2017年9月29日(金)勇気と感動のロードショー!

映画レビュー『ドリーム』(2D・字幕版)

2017年9月29日(金)、勇気と感動のロードショー!映画の感想・批評・レビュー『ドリーム』(2D・字幕版)2017年9月29日(金)、勇気と感動のロードショー!
ドリーム

2016年/アメリカ/カラー
配給:20世紀FOX映画
© 2016Twentieth Century Fox

【映画紹介・予告編】ドリーム

鑑賞日:2017年8月18日(金)
TEXT:キッズイベント 高木秀明

困難に立ち向かう勇気をもらえる
大人も、子どもも
夢に向かい努力しているすべて人に観てほしい

米バージニア州で2017年8月12日に起こった白人至上主義団体と反対派が衝突した事件で、「双方に非がある」と指摘したトランプ大統領が猛烈な批判を浴びている。白人至上主義者やKKK(クー・クラックス・クラン)と、それに反対する勢力とを同列に論じ、明確に批判しなかったことが人種差別者を擁護していると思われたためだ。

2017年9月29日(金)に公開される映画『ドリーム』の舞台も、当時は「ジム・クロウ法」はびこるバージニア州。NASAのラングレー研究所があり、そこで働く、1959年〜1963年にかけて実施されたアメリカ初の有人宇宙飛行「マーキュリー計画」を成功に導いた3人の黒人女性、キャサリン・ジョンソンドロシー・ヴォーンメアリー・ジャクソンの実話をもとにした “知られざる” 活躍を描いている。

“分離すれども平等”と今より激しい差別や偏見と戦いながら、「マーキュリー計画」の成功、自身のキャリアアップや黒人の地位向上など、それぞれの夢に向かう3人の姿に、アメリカではあの『ラ・ラ・ランド』を超える大ヒットを記録した。マーティン・ルーサー・キング・ジュニアの有名な演説「I Have a Dream」が行われたのと同じころ、彼女たちも必死で戦っていたのだ。

今のようなコンピュータがない当時、ロケットの打ち上げに必要な計算は “人力” で行なわれ、その計算を行なう黒人女性グループがあった。そのなかのひとりキャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)は天才的な数学者で、ロケットの軌道を計算する宇宙特別研究本部のメンバーに抜擢される。喜んだのもつかの間、そこにいるのは白人男性のみ、黒人女性の使えるトイレすらなかった。同僚のドロシー・ヴォーン(オクタヴィア・スペンサー)とメアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)も理不尽な障害にキャリアアップを阻まれてしまう。

2017年9月29日(金)、勇気と感動のロードショー!映画の感想・批評・レビュー『ドリーム』(2D・字幕版)

3人の功績は近年までほとんど語られていない。こんな事実があったことに多くの人が驚くとともに、夢を叶えるサクセスストーリーに心動かされた。特にキャサリンは10歳で高校、18歳で数学とフランス語で学位を取得した天才で自分と比べるべくもないが、彼女たちが卑屈にならず、自らを主張する姿には学ぶべきところがある。実力があってこそ、でもあるが。

またジャネール・モネイ演じるメアリー・ジャクソンは、NASAのエンジニアに必要な白人の大学でしか取得できない学位のため裁判を起こして入学を認めさせるが、そこで裁判官を説得した言葉には誰もが “しびれる” はずだ。入念なリサーチと嫌味なく自尊心をくすぐることで “やられたな” とニヤリとするしかない。知性ある人は戦い方もスマートだ。誰も傷つけず、しかも味方にすらしてしまう。このセリフを聞くだけでも、この映画を観る価値はあると思う。

「前例」や「ルール」は今の私たちの前にもたびたび立ちはだかる。彼女たちもそれを盾に差別され続けた。しかし前例はつくるものだし、ルールは変えられる。誰がその決定権を持っているかを見極めること、主張することが大切と、この映画からは、困難に立ち向かうときの勇気と知恵をもらえる。

なおメアリー・ジャクソンを演じたオクタヴィア・スペンサーは、映画『ヘルプ 心がつなぐストーリー』(2011年)でアカデミー賞助演女優賞を受賞した。同作も1960年代の公民権運動を題材としている。

【映画紹介・予告編】ドリーム 2017年9月29日(金)、勇気と感動のロードショー!

