人類が初めて体験する地球、世界初“大自然超体感ミュージアム”

Orbi Yokohama(オービィ横浜)

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

セガの⾰新的エンタテインメントと
BBC EARTH の専⾨知識・映像制作⼒を融合した共同プロジェクト

「Orbi Yokohama(オービィ横浜)」は、2013年8⽉、横浜市にある「MARK IS みなとみらい」にオープンした、さまざまなコンテンツでの体験を通して、知らなかった地球を発⾒できるエンタテインメント施設です。⾰新的な技術⼒とアイデアでエンタテインメントの常識を塗り替えてきたセガと、過去50年間にわたり地球上の⽣命の姿や⾃然の神秘を、圧倒的クオリティの映像で撮影してきたBBC EARTHが共同で開発を進めてきたエンタテインメント施設の世界第1号となります。

「Orbi Yokohama(オービィ横浜)」は⼤⾃然の神秘を全⾝に感じることができる、まったく新しい形のミュージアムで、メインシアターとエンタテインメント・エキシビションを中⼼に構成されています。

メインシアターの「THEATRE 23.4」では、⽇本最⼤級のスクリーン(幅40m × ⾼さ8m)を設置し、「Orbi」のために制作・編集されたBBC EARTH のオリジナル編集作品を上映。

また、地球上空や深海、ジャングルや極寒地帯などの⼤⾃然や⽣き物をテーマとした数々のエンタテインメント・エキシビションは、「映像を⾒る」「⾳を聞く」あるいは「においを嗅ぐ」「⾝体で感じる」といったさまざまな感覚を刺激し、未知なる経験を提供します。130万頭のヌーの群れの真っ只中にいるような体験や、BBC EARTH の豊富な空撮映像を活⽤した地球⼀周4万キロにおよぶ美しい地球上空の⾶⾏体験、体感温度-20℃の極寒体験、等⾝⼤で表⽰された動物とコミュニケーションをすることで⽣態を楽しく学ぶ「アニマルペディア」など、さまざまな感覚を刺激するコンテンツで、他にはない新しい体験を提供します。

【主な施設内容】
アニマルペディア
等⾝⼤(1:1サイズ)で表⽰されたCGの動物たちとコミュニケーションをすることで、⽣態を楽しく学ぶことができる「アニマルペディア」。⾮接触のカメラ認識センサーが来場者の動作を認識し、動作に合わせてCGで表⽰される動物たちがインタラクティブに反応します。また、動物たちのアクションとともにトリビアが表⽰され、その動物が持つ特徴的な⽣態を学ぶことができます。

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

EXHIBITION A 40,000
⼤型湾曲スクリーンとBBC EARTHの空撮映像により仮想⾶⾏体験ができるエキシビション。地球上のいくつかの⼤陸をまたぎ前⽅に進⾏し続ける映像と、⼤型湾曲スクリーン、送⾵装置により地球⼀周4万キロを旅したような爽快な⾶⾏体験ができます。
※40,000km=地球の外周

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

EXHIBITION B 1,300,000
サバンナに⽣息するヌーを題材にしたエキシビション。前後左右のスクリーンで来場者を囲む映像システム、サラウンドシステム、床に仕込まれた振動装置などにより、130万頭のヌーの⼤群の中にいるような体験をできます。
※1,300,000頭=アフリカの草原を移動するヌーの数

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

EXHIBITION D -89.2
凍てつくような極寒の地を再現した、体感温度-15℃〜-20℃の寒さ体験のできるエキシビション。ブリザードルームでは、寒さのなか、⾵速15mの強⾵に吹かれる体験ができ、極地で⽣きる⽣き物たちの⽣活の⼀部を体感することができます。
※-89.2℃=1983年7⽉21⽇ 南極のボストークで観測

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

EXHIBITION F 75
「昆⾍の世界」をテーマにしたウォークスルータイプのエキシビション。昆⾍の⽣態を映像と演出装置により学ぶことができます。3種類の昆⾍別のエリアで構成され、さまざまな効果で、ハチ、グローワーム、ゴキブリの⽣態を体験することができます。
※75%=地球上で⽣息するすべての⽣き物の内の昆⾍が占める割合

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

ベースキャンプ
施設の中⼼に位置するアメニティスペース。ブロックが積まれた⼤きな壁⾯には、ジャングルや氷⼭、⽕⼭、滝など数多くの映像を話題の映像技術「プロジェクションマッピング」でダイナミックに表現します。

⾃分の映像とCGの動物が合成されたり、床⾯に⾛る動物の⾜跡を追っかけたり、CGの動物たちを実際にさわったりと、子どもが楽しめる遊び場です。ソファも⽤意され、⼤⾃然映像空間の中、休憩することもできます。

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

タイム・スライス
動物たちの時間と⼈間の時間を⽐べるエキシビション。ハイスピードカメラを使い、来場者の1秒間の動きを撮影、動物たちの1秒間の動きと⽐較します。1秒間に25回⽻ばたくハチドリや、秒速15mのカメレオンのエサ取りなど、⾼速の驚きの速さで動く動物たちと、⼈間の動きを⽐べることで⾃然界の驚異を体験することができます。

