2019年8月9日(金)〜18日(日)まで新宿のルミネゼロで開催!

ダイアログ・イン・サイレンス

聴覚障害者の案内により、音のない世界で言葉の壁を超えた対話を楽しむエンターテイメント「ダイアログ・イン・サイレンス(DIALOGUE IN SILENCE)」が、夏休み期間の8月9日(金)〜18日(日)まで新宿「LUMINE 0(ルミネゼロ)」で開催中!子供たちも参加可能。さまざまな体験、発見ができます。

言葉の壁を超えて対話を楽しむ
不思議なエンターテイメント!

音のない世界で言葉の壁を超えた対話を楽しむエンターテインメント「ダイアログ・イン・サイレンスDIALOGUE IN SILENCE)」が、夏休み期間の2019年8月9日(金)〜18日(日)まで新宿「LUMINE 0ルミネゼロ)」で開催!

2017年、18年夏に期間限定で開催し、約1万人が体験した「ダイアログ・イン・サイレンス」。体験を案内するのは音声に頼らず対話をする達人、聴覚障害者の方々。参加者は音を遮断するヘッドセットを装着し、静寂の中で集中力、観察力、表現力を高め、解放感のある自由を体験。そしてボディーランゲージなど、音や声を出さずに互いにコミュニケーションをとる方法を発見していきます。たとえ母国語の異なる人であっても、想像以上の交流が深まります。

聴覚障害者の案内により、音のない世界で言葉の壁を超えた対話を楽しむエンターテイメント「ダイアログ・イン・サイレンス(DIALOGUE IN SILENCE)」が、夏休み期間の8月9日(金)〜18日(日)まで新宿「LUMINE 0(ルミネゼロ)」で開催中!子供たちも参加可能。さまざまな体験、発見ができます。

音のない世界を冒険! 子どもたちも参加可能

ダイアログ・イン・サイレンス」は1998年にドイツで開催されて以降、フランス、イスラエル、メキシコ、トルコ、中国でも開催。これまで世界で100万人以上が体験、日本では2017年に初開催し、約1万人が体験しました。

2020年、東京オリンピック・パラリンピックを迎えるにあたり「おもてなしの心」を育み、ホスピタリティを高める体験となるでしょう。日本に静かな衝撃を起こす10日間が、今年もはじまります。2020年には「ダイアログ・ミュージアム」もオープン予定!

聴覚障害者の案内により、音のない世界で言葉の壁を超えた対話を楽しむエンターテイメント「ダイアログ・イン・サイレンス(DIALOGUE IN SILENCE)」が、夏休み期間の8月9日(金)〜18日(日)まで新宿「LUMINE 0(ルミネゼロ)」で開催中!子供たちも参加可能。さまざまな体験、発見ができます。

「サインで遊ぶ」体験の様子




ダイアログ・イン・サイレンス(DIALOGUE IN SILENCE)とは

音のない世界で、言葉の壁を超えた対話を楽しむエンターテイメント、それが「ダイアログ・イン・サイレンス」。体験を案内するのは、音声に頼らず対話をする達人、聴覚障害者のアテンドです。

参加者は音を遮断するヘッドセットを装着し、静寂のなかで集中力、観察力、表現力を高め、解放感のある自由を体験します。そしてボディーランゲージなど、音や声を出さず、互いにコミュニケーションをとる方法を発見していきます。たとえ母国語の異なる人であっても、想像以上の交流が深まります。

1998年にドイツで開催されて以降、フランス、イスラエル、メキシコ、トルコ、中国でも開催。これまで世界で100万人以上が体験、日本では2017年夏に初開催しました。

体験者は「ダイアログ・イン・サイレンス」の特別な仕掛けと、表情やボディーランゲージのエキスパートである聴覚障害者のアテンドの案内により、知らぬ間にコミュニケーション能力が引き出され、これまで体験したことのない、新たな対話のかたちを楽しむことができます。私たちの「おもてなしの心」を育み、ホスピタリティを高める体験ともなるエンターテイメントです。

