映画「ジャングル・ブック」MovieNEX発売記念!

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

2016年夏に公開し大ヒットを記録したディズニー映画「ジャングル・ブック」が、2016年12月7日(金)より先行デジタル配信開始、12月16日(金)に「MovieNEX」(ムービーネックス)を発売することが決定! それを記念して、『キッズイベント』の子供記者にジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君に、「ジャングル・ブック」の撮影や見どころについてインタビューしました!
20161012_janglebook_interview_01

「キッズイベント」の子供記者(写真中央の2名)が、映画「ジャングル・ブック」のMovieNEX発売を記念してジョン・ファヴロー監督(写真右)と主演のニール・セディ君(写真左)にインタビュー!

圧倒的な迫力と多彩なキャラクターによる生命讃歌!
誰とでも、何度でも楽しめる「ジャングル・ブック」

映画「ジャングル・ブック」は、ジャングルの動物に育てられた人間モーグリと、彼を取りまく動物たちとの絆や葛藤を描いた心揺さぶる感動のドラマ。少年以外をすべてCGで表現した最先端の映像テクノロジーも話題となり、その映像美とキャラクターの魅力は、子どもたちはもちろん世代を超えて多くの人々の心をつかみ、大ヒットを記録しました。

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

© 2016 Disney

モーグリにジャングルの厳しさやを教える、掟を大切にする黒ヒョウ・パギーラと、掟からはちょっぴりはみ出しても要領よく自由に生きるモーグリの親友・クマのバルーの掛け合いは、どちらも真理をつき、世代や立場によって意見は別れるかもしれませんが、誰もが納得。

さらに母親オオカミ・ラクシャの愛情に涙し、ジャングル征服を企む巨大ザルのキング・ルーイの策略にはハラハラ、そして暴君トラのシア・カーンの人間モーグリに対する執拗な攻撃には恐怖を感じるなど、キャラクターたちがつむぐ物語の多様さには驚くとともに惹き込まれずにはいられません。

今回発売される「MovieNEX」(ムービーネックス)とは、ブルーレイとDVDがセットになって、スマホやタブレットで本編を視聴できるデジタルコピーまでついてるお得な1枚! さらに、MovieNEXをお買い上げの方限定でお楽しみいただけるスペシャルサイト「MovieNEXワールド」を見ることができる特典もついています!

■「ジャングル・ブック」の「MovieNEX」について、詳しくはコチラ!

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

2016年12月7日(金)より先行デジタル配信開始、12月16日(金)にMovieNEXを発売!

ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君に
子供記者が直撃インタビュー!

今回、MovieNEXの発売を記念してジョン・ファヴロー監督と主演のニール・セディ君にインタビューしてくれたのは、小学4年生の晴都くんと祈織くん。

「ジャングル・ブック」は主人公のモーグリ以外はキャラクターもジャングルもすべてがCGでつくられ、ふたりともそのクオリティの高さや迫力には圧倒されたばかり。どうやって撮影や演技をしたのか、聞いてみたいことがたくさんありました。

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

インタビュー前、ふたりで質問項目などを最終確認。少しずつ緊張感が高まってきます

Q:監督は「ジャングル・ブック」の撮影が始まったときに、どんな映画にしようと思ったのですか?(晴都くん)

A:ジョン・ファヴロー監督
とてもエキサイティングで、今までに見たことのない斬新な映画にしたいと思ったんだ。だからジャングルと動物のすべてをコンピュータでつくり、人間のモーグリただひとりだけを登場させたい、という構想が最初にあったんだ。

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君を前に、子供記者のふたりの緊張は最高潮。いよいよインタビューを開始!

Q:ニール君は「ジャングル・ブック」が初めての演技でしたが、どう思いましたか? 感想を教えてください。(祈織くん)

A:ニール・セディ君
初めての経験だったから何もかもが新鮮だったし、最初は何を期待されているのかもよくわからなかったよ。だから監督の指導や周囲の人たちのアドバイスを聞きながら、何をしたらいいのかを考えながら演技したんだ。映画が完成して初めて作品を観たときは、とにかくその迫力に圧倒されたね。とても気に入ったよ。

Q:僕たち子どもたちに特に観てほしいところを教えてください。(晴都くん)

A:ジョン・ファヴロー監督
映画にはワクワクするような場面や、恐い場面もたくさんある。だけど基本的には、モーグリがジャングルで遭遇するさまざまな障害に立ち向っていくうちに、だんだんと大人に成長していくストーリーだ。

ジャングルには恐い動物も潜んでいるよね。たとえばヘビのカーや、トラのシア・カーンなど。だけど同時に、モーグリを守り、助けてくれる動物たちもたくさんいる。クマのバルーや黒ヒョウのバギーラたちだね。いろいろなことを教えてくれて、いつでも守ってくれる仲間さえいれば、大きな挑戦にだって立ち向かうことができる。そういうことを語っているんだ。

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

ジョン・ファヴロー監督(右)と主演のニール・セディ君(左)。ニール君は映画のときよりもとても大人っぽくなっていました。ふたりとも、どんな質問にも優しくていねいに答えてくれました

Q:CGなのに、ニール君は演じるときにどうやって気持ちを込めることができたのですか? また、撮影で一番大変だったところはどこですか?(祈織くん)

A:ニール・セディ君
とにかく想像力を働かせる必要があったんだ。本物の動物ではなく、人形やぬいぐるみを相手に演技をするから、想像力がないと演技が成り立たないんだ。その想像力とパペットのおかげで感情を込めることができたよ。

撮影では監督が人形を抱いて僕とセリフを交わす、という具合だった。たとえば僕が泣く場面では、誰かが泣き始めたりして、僕もつられて泣く、という感じでね。人形と向き合いながら、監督がイメージするモーグリになれるように演技していたんだ。

