2018年2月16日(金)全国ロードショー!

映画レビュー『グレイテスト・ショーマン』(2D/字幕)

子供と一緒に観たい!2018年2月16日(金)全国ロードショー!感動のミュージカル・エンターテインメント『グレイテスト・ショーマン』(2D・字幕版)の感想、作品紹介、映画レビュー!2018年2月16日(金)全国ロードショー!
グレイテスト・ショーマン

2017年/アメリカ/カラー/1時間45分
配給:20世紀フォックス映画
©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

【映画紹介】グレイテスト・ショーマン

鑑賞日:2017年12月22日(金)
TEXT:キッズイベント 高木秀明

ヒュー・ジャックマン ×『ラ・ラ・ランド』
感動ミュージカル・エンターテインメント!

19世紀半ばのアメリカで、ショービジネスの原点を築いた実在する伝説の興行師 P.T.バーナムの半生を描いたミュージカル。『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞を受賞したベンジ・パセックジャスティン・ポールが音楽を手がけ、『レ・ミゼラブル』の歌声で世界中を魅了したヒュー・ジャックマンが主人公 P.T.バーナムを演じる。脚本は『シカゴ』でアカデミー賞候補となり、大ヒットした『美女と野獣』の監督を務めたミュージカルの達人ビル・コンドン。ミュージカル好きにとっては、いやがうえでも期待が高まる。

妻への一途な愛を糧に夢を追いかける空想家のバーナムは、何もないところから野心とアイデアでショービジネスを立ち上げ、世界中でセンセーションを巻き起こす。それは、イギリスのヴィクトリア女王に謁見するほどまでに。

子供と一緒に観たい!2018年2月16日(金)全国ロードショー!感動のミュージカル・エンターテインメント『グレイテスト・ショーマン』(2D・字幕版)の感想、作品紹介、映画レビュー!

荒削りなサーカス的なショーはパワフルでエネルギーに満ちあふれ、冒頭から一気に映画の世界に引きずり込まれる。音楽も、歌声も、ダンスも演技も素晴らしく、1時間45分という上映時間では短かい。もっと観ていたいと思ったし、欲を言えばもっと人間のドロドロしたところも見たかった。野心家で山師のようなバーナム、成り上がっていく過程で、本当はもっといろいろとあったはずだ。ちょっとキレイに描き過ぎかなと感じた。

“This is Me(これが私)”
自分自身と輝ける場所を探そう!

バーナムがショービジネスを行なうにあたり集めたメンバーは、いろいろ訳ありな人たちだ。差別や偏見に見舞われている者も多く、ショー自体も賛否両論。今の時代も同じような状況であるのが寂しいところだが、誰にとっても “居場所” というものは本当に大切なんだということが、よくわかる。

映画の主題歌であり、バーナム一座のパフォーマーたちが自らを鼓舞するときに歌う曲「This is Me(これが私)」は、まさにそんな一曲。勇気をもらえること間違いなしだ。そして、安心していられる場所、理解してもらえる場所、自分の輝ける場所、そういう場所があれば人は卑屈にならず、夢に向かってチャレンジすることができる。子どもにとっては、まずは家がそうあるべきだろう。この映画は家族の物語でもあり、幸せが何かも考えさせてくれる。

人種や社会的地位の違いに悩みながらも恋に落ちるザック・エフロンゼンデイアのミュージカル・シーンも、見どころのひとつ。ダイナミックで美しいアクロバットで心情を表現するその曲は「Rewrite The Stars(星を書き換える)」。ふたりが結ばれるために「運命を変えよう」と歌う。

なおミュージカルの醍醐味となる歌とダンスは、そのときの登場人物の心情を表現している。しかし英語が堪能でなければ、字幕(歌詞の和訳)を読みながらではダンスに集中できず、ダンスを観ては字幕が読めない。歌の意味は、ある程度事前に知っておいた方が映画への理解が深まるし、より楽しめるはずだ。最近は映画公開前に予告編をはじめ、さまざまな関連動画が公開されることが多く、事前知識を入れ過ぎてしまうのはおすすめしないけれど、「This is Me」と「Rewrite The Stars」は、歌の意味を知っておいてもいいかもしれない。

