遊びと学びを同時に体験!

インドアプレイグラウンド「Wizkids(ウィズキッズ)」がオープン!

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

「Wizkids(ウィズキッズ)」の内覧会で、子どもたちにボルダリングのレクチャーをするプロフリークライマーの野口啓代さん

遊びと学びを同時に体験できる施設が登場!
野口啓代さんがボルダリングをレクチャー!

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーにも好アクセスの「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」内にオープンしたインドアプレイグラウンド「Wizkids(ウィズキッズ)」の内覧会が、2023年2月21日(火)に開催! 横幅15メートルものボルダリングウォールの監修を務めたプロフリークライマーの野口啓代さんも登場し、当日集まった子どもたちにボルダリングのレクチャーをしてくれました。

【施設紹介】Wizkids(ウィズキッズ)




Wizkids(ウィズキッズ)は同ホテル OASIS棟 2階の広さ約540平方メートルに、ボルダリングウォールや全長12.5メートル×全幅7メートルのふわふわドーム、さまざまな種類の遊具を内包した巨大ジャングルジム、高さ5メートル・横幅7メートルの国内最大級の黒板など、子どもたちが楽しめる遊具を多数設置。足下には人工芝が敷かれ、靴も靴下も脱いで裸足で楽しめる、屋外にいるような解放感ある室内空間となっています。

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

施設内の遊具や建材は抗菌仕様の素材や抗菌・抗ウイルスの塗料を採用するなど、衛生面にも配慮している

自身のお子さんも先週「Wizkids」を楽しんだという、ホテルの総支配人 キリアン・ドノフー氏は「2022年12月のオープン以来、たくさんのお客さまからご好評を得ています。楽しむことはもちろん、考えながら遊ぶ遊具も揃え、お子さまに喜んでもらえる施設になっていると思います」。

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

ホテルの総支配人 キリアン・ドノフー(写真左)とボルダリングウォールの監修を務めたプロフリークライマーの野口啓代さん。ドノフー氏の5歳と8歳のお子さんも「Wizkids(ウィズキッズ)」をたっぷり楽しんだそう。ホテルは2023年で35周年を迎え「今後もご家族やお子さんに喜んでいただける施設をいろいろと考えています」

ボルダリングウォールを監修した野口啓代さんは、「小さなお子さんがケガなく安心して楽しめることを第一に考えるとともに、コースによっては登りきれないこともあると思いますが、何度でも楽しめる、目標決めて楽しめるように、誰もができる簡単なものから少し難しいものまで、いろいろな課題をつくりました。この施設を通じて、ボルダリングの楽しさを多くの子どもたちに知ってもらえれば嬉しい」と、“また来たいな” と思うものを用意したとしました。

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

子どもたちにボルダリングをレクチャーする野口啓代さん。ホールドの色によって難易度が異なりますが、「色とりどりのホールドがあるので、お子さんがやってみたいなと思う色のところから、楽しんでもらえれば」

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

「小さい頃から高いところが好きで、高いところに自分の力で行けるという達成感が、すごい楽しかった」と野口啓代さん。2021年に開催された東京オリンピックで現役を引退し、現在はクライミングの楽しさを伝える普及活動を行なっている。「この施設を通して、子どもたちはもちろん、たくさんの方にクライミングの楽しさを伝えていきたい」

飛んだり跳ねたり走ったり
子どもたちが自由な発想で遊びをクリエイト!

施設内に入るや子どもたちは「ふわふわドーム」を見つけてさっそく飛んだり跳ねたり。声をあげて、めっちゃ楽しそう! ひとしきり遊んだらさまざまな形の山やでこぼこを配置した「マウンテン・クライム」へ。「いいこと思いついた! タイムアタックしよう!」と、自ら設定したコースを何秒でまわれるか、その場で遊びを考え走りまわったり、巨大ジャングルジムで秘密基地気分を味わったりして遊んでいました。子どもたちが自由な発想でいろいろな遊びをつくり出すこともでき、施設内には子どもたちの楽しそうな声で溢れていました。

料金は、子ども(1~12歳)が1時間 900円、3時間 2,000円(延長:450円/30分)。大人(13歳以上)は1時間 600円、3時間 1,400円(延長:300円/30分)。
※料金は税・サービス料込み。 ※0歳児は遊具施設を利用できません。

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

子どもたちに大人気の「ふわふわドーム」は、ひょうたん型をしていて施設中央に設置。入口の目の前にあるので、子どもたちは施設に入るや直行してジャンプ!

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

「マウンテン・クライム」ではタイムアタックの遊びを考え、走りまわって遊んでいました

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

入口の「目盛りーず・エントランス」。メモリが付いているので、来るたびにここで写真を撮れば、お子さんの成長記録としても楽しめます

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

子どもの4〜5倍はある高さ5メートルの黒板。口に入っても安心なオーガニック製チョークでお絵描きを楽しめる

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

黒板の隣の窓ガラスもお絵描きOK!

