2018年3月16日(金)全国ロードショー!

映画レビュー ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』(2D 字幕版)

子供と一緒に観たい!2018年3月16日(金)全国公開のディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』(2D・字幕版)の感想、作品紹介、映画レビュー!2018年3月16日(金)全国ロードショー!
リメンバー・ミー
同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』

2017年/アメリカ/カラー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

【映画紹介・予告編】『リメンバー・ミー』同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』


鑑賞日:2017年12月21日(木) 
※同時上映の『アナと雪の女王/家族の思い出』は未鑑賞
TEXT:キッズイベント 高木秀明

“死者の国” を舞台にした
笑いと感動のミステリー・アドベンチャー

『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』など、子どもたちが大好きなディズニー/ピクサー作品。しかし最新作の舞台は “死者の国” という、小さなお子さんのいる親御さんとしては、まだあまり触れてほしくない事柄。「死ぬって何?」「死んだらどうなるの?」「僕も(私も)死んじゃうの?」など、答えづらい質問をされることは火を見るより明らかだ。

リー・アンクリッチ監督はメキシコの伝統的な祭礼行事「死者の日」からインスピレーションを受けて本作を制作した。「死者の日」は10月31日〜11月2日の3日間、町中がカラフルな切り紙の旗やガイコツの人形、オレンジ色のマリーゴールドの花などで飾られ、故人の魂を迎えるという日本のお盆にも似た行事で、派手さの違いこそあるものの、その主旨は同様だ。親御さんにとっては懐かしい人が遊びにくるようなワクワクした、しかし厳かな雰囲気には親近感を覚えることだろう。

主人公のミゲルは12歳の音楽が大好きなギターの天才少年。しかし過去の悲しい出来事がきっかけで、彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟がある。ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聴くことすらできない。

ある日、“死者の国” に迷い込んだミゲル。早く元の世界に戻らないと大変なことになってしまう。そんな彼に手を差し伸べたのは、陽気だけど家族が恋しいガイコツのへクター。しかしミゲルが帰還できる方法を探しているうちに、ミゲルの一族に隠された驚くべき “秘密” に気づいてしまう‥‥。

子供と一緒に観たい!2018年3月16日(金)全国公開のディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』(2D・字幕版)の感想、作品紹介、映画レビュー!

何世代にもわたる“家族のつながり” の物語
祖先、そして未来の子孫へも想いを巡らす

ミゲルとヘクターというユニークなコンビが、まるでテーマパークのような “死者の国” を舞台に大冒険を繰り広げる、笑いと感動のミステリー・アドベンチャー。“死” や “死者の国” という怖さはそれほど感じることなく、子どもたちもきっと楽しめるだろう。それにこの作品のテーマが “死” ではなく、家族・祖先の大切さということも伝わるはずだ。いまここに自分がいるのはなぜか、何世代にもわたる家族のつながりを感じさせてくれる。

謎解き要素を含んだサスペンスフルな展開と、“死者の国” を舞台にした大冒険。さらに物語の鍵を握る音楽は『アナと雪の女王』の主題歌「Let It Go」を大ヒットさせたクリステン・アンダーソン=ロペス & ロバート・ロペスが手がけた。ハラハラドキドキ、ゲラゲラうっとり、そしてウルウル。誰もが物語の世界に引き込まれ、さまざまな感情が目まぐるしく引き出される。そして観終わったあとは家族や祖先、これからの未来についても想いを馳せ、子どもたちにとってよりよい世界を残したいと感じることだろう。

ディズニー/ピクサーの描く “死者の国” は、カラフルでとても美しく、楽しそう。大好きな人が残念ながら亡くなってしまっていても、このようなワクワクする国にいて、常に心でつながり、お盆のときに会いに来てくれると考えれば、悲しみも多少は和らぐかもしれない。そして、子どもたちからの冒頭の質問にも、答えることができるのではないだろうか。

豪華日本語吹替え版キャストも話題!