この映画、子供と一緒に楽しめる? キッズイベントの最新映画をネタバレなしで紹介する映画の感想・映画レビュー!この映画、子どもと一緒に楽しめる?
最新映画をネタバレなしで紹介!
映画レビュー トップページへ

 

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200403_movie_step_07

    プレゼント!映画『ステップ』“感涙” オリジナルハンカチーフ プレゼント!

    「とんび」「流星ワゴン」など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清の小説…
  2. 20200415_event_miffy65_00

    プレゼント!4月15日(水)から松屋銀座で開催!誕生65周年記念 ミッフィー展ご招待券プレゼント!

    オランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが描く絵本の主人公ミッフィー(うさこちゃん)が2020年に誕…

注目イベント

  1. 20200326_report_ASD_00

    博報堂Pechat開発チーム、博報堂こそだて家族研究所、LITALICO発達ナビが調査!

    ASD(自閉症スペクトラム)と子育て実態調査 第一弾調査結果が発表!
    博報堂のPechat開発チームと博報堂こそだて家族研究所は、障害児支援事業を行なうLITALICOと…
  2. 20200325_report_Getintouch_01
    世田谷区は4月2日の「世界自閉症啓発デー」を前に、自閉症をはじめとする発達障害への理解を広めるため、…
  3. 20200313_report_BANKSY_07

    2020年3月15日(日)から横浜の「アソビル」で開催!

    「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL? バンクシー展 天才か反逆者か」に行ってきた!
    2020年9月27日(日)までアソビルで開催中の「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?…
  4. 20200403_movie_step_04

    2020年4月3日(金)全国公開! 山田孝之さん初のシングルファザー役!

    映画レビュー:ステップ(2D)
    「とんび」「流星ワゴン」など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清の小説…
  5. Saoirse Ronan in Greta Gerwigユs LITTLE WOMEN
    19世紀を代表する女性作家ルイーザ・メイ・オルコットの自伝的小説『若草物語』を、グレタ・ガーウィグ監…

おすすめスポット

  1. 20191201_spot_DRAEMON_shop_01

    2019年12月1日(日)ダイバーシティ東京 プラザにオープン!

    ドラえもん未来デパート
    世代を超えて世界中から愛されている「ドラえもん」の世界初のオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパー…
  2. 20180621_spot_borderless_teamlab_01

    2018年6月21日(木)「身体で世界を捉え、立体的に考える施設」が東京・お台場にオープン!

    チームラボアスレチックス:運動の森
    森ビルとチームラボがお台場にオープンする「MORI Building DIGITAL ART MUS…
  3. 2020_spot_shikoku_aquarium_01

    四国最大級の水族館が近日オープン!

    四国水族館
    海外からも注目の四国、SETOUCHI、中でも香川県は人気。そんな四国に四国最大級の水族館「四国水族…
  4. 2020_spot_kawasaki_lefront_Aquarium_01

    JR川崎駅前に2020年夏オープン予定!

    川崎ルフロン内に水族館
    水族館や動植物園の開発を行う株式会社アクア・ライブ・インベストメントは、2020年夏、JR川崎駅前商…
  5. 20190612_event_jewelry_aquarium_01

    2019年6月12日(水)〜7月7日(日)イオンレイクタウンKazeにオープン!

    カフェ型水族館「ジュエリーアクアリウム」
    宝石のように美しい2,000匹の魚を展示する日本初のカフェ型水族館「ジュエリーアクアリウム」が、20…

アーカイブ

ページ上部へ戻る