2017年9月15日(金)〜17日(日)にアークヒルズで開催!

アークヒルズ 秋祭り2017

子供たち大喜びの縁日、ワークショップ、盆踊りを開催!アークヒルズ 秋祭り2017

お御輿とともに“秋らしさ”を五感で体感
盆踊りに縁日、ワークショップを開催!

盆踊りや縁日・屋台、ワークショップなどで賑わう「アークヒルズ秋祭り2017」が、2017年9月15日(金)〜17日(日)、東京・港区のアークヒルズで開催!

「アークヒルズ秋祭り」ではアーク・カラヤン広場にやぐらが組まれ、伝統的な盆踊りを開催するほか、秋の旬な素材を活かしたメニューが目白押しのグルメ屋台や縁日屋台が出店。

さらに和太鼓をはじめ多彩な伝統楽器の生演奏、日本の伝統文化を体験できるワークショップなど、子どもはもちろん大人も楽しめるイベントが多数開催。赤坂氷川神社では2年に一度の神輿・山車行列が街中を練り歩く伝統の「赤坂氷川祭神幸祭」も行なわれます。

子供たち大喜びの縁日、ワークショップ、盆踊りを開催!アークヒルズ 秋祭り2017

2016年も大好評だった「ぶどう狩り体験」が、今回もアーク・カラヤン広場に登場!

【アークヒルズ 秋祭りを盛り上げる主なメインプログラム】

みんなで一緒に盆踊り
9月16日(土)18:00〜20:00
アーク・カラヤン広場に組まれたやぐらから轟く和太鼓の響きを感じながら、東京音頭や六本木音頭などの定番曲から最近の人気曲まで幅広い選曲でどなたでも楽しめる盆踊り。盆踊り終了後には抽選会も開催!

子ども神輿・山車
9月16日(土)13:30〜14:30
※13:20までに神酒所前に集合
※参加希望のお子さんには半纏の貸出あり(数に限りあり)
子ども用のお神輿と山車が約1時間かけてアークヒルズの外周を巡行する毎年恒例の人気イベント。ひとつのお神輿をみんなで協力して担ぎます。

子供たち大喜びの縁日、ワークショップ、盆踊りを開催!アークヒルズ 秋祭り2017

子ども用のお神輿と山車で、アークヒルズの外周を巡行する毎年恒例のイベント「子ども神輿・山車」

縁日屋台&昔遊びブース
9月15日(金)17:00〜21:00
9月16日(土)11:00〜20:00
9月17日(日)11:00〜19:00
射的やヨーヨー吊り、輪投げなど、昔ながらの遊戯屋台が多数登場し、お祭りならではの遊びを体験!

子供たち大喜びの縁日、ワークショップ、盆踊りを開催!アークヒルズ 秋祭り2017

射的や輪投げなど昔懐かしい屋台が登場。今回はコマやメンコが楽しめる「昔遊びブース」も加わります!

【日本の伝統工芸と季節を体験するワークショップ】

・秋の夜空の星空観望会
・望遠鏡作りワークショップ
・秋色の図鑑をつくろう
・揺れると光る提灯ワークショップ
・竹細工で作るブローチ/コースター
・和紙で作る飾りうちわ

子供たち大喜びの縁日、ワークショップ、盆踊りを開催!アークヒルズ 秋祭り2017

星がまたたく綺麗な秋の夜空を観察する「秋の夜空の星空観望会」。観望会の前には星のソムリエを招き、「星のお話し会」も行ないます

子供たち大喜びの縁日、ワークショップ、盆踊りを開催!アークヒルズ 秋祭り2017

いにしえより親しまれてきた竹を使ったワークショップ「竹細工で作るブローチ/コースター」。竹を編んでブローチやコースターをつくります

子供たち大喜びの縁日、ワークショップ、盆踊りを開催!アークヒルズ 秋祭り2017

紙筒を使って倍率3倍の望遠鏡をつくるワークショップ「望遠鏡作りワークショップ」。世界にひとつの望遠鏡で、美しい星空を見てみよう!

