HUGHUG_03

    日本最大級のネット遊具を供える屋内施設が2018年3月13日(火)オープン!

    京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)
    2018年3月13日(火)、京王線多摩動物公園駅前に子供向け全天候型遊戯施設「京王あそびの森 HUG…
  2. 20171219_spot_TMC_01

    世界一謎があるテーマパークが新宿・歌舞伎町にオープン!

    東京ミステリーサーカス
    2017年12月、新宿・歌舞伎町に世界一謎があるテーマパーク「東京ミステリーサーカス」がオープン!潜…
  3. 201610_facilities_cupnoodles_museum_01

    20世紀の大発明! インスタントラーメンの体験型ミュージアム

    カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)
    日清食品創業者でインスタントラーメン発明者、安藤百福氏の『子どもたちに発明・発見の大切さを伝えたい』…

アーカイブ

ページ上部へ戻る