『アナ雪』『ファインディング・ニモ』の続編、新作も続々紹介!

ジョン・ラセター氏が「アナ雪」に続くディズニー&ピクサーの新作アニメを一挙発表!

「第27回東京国際映画祭」で来日中の「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ」と「ピクサー・アニメーション・スタジオ」のチーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めるジョン・ラセター氏が2014年10月24日(金)、東京・六本木でプレゼンテーションを行い、12月に公開する映画『ベイマックス』をはじめ、新作アニメーションのラインナップを発表しました。

子供たちが大好きなディズニー、ピクサー映画、ジョン・ラセター氏が「アナと雪の女王」に続くディズニー&ピクサーの新作アニメを一挙発表!

『アナ雪』のヒットで
ジョン・ラセター氏がディズニーの完全復活を宣言!

アナと雪の女王』の日本での記録的大ヒットに感謝を述べたジョン・ラセター氏は、一時は閉鎖寸前にまで追い込まれた「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ」の完全復活を宣言! そしてファンには嬉しい、「アナ雪」の続編となる短編『フローズン・フィーバー(原題)』を、2015年の公開を目指して製作中であることを発表しました。同じスタッフで、新たに曲も制作中!

日本では12月20日(土)に全国公開されるディズニー映画『ベイマックス』は、前夜に開幕した「第27回東京国際映画祭」のオープニング作品として、全世界に先駆けてワールドプレミア上映。大の親日家でもあるラセター氏が徹底的に日本をリサーチし、日本の大好きなものをすべて入れ込んで誕生させた。プレゼンテーションではその冒頭部分が上映されたほか、新作『ズートピア(原題)』(2016年GW全国公開)の製作を進めていることも紹介しました。

子供たちが大好きなディズニー、ピクサー映画、ジョン・ラセター氏が「アナと雪の女王」に続くディズニー&ピクサーの新作アニメを一挙発表!

「ディズニー」「ピクサー」両スタジオのチーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めるジョン・ラセター氏。ディズニーの完全復活を宣言し、「これからの未来は明るい」と自信に満ちたプレゼンテーションを展開

「ディズニー」「ピクサー」ともチャレンジングな新作を続々紹介!

一方ピクサーでは、『Mr.インクレディブル2』『カーズ3』の製作も決定! さらに2015年は『トイ・ストーリー』の公開から20周年を迎え、米国では12月に新作テレビシリーズ『Toy Story That Time Forgot(原題)』を放送開始。映像の一部が上映されました。

ディズニー」「ピクサー」とも魅力的な続編、クリエイティビティあふれる新作がラインアップ!これからも「ディズニー」「ピクサー」からは目が離せません。それぞれの映画の詳しい情報が入り次第、「キッズイベント」で紹介していきます!

ディズニー・アニメーション 新作ラインナップ5作品

【ベイマックス】
かけがえのない大切な人を失ったとき、ぽっかりと胸にあいた穴はどう治せばよいのだろうか‥‥。最愛の兄を失い心に深い傷を負った14歳のヒロの前に現れたのは、何があっても彼を守ろうとする一途な<ケア・ロボット>ベイマックスだった。ディズニー史上いまだかつてない優しすぎるロボットと、少年ヒロの絆の感動アドベンチャー。この冬、日本中を限りない優しさと感動で包み込む。
・公開日:2014年12月20日(土)全国公開(全米公開:2014年11月7日)
・監督:ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ
・製作:ロイ・コンリ

子供たちが大好きなディズニー、ピクサー映画、ジョン・ラセター氏が「アナと雪の女王」に続くディズニー&ピクサーの新作アニメを一挙発表!

12月20日(土)に全国公開されるディズニー映画『ベイマックス』。前夜に開幕した「第27回東京国際映画祭」のオープニング作品として、全世界に先駆けてワールドプレミア上映された
©2014 Disney. All Rights Reserved.