【その他プログラム】

・ミュージック&パフォーマンス
・マルシェ ワンコイン・コンサート
・ヒルズマルシェ

子供たち大喜びの縁日、ワークショップ、盆踊りを開催!アークヒルズ 秋祭り2017

毎週土曜日に開催している「ヒルズマルシェ」が、この秋祭りにあわせて拡大開催! 産地直送の野菜や果物が揃います

イベント名
アークヒルズ 秋祭り2017
開催期間
2017年9月15日(金) ~ 2017年9月17日(日)
開催時間
・15日(金)11:00〜21:00
・16日(土)10:00〜20:00
・17日(日)10:00〜19:00
対象年齢
乳児(0~3歳)
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
アークヒルズ アーク・カラヤン広場(東京都港区赤坂1-12-32)
アクセス
・東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王」駅 13出口徒歩約1分
・東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅 3出口徒歩約1分
・東京メトロ日比谷線「神谷町」駅 4出口徒歩約8分
・東京メトロ千代田線「赤坂」駅 5出口徒歩約9分
・東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前」駅 3出口徒歩約10分
料金
※無料〜有料、イベントにより異なります
申込方法
※ワークショップによって先着順、当日受付/事前申し込み可能などがあります
詳しくはオフィシャルサイトでご確認ください
http://arkhills.com/events/2017/09/002881.html
駐車場
120台(24時間営業)
・7:00〜23:00(200円/15分)
・23:00〜7:00(200円/60分)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200501_present_rivet_vegipans_01

    プレゼント!リベットボタンさんのCD、ベジパンズ「おべんとケース」等プレゼント!

    「#子どもたちへ」のページで、おすすめの音楽、映画、絵本を紹介してくれた、あそびクリエーター/アーテ…
  2. 20200511_present_picoton_00

    プレゼント! お家で楽しむ子供工作の決定版!ピコトン工作キット【豪華3種入り】プレゼント!

    子ども向けワークショップの企画・実施等を行なっている「子供のクリエイティブ応援企業」ピコトンは、イベ…

注目イベント

  1. 20190425_interview_mammoth_kondo_sensei_01

    #子どもたちへ 野尻湖ナウマンゾウ博物館館長

    近藤洋一先生おすすめ!
    大人気の企画展「マンモス展」の古生物学を監修した野尻湖ナウマンゾウ博物館の館長 近藤洋一先生が、ゾウ…
  2. 20200526_osusume_okutani_san_01

    #子どもたちへ Candy Boy

    奥谷知弘さんおすすめ!
    Candy Boyの奥谷知弘さんが「今がんばって積み重ねたものは大人になったときに自分の武器になる」…
  3. 20200520_osusume_omori_kantoku_00

    #子どもたちへ 映画監督

    大森研一さんおすすめ!
    『瀬戸内海賊物語』『海すずめ』の監督で、新作映画『未来へのかたち』の公開を準備中の大森研一監督が、冒…
  4. 20200516_event_CandyBoy_BONBON_01

    2020年5⽉31日(日)までCandy Boy公式YouTubeチャンネルで無料配信!

    公演映像レビュー:BONBON
    フレンチポップをテーマに活動している癒し系男⼦グループ「Candy Boy(キャンディーボーイ)」初…
  5. 20200604_event_ANZ_03

    #子どもたちへ 版画家

    蟹江杏さんおすすめ!
    美術館や画廊、全国の有名百貨店をはじめ、国内外で多数の展覧会を開催している版画家の蟹江杏に、杏さんが…

おすすめスポット

  1. ドコドコ_ロゴ運用マニュアル0726

    2018年10月11日(木)立川髙島屋S.C.にオープン!

    屋内・冒険の島 ドコドコ
    激流すべりや雲に乗って冒険遊びができるバンダイナムコの最新デジタルプレイグラウンド「屋内・冒険の島 …
  2. 20200331_spot_kaijyu_01

    2020年3月31日(火)ダイバーシティ東京 プラザ VRテーマパーク「ティフォニウム お台場」にオープン!

    かいじゅうのすみか VRアドベンチャー
    2020年1月26日(日)まで東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催…
  3. 202004_spot_TONDEMI_YOKOSUKA_01

    横須賀の新ランドマーク「Coaska Bayside Stores」に2020年4月下旬オープン!

    SPACE ATHLETIC “TONDEMI YOKOSUKA”(スペース アスレチック トンデミ ヨコスカ)
    都市型アスレチック施設『SPACE ATHLETIC “TONDEMI YOKOSUKA”(スペース…
  4. 20190331_spot_shaun_02

    2019年3月31日(日)グランドオープン!

    ひつじのショーン ファームガーデン
    クレイアニメーション「ひつじのショーン」の世界観を再現した『ひつじのショーン ファームガーデン』が、…
  5. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
    世界中の人々に愛されている名作『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、約5万…

アーカイブ

ページ上部へ戻る