「This is Me」には『グレイテスト・ショーマン』と登美丘高校ダンス部がコラボしたプロモーション動画があり(※ページ下部に掲載)、これなら純粋に歌詞の意味を追うことができる(しかし素晴らしいダンスで、これだけでもけっこう泣ける)。

子供と一緒に観たい!2018年2月16日(金)全国ロードショー!感動のミュージカル・エンターテインメント『グレイテスト・ショーマン』(2D・字幕版)の感想、作品紹介、映画レビュー!

激しいラブシーンはなく、また人間のドロドロがないぶん、子どもと一緒には観やすい。1時間45分という上映時間もちょうどいいかもしれない。わかりやすいサクセスストーリーだし、迫力あるダンスシーンには圧倒される。ミュージカル好きならぜひ観て欲しい。そして自分の居場所ってどこだろう、どうつくっていこう、そんなことも考えさせてくれるはずだ。

【映画紹介・予告編】「グレイテスト・ショーマン」2018年2月16日(金)全国ロードショー!

【イベントレポート】ヒュー・ジャックマン、キアラ・セトル来日レッドカーペットイベント開催! 主題歌「This Is Me」生ライブ!

『グレイテスト・ショーマン』× 登美丘高校ダンス部「THIS IS ME(これが私)」

この映画、子供と一緒に楽しめる? キッズイベントの最新映画をネタバレなしで紹介する映画の感想・映画レビュー!この映画、子どもと一緒に楽しめる?
最新映画をネタバレなしで紹介!
映画レビュー トップページへ

 

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 201805_movie_Isle_of_Dogs_01

    プレゼント!銀熊賞受賞作品!映画『犬ヶ島』オリジナル Tシャツプレゼント!

    第68回ベルリン国際映画祭で銀熊賞「監督賞」を受賞し、日本の映画ファンのみならず世界中から注目を集め…

注目イベント

  1. 20180518_report_MANGEKYO_01

    2018年6月20日(水)までオルタナティブシアター(有楽町)で開催中!

    「万華響 ーMANGEKYOー」ゲネプロ公演開催!
    和太鼓エンタテインメント集団「DRUM TAO(ドラム タオ)」の『万華響 ーMANGEKYOー』ゲ…
  2. 20180422_report_davinci_kobe_00

    子どもの「好き!」が見つかる! 自然科学、理数系分野を楽しみながら学べる無料イベント

    「第7回 ダヴィンチ☆マスターズ(in 神戸大学)」開催!
    実験や観察などの体験を通じて科学や数理への興味を抱くきっかけづくりを行なう無料の理数系イベント「ダヴ…
  3. 20180419_report_manjiro_001
    2018年6月14日(木)〜24日(日)、もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ 第6弾舞台「ジョン万…
  4. 20180411_review_rampage_02
    2018年5月18日(金)に全国公開の映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』の紹介、映画を観た感想、映画レビ…
  5. 20180428_report_adidas_01

    超豪華! 伊達公子さん、五郎丸歩さん、中田浩二さん、渡邉拓馬さん、漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一先生が登場!

    アディダス参加型スポーツイベント「YOUNG ATHLETES CHALLENGE 2018」開催!
    アディダスの参加型スポーツイベント「YOUNG ATHLETES CHALLENGE 2018(ヤン…

おすすめスポット

  1. 201610_facilities_miraikan_01

    先端科学技術を体験するサイエンスミュージアム

    日本科学未来館
    「日本科学未来館」は、私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する体験型のサイエンスミュージア…
  2. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
    世界中の人々に愛されている名作『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、約5万…
  3. 20180313_spot_HUGHUG_03

    日本最大級のネット遊具を供える屋内施設が2018年3月13日(火)オープン!

    京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)
    2018年3月13日(火)、京王線多摩動物公園駅前に子供向け全天候型遊戯施設「京王あそびの森 HUG…

アーカイブ

ページ上部へ戻る