【愛犬とごちそう】
パトリック・オズボーン(『紙飛行機』-アニメーション・チーフ)が、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオにて初めて監督を務める新作短編作品。ひとりの男性が飼う愛犬であり親友でもあるウィンストンの視点から描いた物語。本作品は『ベイマックス』と同時上映。
・公開日:2014年12月20日(土)全国公開(『ベイマックス』と同時上映)

【ズートピア】(原題)
ディズニーが贈る、究極の“動物の楽園”ファンタジー! 人間がひとりも存在しない動物だけの世界で、彼らが人間と同じように生活をしている“ズートピア”。身に覚えのない罪で逃亡することになったお調子者のキツネと、彼を追いかける自己中心的な警察官のウサギ。自然界では天敵同士とされている彼らが、あることをきっかけに“ありえない”タッグを組むことに‥‥。誰も見たことがないリアルでユニークな“動物の世界”での、オリジナリティあふれるアドベンチャーを描き出す。
・公開日:2016年GW全国公開(全米公開:2016年3月4日)
・監督:バイロン・ハワード
・製作総指揮:ジョン・ラセター

【モアナ】(原題)
ポリネシアの海と島々を舞台に、生まれながらの航海士モアナが、半神半人のマウイとともに伝説の島を探しに航海に出る、魅力的な音楽満載のアドベンチャー映画。映画製作チームとして名高いロン・クレメンツとジョン・マスカー(『リトル・マーメイド』『アラジン』)が監督を務める。2016年に全米劇場公開。

子供たちが大好きなディズニー、ピクサー映画、ジョン・ラセター氏が「アナと雪の女王」に続くディズニー&ピクサーの新作アニメを一挙発表!

2016年に全米劇場公開される『モアナ』(原題)。ポリネシアの海と島々を舞台にした、魅力的な音楽満載のアドベンチャー映画
©2014 Disney. All Rights Reserved.

【フローズン・フィーバー】(原題)
『アナと雪の女王』の続編短編。ジェニファー・リーとクリス・バックが再度タッグを組み監督を務め、2015年の公開を目指し現在製作中!

ディズニー/ピクサー 新作ラインナップ5作品

【インサイド・ヘッド】
ディズニー/ピクサー最新作は、“人間の頭の中”の世界!『モンスターズ・インク』の監督が描く、“5人の感情”たちの感動の冒険ファンタジー。主人公は11歳の少女ライリーと、彼女の頭の中にある“5つの感情”──ジョイ(喜び)、フィアー(恐れ)、アンガー(怒り)、ディスガスト(嫌悪)、そしてサッドネス(悲しみ)。ユニークなそれぞれの“感情=キャラクター”が、ライリーという小宇宙の中で冒険を繰り広げることで、彼女の現実での生活にドラマチックな影響を与え、予想のつかない大事件を巻き起こす!
・公開日:2015年7月18日(土)全国公開(全米公開:2015年6月19日)
・監督:ピート・ドクター
・共同監督:ロニー・デル・カルメン
・製作:ジョナス・リヴェラ

子供たちが大好きなディズニー、ピクサー映画、ジョン・ラセター氏が「アナと雪の女王」に続くディズニー&ピクサーの新作アニメを一挙発表!

11歳の少女ライリーの頭の中の世界を描く『インサイド・ヘッド』。主人公は彼女の頭の中にある“5つの感情”。2015年7月18日(土)全国公開
©2014 2014 Disney•Pixar. All Rights Reserved.

【グッド・ダイナソー】(原題)
もしも“恐竜”が絶減していなかったら──? ディズニー/ピクサー史上最大級のスケールで贈る、壮大な冒険ファンタジー! もしも隕石が地球に衝突せず、恐竜が絶滅をまぬがれていたら?――主人公は、20メートルを超える体長と優しいハートの持ち主である、若き草食恐竜のアーロ。ある日、彼は見たこともない生き物と遭遇する。それは、スポットという名の“人間の子ども”だった‥‥。大きな恐竜と小さな人間──この奇跡の出会いから始まる壮大な冒険が、世界中をいまだかつてない感動と興奮で包み込む。
・公開日:2016年3月全国公開(全米公開:2015年11月25日)
・共同監督:ピーター・ソーン
・製作総指揮:ジョン・ラセター

【ファインディング・ドリー】(原題)
全世界待望! ディズニー/ピクサーの金字塔『ファインディング・ニモ』の続編プロジェクトがついに始動! 宝石のような美しさに満ちたファンタジックな海の世界を舞台に、ニモの父親マーリンの親友で忘れん坊のドリーを中心とした人気キャラクターが再結集! スケールアップした冒険と、家族や友情の大切さを描いた感動のストーリーが幕を開ける! 監督は前作『ファインディング・ニモ』と『ウォーリー』でアカデミー賞®を2度受賞している、アンドリュー・スタントン。
・公開日:2016年7月全国公開予定(全米公開:2016年6月17日)
・監督:アンドリュー・スタントン

子供たちが大好きなディズニー、ピクサー映画、ジョン・ラセター氏が「アナと雪の女王」に続くディズニー&ピクサーの新作アニメを一挙発表!