ミゲルが本当に音楽が好きなんだということが表情からも伝わり、夢を目指すことの大切さも感じさせてくれる。字幕版による試写だったが、その後、日本語吹替え版キャストが発表され、主人公ミゲル役には奇跡の歌声を持つ13歳の石橋陽彩(ひいろ)君、ミゲルの相棒へクター役に俳優の藤木直人さん、音楽を禁じたひいひいおばあちゃんのイメルダ役に松雪泰子さん、伝説の歌手デラクルス役に劇団☆新感線出身の橋本さとしさん、そしてミゲルのパパ役に “うたのお兄さん” として子どもに人気の横山だいすけさん、情熱的な芸術家フリーダ・カーロ役に渡辺直美さんが決定! 日本語吹替版もとても楽しみだ。

【親子試写会ご招待】2018年3月4日(日)開催! 映画『リメンバー・ミー』キッズイベント親子試写会プレゼント! 2名1組、3名1組で合計約60名の親子をご招待!

【映画紹介・予告編】2018年3月16日(金)全国ロードショー!『リメンバー・ミー』同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』

子供と一緒に観たい!2018年3月16日(金)全国公開のディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』(2D・字幕版)の感想、作品紹介、映画レビュー!

子供と一緒に観たい!2018年3月16日(金)全国公開のディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』(2D・字幕版)の感想、作品紹介、映画レビュー!

この映画、子供と一緒に楽しめる? キッズイベントの最新映画をネタバレなしで紹介する映画の感想・作品紹介・映画レビュー!この映画、子どもと一緒に楽しめる?
最新映画をネタバレなしで紹介!
映画レビュー トップページへ

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20181122_event_kineko_02

    プレゼント!26th キネコ国際映画祭オープニング上映作品!アンジェリーナ・ジョリー製作アニメーション映画『生きのびるために』鑑賞券プレゼント!

    子ども国際映画祭「26th キネコ国際映画祭」が2018年11月22日(木)〜26日(月)に109シ…
  2. From L to R: RAINBOW DASH (Asleigh Ball), RARITY (Tabitha St. Germain), PINKIE PIE (Andrea Libman), TWILIGHT SPARKLE (Tara Strong), APPLEJACK (Ashleigh Ball) and FLUTTERSHY (Andrea Libman) in MY LITTLE PONY: THE MOVIE.

    プレゼント! 26th キネコ国際映画祭で上映決定!アニメーション『映画マイリトルポニー プリンセスの大冒険』鑑賞券プレゼント!

    子ども国際映画祭「26th キネコ国際映画祭」が2018年11月22日(木)〜26日(月)に109シ…

注目イベント

  1. 20181010_report_BOSSBABY_13

    メイクにマッサージでたっぷり癒され、SHELLEYさん&りゅうちぇるさんの子育てトークに共感!

    『ボス・ベイビー: ビジネスは赤ちゃんにおまかせ!』ママ&ベイビー限定試写会開催!
    2018年10月10日(水)Netflixのアニメシリーズ『ボス・ベイビー: ビジネスは赤ちゃんにお…
  2. 20181003_report_libido_01
    2018年11月10日(土)シアター・イメージフォーラムにて公開される映画「地蔵とリビドー」の笠谷圭…
  3. Print

    2018年11月10日(土)シアター・イメージフォーラムにて公開!

    映画レビュー:地蔵とリビドー
    独創的なアート作品を生み出し世界的に注目を集めている障がい者施設「やまなみ工房」のアーティストたちの…
  4. 20181012_movie_smallfoot_01

    2018年10月12日(金)新宿ピカデリー他 ロードショー!

    映画レビュー:スモールフット(2D・日本語吹替版)
    『ミニオンズ』スタッフが贈る歌って笑えて癒されるミュージック・ファンタジー映画「スモールフット」が2…
  5. 20181002_report_kosodaTech_01

    ITやテクノロジーを使って “ゆとりある子育て” を!

    子育 Tech(こそだてっく)が始動!
    2018年10月2日(火)、ITベンチャー5社による『子育Tech委員会』が発足、東京都内で記者会見…

おすすめスポット

  1. 20180906_spot_TGG_01

    2018年9月6日オープン! 英語だけの世界を体験できる英語学習施設

    TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)
    革新的な体験型英語学習施設「TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)」が2018年9月6日…
  2. 20180313_spot_HUGHUG_03

    日本最大級のネット遊具を供える屋内施設が2018年3月13日(火)オープン!

    京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)
    2018年3月13日(火)、京王線多摩動物公園駅前に子供向け全天候型遊戯施設「京王あそびの森 HUG…
  3. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
    世界中の人々に愛されている名作『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、約5万…

アーカイブ

ページ上部へ戻る