ワニやペンギンの標本に触れる展覧会

水陸両用の生き物展(リベストプレイス吉祥寺)

子供の知的好奇心をくすずる標本に触れる博物館「Think Square(シンクスクエア)」で2018年5月7日(月)〜13日(日)、ワニやペンギンなどの海・川と陸の双方を生活圏にする生き物の標本を展示する「水陸両用の生き物展」を開催!

ワニやペンギンの標本に触れる展覧会

標本に触れる博物館「Think Square(シンクスクエア)」では、2018年5月7日(月)〜13日(日)にワニやペンギンなどの海・川と陸の双方を生活圏にする生き物の標本を展示する「水陸両用の生き物展」をリベストプレイス吉祥寺で開催します。

「Think Square」は「日常生活に、科学によって知的好奇心を満たす時間を創出する」をコンセプトに、アクセスのよい場所にある空きスペースや空き店舗などを活用して展開しています。開館時間も16:00〜21:00とし、会社帰りなどに気軽に立ち寄って楽しんでもらうことを想定しています。

子供の知的好奇心をくすずる標本に触れる博物館「Think Square(シンクスクエア)」で2018年5月7日(月)〜13日(日)、ワニやペンギンなどの海・川と陸の双方を生活圏にする生き物の標本を展示する「水陸両用の生き物展」を開催!

アメリカビーバー(Castor canadensis)頭骨。カナダからメキシコまで北米の広い範囲で森林地帯の河川や湖に生息する大型のげっ歯類。直径15cmの木も10分程度で切り倒せる、前歯が特徴

標本に触れることで知的好奇心を刺激!
気分はまるで研究者!

また研究者が知的好奇心を刺激され、研究を楽しんで取り組めるのは、自由に標本に触れ思考する時間と、それにともなう “気づき” があるからと考え、来場者が疑似的に研究者体験ができるよう、展示パネルでの思考のきっかけとなる問いかけと展示標本に自由に触れて、さまざまな角度で観察、撮影できるようにしています。

この展示スタイルを、これまでテストとして東京・吉祥寺、埼玉・三郷、川口にて開催し、多くの方に楽しんでいただきました。今回は本格展開の第一弾として、海や川と陸地の双方を生活圏とする、「水陸両用の生き物」をメインテーマに展示を行います。

出展標本はマゼランペンギン全身骨格、ハシボソガラス全身骨格・剥製、アカウミガメ頭骨、ナイルワニ頭骨、アメリカビーバー頭骨、カナダカワウソ頭骨、ヘリグロヒキガエル頭骨など。

「Think Squares Project」について

「Think Squares Project」は、基礎研究者の研究継続を支援することを目的に、知的好奇心を満たす博物館 “Think Square” を展開。科学に触れる場、体感できる場を提供し、社会に科学を支援する雰囲気を醸成することに取り組んでいます。実際に標本に触れ、自由な角度で標本を観察し、思考してもらうことで知的好奇心を満たしてもらうことを考えています。

https://www.think-squares.com/

子供の知的好奇心をくすずる標本に触れる博物館「Think Square(シンクスクエア)」で2018年5月7日(月)〜13日(日)、ワニやペンギンなどの海・川と陸の双方を生活圏にする生き物の標本を展示する「水陸両用の生き物展」を開催!

マゼランペンギン(Spheniscus magellanicus)全身骨格。胸元にある2本の黒いラインが特徴の南米に住むペンギン。時速7kmほどで水中で泳ぐことができ、魚や甲殻類、以下などを捕食する

イベント名
水陸両用の生き物展(リベストプレイス吉祥寺)
開催期間
2018年5月7日(月) ~ 2018年5月13日(日)
開催時間
・平日 16:00〜21:00
・土日 10:00〜20:00
対象年齢
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
リベストプレイス吉祥寺(東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-6)
アクセス
・JR中央線「吉祥寺」駅 南口(公園口)から徒歩約2分
・京王井の頭線「吉祥寺」駅から徒歩約2分
料金
400円 ※未就学児は無料
ご注意
※本展示は実物の標本を展示しています。そのため、歯など鋭利な部分が自然な状態です。けがをされないよう、お気をつけください。
※落下させると割れて、破片によりケガをする恐れがございます。十分にお気を付けください。
主催者名
Think Squares Project × 学び・舎
問い合わせ
TEL:03-4400-2162(ちそう株式会社内 Think Squares Project)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. dinosaur2019_T_A4_1108.ol

    プレゼント!2019年夏開催、待望の恐竜展!特別展「恐竜博2019」ご招待券プレゼント!

    謎の恐竜 “デイノケイルス” の実物化石と全身復元骨格が世界初公開される特別展「恐竜博2019」が、…
  2. TOY STORY 4

    約60名様を親子試写会にご招待!ディズニー/ピクサー最新作『トイ・ストーリー4』(2D・日本語吹替版)キッズイベント親子試写会プレゼント!

    ディズニー/ピクサー最新作『トイ・ストーリー4』が2019年7月12日(金)全国ロードショー!公開を…

注目イベント

  1. TO2_teaser_Bbai_ol

    2019年7月12日(金)全国ロードショー!

    映画レビュー:トイ・ストーリー4(2D 字幕版)
    ディズニー/ピクサーの大傑作『トイ・ストーリー』シリーズ最新作『トイ・ストーリー4』が2019年7月…
  2. 20190607_report_mammoth_02

    2019年11月4日(月・休)まで日本科学未来館で開催!

    企画展「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか- に行ってきた!
    2019年6月7日(金)から日本科学未来館で企画展「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか- が開催!…
  3. 20190425_interview_mammoth_kondo_sensei_01
    2019年6月7日(金)〜11月4日(月・休)まで日本科学未来館で企画展「マンモス展」-その『生命』…
  4. 20190522_report_aflac_02

    小児がんの子どもたちを応援するアヒル型ロボットが日本初導入!

    My Special Aflac Duck(MSAD)を日本大学医学部附属板橋病院へ寄贈
    アフラック生命保険株式会社は2019年5月22日(水)小児がんで闘病中の子どもたちのために開発したア…
  5. Marvel Studios' AVENGERS: ENDGAME..Steve Rogers/Captain America (Chris Evans)..Photo: Film Frame..©Marvel Studios 2019
    『アベンジャーズ/エンドゲーム』を楽しむために『アベンジャーズ』シリーズ22作品の中から最低限観てお…

おすすめスポット

  1. 20181102_spot_LittlePlanet_01

    東京・お台場の「ダイバーシティ東京 プラザ」にオープン!

    Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ
    プロジェクションマッピングなどのデジタル技術を活用した知育アトラクションを楽しめる体験型知育デジタル…
  2. 20190315_spot_UNKO_01

    2019年3月15日(金)横浜駅東口アソビル2Fに期間限定オープン!

    うんこミュージアム YOKOHAMA
    UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、201…
  3. 201610_facilities_miraikan_01

    先端科学技術を体験するサイエンスミュージアム

    日本科学未来館
    「日本科学未来館」は、私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する体験型のサイエンスミュージア…
  4. 201610_facilities_tokyotower_01

    東京のシンボル、高さ333メートルの日本一の観光名所

    東京タワー
    1958年末に東京地区の総合電波塔として港区芝公園に建設された東京タワーは、東京のシンボル、観光名所…
  5. 2018_spot_2021_odakyu_01

    “子ども” も “大人” も楽しめる鉄道ミュージアム

    ロマンスカーミュージアム
    小田急電鉄は2021年春、「海老名駅」の隣接地に小田急の魅力が詰まった、子どもも大人も楽しめる鉄道ミ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る