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

奥にさまざまな遊具を内包した「アドベンチャー・ジャングルジム」

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

かくれんぼや追いかけっこ、秘密基地みたいで子どもたちの冒険心をくすぐります

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

ジップラインも楽しめる!

施設内の遊具は子どもが遊ぶものですが、ボルダリングウォールは保護者のサポートが可能。サポートのポイントについて野口啓代さんは「落ちたところをキャッチするのは危ないので、登っているときに腰まわりを押さえてあげてください。手や足が滑ってもしっかり腰を支えていれば、落ちるのを防ぐことができます」と教えてくれました。また、白と青のホールドは小さなお子さんでも登りやすく、ピンクと蛍光グリーンは少し難易度が高いそうです。

インドアプレイグラウンド「ウィズキッズ(Wizkids)」の写真

保護者の方がサポートをしてあげるとお子さんも安心。腰まわりを押さえて落下を防いだり、最初はどこのホールドを掴むといいか教えてあると良さそう

【施設紹介】Wizkids(ウィズキッズ)

OFUSEで支援する

記事が役に立ったという方はご支援くださいますと幸いです。上のボタンからOFUSE経由で寄付が可能です。コンテンツ充実のために活用させていただきます。

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. blue_pos_jp_f

    プレゼント!映画『ブルー きみは大丈夫』フレンドシップ・ブレスレット プレゼント!

    孤独な少女と、想像力豊かな子どもにだけ見える不思議な存在 “もふもふ” ブルーの物語、映画『ブルー …

注目イベント

  1. 20240513_interview_arashinoyoruni_01

    2024年8月24日(土)・25日(日)日生劇場で上演! 日生劇場ファミリーフェスティヴァル 2024

    音楽劇『あらしのよるに』キャスト 白石隼也さん、南野巴那さんインタビュー!
    オオカミとヤギ、本来なら仲良くなるはずのないふたりが「食べる側」「食べられる側」の関係をこえて友情を…
  2. 202412_movie_saibou_01

    2024年12月、はたらきます!漫画『はたらく細胞』がまさかの実写映画化!

    はたらく細胞
    細胞を擬人化して描き、その斬新かつユニークな設定で大ヒット中の漫画『はたらく細胞』が超豪華キャスト×…
  3. 20241206_movie_moana2_01

    2024年12月6日(金)全国劇場公開!『アナと雪の女王』『ウィッシュ』のディズニー・アニメーション・スタジオ最新作!

    モアナと伝説の海2
    珠玉の音楽と圧巻の映像美で世界中を感動の渦に包み込み数々の映画賞にノミネートされた『モアナと伝説の海…
  4. 東京スカイツリータウンⓇ 夏休みイベント2024の画像

    2024年7月12日(金)~9月1日(日)東京スカイツリータウンで開催!

    東京スカイツリータウン®夏休みイベント2024
    東京スカイツリータウンでは夏休みイベント「東京スカイツリータウン(R) 夏休みイベント2024」を2…
  5. 大昆虫展 in 東京スカイツリータウン®の画像

    2024年7月13日(土)〜8月26日(月)東京スカイツリータウン®で開催!

    大昆虫展 in 東京スカイツリータウン® 〜ようこそ昆虫の惑星へ〜
    珍しい昆虫たちと直接ふれあえる「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン®」が、2024年7月13日(…

おすすめスポット

  1. 20230616_spot_HarryPotter_01

    ハリー・ポッター スタジオツアー東京が、としまえん跡地に2023年6月16日(金)グランド・オープン!

    ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 – メイキング・オブ・ハリー・ポッター
    「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」の世界観を楽しめるハリポタ施設、体験型エンターテ…
  2. 202004_spot_TONDEMI_YOKOSUKA_01

    2020年6月5日(金)横須賀のコースカベイサイドストアーズ店にオープン!

    トンデミ横須賀
    スペースアスレチック「トンデミ横須賀」が2020年6月5日(金)横須賀のコースカ ベイサイド ストア…
  3. 20230819_event_funfun_00
    子どもたちの自己肯定感を育み、大人たちには子どもたちの無限の可能性に気づくリアルイベント『あそビバ …
  4. 20240130_report_snoopymuseum_01

    巨大スヌーピーが出現! 2024年2月1日(木)リニューアルオープン!

    スヌーピーミュージアムがリニューアルオープン!
    スヌーピーミュージアムが2024年2月1日(木)リニューアルオープン!大きな口を開けた巨大なスヌーピ…
  5. 20220928_report_collecting_seaoflife_01

    2022年9月29日(木)Galaxy Harajukuにオープン!

    「Galaxy & チームラボ:捕まえて集める恵みの海」体験レポート!
    スマホで海の生き物を捕まえ、観察し、図鑑をつくる学びの展覧会「Galaxy & チームラボ:捕まえて…

アーカイブ

ページ上部へ戻る