『ファインディング・ニモ』の続編となる『ファインディング・ドリー』(原題)。物忘れの激しいドリーの家族を探すアドベンチャー。2016年7月全国公開予定
©2014 2014 Disney•Pixar. All Rights Reserved.

【LAVA 南の島のラブソング】
“Lava”(ラバ/溶岩)は南国の孤立した美しい島と海辺に隣接する火山の噴火の魅力をテーマに描いた、何百年もの間にわたって繰り広げられるミュージカル・ラブストーリー。
・米国公開日:2015年6月19日(『インサイド・ヘッド』と同時上映予定)
・監督:ジェームス・フォード・マーフィー
・製作:アンドレア・ワレン

【Toy Story That Time Forgot】(原題)
2014年12月2日、ABC(US)にてプレミア放送予定のTVスペシャル番組。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20190409_event_moomin_002

    招待券プレゼント! これまでにないムーミン原画展!「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」ご招待券プレゼント!

    フィンランドを代表する芸術家トーべ・ヤンソンが生みだした「ムーミン」の多彩なアートと奥深い物語の魅力…
  2. 2019_movie_tomas_01

    親子試写会プレゼント!3月24日(日)開催!『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』特別親子試写会プレゼント!

    「DA PUMP」ISSAさんのゲスト声優でも話題の『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まる…

注目イベント

  1. 20190303_report_davinci_stone_03

    自己肯定感、共感力、コミュニケーション力をみがく体験イベント!

    第13回 ダヴィンチマスターズ(in ハウスクエア横浜内)開催!
    実験や観察などの体験を通じて科学や数理への興味を抱くきっかけづくりを行なう人気のイベント「ダヴィンチ…
  2. 20190221_report_MAT_06

    2019年3月3日(日)まで東京シティビューで開催!

    Media Ambition Tokyo 2019[MAT]に行ってきた!
    第1線で活躍するアーティストのデジタルアート作品を、東京シティビューならではの景色と融合した展示や体…
  3. 20190208_report_Pooh_01

    2019年2月9日(土)〜4月14日(日)まで、Bunkamuraザ・ミュージアムで開催!

    「クマのプーさん展」に行ってきた!
    世界中で愛されている「プーさん」の原画展「クマのプーさん展」が、2019年2月9日(土)より東京・渋…
  4. 20190203_report_davinci_octopus_03

    自己肯定感、共感力、コミュニケーション力をみがく体験イベント!

    第12回 ダヴィンチマスターズ(in 大阪大学)開催!
    実験や観察などの体験を通じて科学や数理への興味を抱くきっかけづくりを行なう人気のイベント「ダヴィンチ…
  5. 20190207_report_koujityu_01

    2019年2月8日(金)〜5月19日(日)まで日本科学未来館で開催!

    企画展「『工事中!』〜立ち入り禁止!?重機の現場〜」開催!
    2019年2月8日(金)から日本科学未来館で企画展「『工事中!』〜立ち入り禁止!?重機の現場〜」が開…

おすすめスポット

  1. 本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!KidsBee(キッズビー)

    親子3世代で楽しめる、本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!

    KidsBee(キッズビー)
    日本初の本格ビュッフェ+室内遊具で親子3世代が安心して楽しめる大型施設『KidsBee(キッズビー)…
  2. 201610_facilities_cupnoodles_museum_01

    20世紀の大発明! インスタントラーメンの体験型ミュージアム

    カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)
    日清食品創業者でインスタントラーメン発明者、安藤百福氏の『子どもたちに発明・発見の大切さを伝えたい』…
  3. 20190315_spot_UNKO_01

    2019年3月15日(金)横浜駅東口アソビル2Fに期間限定オープン!

    うんこミュージアム YOKOHAMA
    UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、201…

アーカイブ

ページ上部へ戻る