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

フォト・スポット
BBC EARTHの映像の中に⼊り込んでしまったような、合成写真を撮影できるサービス。複数のポーズのなかから好きなものを選び、グリーンバックの前で写真を撮影。撮影終了後、ブース外のモニターには⾃分とBBC EARTHのカットが合成された3種類の合成写真が表⽰されます。完成した合成写真は、AFTER SHOW &SERVICES エリアのフォトダイアリーで購⼊できます。

世界初“大自然超体感ミュージアム” Orbi Yokohama(オービィ横浜)

施設名
Orbi Yokohama(オービィ横浜)
施設名かな
おーびぃよこはま
住所
220-0012
神奈川県横浜市⻄区みなとみらい3-5-1
MARK IS みなとみらい 5F
アクセス
・横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい」駅下車、改札直結
・JR京浜東北・根岸線「桜木町」駅下車、動く歩道で徒歩約8分
電話番号
045-319-6543
営業時間
10:00〜23:00 ※最終入館:21:00
定休日
不定休
料金
パスポート(入館料+フリーパス)
・⼤⼈:2,000円
・高校生:1,700円
・中学⽣:1,700円
・小学生:1,500円
・幼稚園・保育園:1,200円
・シニア(60歳以上):1,500円
駐車場
900台 ※施設利用で割引サービスあり
公式サイト
その他
収容人数:1,500人

近くにこの施設もあります

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20220708_movie_zannen_00

    試写会プレゼント! 豪華登壇者も!『映画ざんねんないきもの事典』完成披露試写会(舞台挨拶あり)プレゼント!

    大人気児童書のアニメーション『映画ざんねんないきもの事典』が2022年7月8日(⾦)より全国公開!そ…
  2. 20220716_event_kasekihunter_04

    プレゼント!約150点の化石・標本が大集合!特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」ご招待券プレゼント!

    化石ハンター、ロイ・チャップマン・アンドリュースの中央アジア探検100周年を記念した特別展「化石ハン…

注目イベント

  1. 20220628_report_ELVIS_07

    映画『エルヴィス』来日記念!ワールドツアーフィナーレイベント

    映画『エルヴィス』オースティン・バトラー&バズ・ラーマン監督 来日記念イベントが開催!
    若くして謎の死を遂げたスーパースター“エルヴィス・プレスリー”の真実の物語を「監獄ロック」ほか数々の…
  2. 20220722_movie_revice_donbro_00

    この夏、子どもと一緒に映画に行こう!

    2022年夏おすすめ映画
    子どもと一緒に楽しめる2022年夏おすすめ映画を紹介! 2大ヒーローによる夏の豪華2本立て「劇場版…
  3. 20220613_report_JURASSIC_WORLD_01

    2022年7月29日(金)全国公開!『ジュラシック』シリーズ最新作にして完結編! 玉木宏さん、木村佳乃さん、伊藤沙莉さんらが登壇!

    映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』緊急シンポジウム開催レポート!
    全世界待望の最新作にして完結編『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』が2022年7月29日(金)…
  4. 20220426_DINOSAFARI_01

    2022年4月27日(水)〜5月8日(日)のGWに渋谷ヒカリエで開催!

    DINO SAFARI 2022〜未来のヒカリ〜 が開催! 体験レポート!
    大迫力の恐竜が目の前に迫る圧倒的な恐竜体験ができるライブ「DINO SAFARI 2022〜未来のヒ…
  5. 20220509_event_momocuro_01

    2022年5月9日(月)応募締切! ももクロと100名の子どもたちでMVをつくる!

    フマキラー PLAY ACTIVE!「走れ!2022プロジェクト」
    子どもたちが外で元気に遊ぶことを応援するプロジェクト「PLAY ACTIVE!」を実施しているフマキ…

アクセスランキング

おすすめスポット

  1. 20190914_spot_bears_00

    大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」× 屋内あそび場!

    くまのがっこうあそびひろば
    大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」の子ども向け新施設『くまのがっこうあそびひろば』が、2019年9…
  2. ドコドコ_ロゴ運用マニュアル0726

    2018年10月11日(木)立川髙島屋S.C.にオープン!

    屋内・冒険の島 ドコドコ
    激流すべりや雲に乗って冒険遊びができるバンダイナムコの最新デジタルプレイグラウンド「屋内・冒険の島 …
  3. 20200714_report_kawasui_19

    2020年7月17日(金)川崎ルフロンにオープン!

    「カワスイ 川崎水族館」に行ってきた!
    多摩川、アジア、アマゾン川など世界の水辺を再現し、そこに生きる生き物とともに水辺のオアシスを体感でき…
  4. 202203_event_NAKEDFLOWERS_01

    国内初の常設が有楽町に誕生! 2022年3月19日(土)に有楽町マルイにオープン!

    NAKED FLOWERS FOR YOU
    国内外で人気を博したアート展『NAKED FLOWERS』都内初常設、体験型施設『NAKED FLO…
  5. 20190331_spot_shaun_02

    2019年3月31日(日)グランドオープン!

    ひつじのショーン ファームガーデン
    クレイアニメーション「ひつじのショーン」の世界観を再現した『ひつじのショーン ファームガーデン』が、…

アーカイブ

ページ上部へ戻る