Q:ニール君は日本に来てみて、日本をどう感じていますか?(晴都くん)

A:ニール・セディ君
日本が大好きだよ! しゃぶしゃぶ、餃子、天ぷら、寿司、日本の食べ物は全部おいしい。僕が住んでいるニューヨークとは全然違うところも好きだね。今までに見たことのない新しい世界だよ。

Q:ニール君から、日本の子どもたちにメッセージをお願いします。(祈織くん)

A:ニール・セディ君
「ジャングル・ブック」は、子どもだけじゃなくて誰が見ても楽しめる映画なんだ。お父さんやお母さん、年上のいとことか、思い付くままたくさんの人と一緒に観てほしい。そして「ジャングル・ブック」をたくさんの人たちと、何度も楽しんでもらえたら嬉しいな。

ありがとうございました。(晴都くん、祈織くん)

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

インタビュー終了直後「君たちはインタビュアーとして素晴らしい仕事をしたので」と、ジョン・ファヴロー監督からメダルのプレゼントが!

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

メダルは監督が映画のスタッフにもプレゼントした物だそう。一生の宝物だ!

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

今回インタビューをしてくれた、晴都くん(左)と祈織くん(右)。お疲れさまでした!

子供記者が映画「ジャングル・ブック」ジョン・ファヴロー監督、主演のニール・セディ君インタビュー!

最後はみんなで記念撮影!

■「ジャングル・ブック」の「MovieNEX」について、詳しくはコチラ!

【子供記者インタビュー後記】

20161012_janglebook_interview_prof_haruto晴都くん

最初はとても緊張したけれど、ニール君も監督も、僕たちにとても優しくしてくれたので、リラックスしてインタビューすることができました。特にニール君は最初の挨拶からフレンドリーに接してくれたので、安心して話を聞くことができました。

20161012_janglebook_interview_prof_inori祈織くん

少し緊張したけれど、同年代のニール君ともお話ができて、とても楽しい時間でした。特に監督はとても情熱を持ったしゃべり方で「ジャングル・ブック」について語ってくださり、監督ってすごい! と思いました。英語がわかったら、もっと楽しかったのにな〜。

 

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. hd3_payoff_poster_B0_0723

    プレゼント!『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』試写会プレゼント!

    世界54ヵ国でNo.1メガヒットを記録したドリームワークスの『ヒックとドラゴン』待望の最新作『ヒック…
  2. Die Kleine Hexe (Karoline Herfurth) mit Rabe Abraxas (Stimme: Axel Prahl)

    プレゼント! 11月15日(金)全国公開!映画『小さい魔女とワルプルギスの夜』プレス&クナイプ バスミルクセット プレゼント!

    世界中で愛され続けている児童文学の傑作「小さい魔女」が映画化!『小さい魔女とワルプルギスの夜』が20…

注目イベント

  1. 20191108_movie_Terminator_NewFate_01
    ジェームス・キャメロン製作、リンダ・ハミルトン扮するサラ・コナーとアーノルド・シュワルツェネッガーの…
  2. 20191019_report_stapre_papamama_08
    2019年10月19日(土)、新宿のバルト9で開催された『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のう…
  3. 20190805_interview_nakayama_san_01

    書籍『北極と南極のへぇ〜 くらべてわかる地球のこと』著者・極地記者

    第37回 中山由美さん(朝日新聞記者)
    南極と北極の違い、知ってますか?そんな違いを子どもたちにもわかるように楽しくまとめた書籍『北極と南極…
  4. 20191106_report_m78_05

    最上もがさんとバルタン星人がテープカット! 2020年1月26日(日)まで開催!

    かいじゅうたちの世界を体感できる空想科学「かいじゅうのすみか」体感エンターテイメントに行ってきた!
    円谷プロダクションはウルトラマンシリーズに登場する “かいじゅう” たちの世界を体感できる空想科学「…
  5. 20191105_report_SEIYU_01

    西友が野菜を使った子どもも喜ぶレシピを紹介! 店頭で試食も!

    子どもの野菜嫌い克服プロジェクト「80%のこどもが認めた野菜料理 KIDS LOVE VEGETABLES」がスタート!
    西友初の子どもの野菜嫌い克服プロジェクト「80%のこどもが認めた野菜料理 KIDS LOVE VEG…

おすすめスポット

  1. 201610_facilities_miraikan_01

    先端科学技術を体験するサイエンスミュージアム

    日本科学未来館
    「日本科学未来館」は、私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する体験型のサイエンスミュージア…
  2. 20190914_spot_bears_00

    大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」× 屋内あそび場!

    くまのがっこうあそびひろば
    大人気絵本シリーズ「くまのがっこう」の子ども向け新施設『くまのがっこうあそびひろば』が、2019年9…
  3. ドコドコ_ロゴ運用マニュアル0726

    2018年10月11日(木)立川髙島屋S.C.にオープン!

    屋内・冒険の島 ドコドコ
    激流すべりや雲に乗って冒険遊びができるバンダイナムコの最新デジタルプレイグラウンド「屋内・冒険の島 …
  4. 201610_facilities_miraikan_hiroba_01

    楽しみながら、子どものハテナをみんなで育む

    “おや?”っこひろば(日本科学未来館)
    私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する、東京・お台場にある国立の科学博物館「日本科学未来…
  5. 2018_kamogawa_001

    海の生き物たちと出会える場所、シャチ、ベルーガのパフォーマンスも必見!

    鴨川シーワールド
    太平洋を一望できる房総半島に位置する「鴨川シーワールド」は、“海の世界との出会い” をテーマに、80…

アーカイブ

ページ上部へ戻る