イベント名
ダイアログ・イン・サイレンス
開催期間
2019年8月9日(金) ~ 2019年8月18日(日)
※事前予約制
開催時間
11:00〜19:20
対象年齢
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
LUMINE 0(ルミネゼロ/東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan 新宿 5F)
アクセス
・JR各線「新宿」駅 ミライナタワー改札・甲州街道改札・新南改札すぐ
・都営新宿線・都営大江戸線・京王新線「新宿」駅より徒歩約5分
・東京メトロ副都心線「新宿三丁目」駅より徒歩約3分(地下1階地下鉄口直結)
料金
・大人:4,500円
・大学生:3,000円
・小・中・高校生:2,000円
駐車場
250台
300円/30分(JR新宿ミライナタワー地下駐車場)
主催者名
一般社団法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ
問い合わせ
TEL:080-4160-3103(月〜金/10:00〜19:00)※開催期間中は土・日・祝日含む
※事前予約制、以下URLよりご予約ください。
https://rsv.dialoginthedark.com/?p=6

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20190726_present_PET2_Googs_01

    公開間近! オリジナルグッズプレゼント!『ペット2』特製タオルプレゼント!

    『怪盗グルー』シリーズや『ミニオンズ』『SING/シング』を手掛けたイルミネーション・エンタテインメ…
  2. THE LION KING - Featuring the voices of James Earl Jones as Mufasa, and JD McCrary as Young Simba, Disney's "The Lion King" is directed by Jon Favreau. In theaters July 19, 2019...© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

    2019年8月9日(金)全国公開!『ライオン・キング』オリジナル ナップサック プレゼント!

    あの「ライオン・キング」が世界最高峰のキング・オブ・エンターテイメントへと進化し、実写もアニメーショ…

注目イベント

  1. 2488029 - ONCE UPON A TIME IN HOLLYWOOD
    クエンティン・タランティーノ監督最新作、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピットの2大スター初共演…
  2. 20190810_report_gegege_05

    2019年8月10日(土)〜26日(月)サンシャインシティで開催!

    「ゲゲゲの妖怪100物語」に行ってきた!
    水木しげるさんの大人気漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の妖怪世界を体感できるイベント「ゲゲゲの妖怪100物語」…
  3. 20190807_report_SW_Identities_001
    『スター・ウォーズ』の世界を体感できる大規模な世界巡回展「STAR WARS™ Identities…
  4. 20190724_report_Qplaza_01

    2019年7月19日(金)東京・池袋にオープン!

    「キュープラザ池袋」に行ってきた!
    2019年7月19日(金)、池袋エリアに新たなランドマーク「キュープラザ池袋(Q plaza池袋)」…
  5. TO2_teaser_Bbai_ol

    夏休みに、子どもと一緒に映画に行こう!

    夏休み おすすめ映画 2019年
    いよいよ夏休み! 「トイ・ストーリー4」や「仮面ライダージオウ」「騎士竜戦隊リュウソウジャー」「ペッ…

おすすめスポット

  1. 20171219_spot_TMC_01

    世界一謎があるテーマパークが新宿・歌舞伎町にオープン!

    東京ミステリーサーカス
    2017年12月、新宿・歌舞伎町に世界一謎があるテーマパーク「東京ミステリーサーカス」がオープン!潜…
  2. 20180906_spot_TGG_01

    2018年9月6日オープン! 英語だけの世界を体験できる英語学習施設

    TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)
    革新的な体験型英語学習施設「TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)」が2018年9月6日…
  3. 本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!KidsBee(キッズビー)

    親子3世代で楽しめる、本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!

    KidsBee(キッズビー)
    日本初の本格ビュッフェ+室内遊具で親子3世代が安心して楽しめる大型施設『KidsBee(キッズビー)…
  4. 20180621_spot_borderless_teamlab_01

    2018年6月21日(木)「身体で世界を捉え、立体的に考える施設」が東京・お台場にオープン!

    チームラボアスレチックス:運動の森
    森ビルとチームラボがお台場にオープンする「MORI Building DIGITAL ART MUS…
  5. 201610_facilities_cupnoodles_museum_01

    20世紀の大発明! インスタントラーメンの体験型ミュージアム

    カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)
    日清食品創業者でインスタントラーメン発明者、安藤百福氏の『子どもたちに発明・発見の大切さを伝えたい』…

アーカイブ

ページ上部へ戻る