2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)まで国立科学博物館で開催!

企画展「絵本でめぐる生命の旅」

国立科学博物館では、2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)まで企画展「絵本でめぐる生命の旅」を開催。“生命の進化” をテーマとする絵本から選んだ場面をつないで、魚類から私たちヒトへとつづく進化の歴史を化石や剥製などの標本とともに、子供たちにもわかりやすく紹介!いつもとは違う
国立科学博物館の楽しみ方を!

世代や国境を越えて多くの人に親しまれている絵本。絵本には自然や科学を題材にしているものがたくさんあります。

そこで国立科学博物館では、2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)までの期間、企画展「絵本でめぐる生命の旅」を開催します。

企画展「絵本でめぐる生命の旅」は、これらの絵本を展示の中で活用することによって、いつもとは違う国立科学博物館の楽しみ方や自然科学に興味をもつきっかけを提供できるのではないかと考えて企画した、これまでにないユニークな展覧会です。

【イベントレポート】企画展「絵本でめぐる生命の旅」に行ってきた!
国立科学博物館では、2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)まで企画展「絵本でめぐる生命の旅」を開催。“生命の進化” をテーマとする絵本から選んだ場面をつないで、魚類から私たちヒトへとつづく進化の歴史を化石や剥製などの標本とともに、子供たちにもわかりやすく紹介!

テーマは、地球を舞台に
くり広げられてきた生命の進化

本展の展示は、“生命の進化” をテーマとする絵本から選んだ場面をつないで構成され、魚類から私たちヒトへとつづく進化の歴史を、化石剥製などの標本とともに、わかりやすく紹介します。




約38億年前に出現したとされる最初の生きものから現代まで、その進化がとぎれることなく続いてきたから私たちヒトやさまざまな生きものが地球上に存在します。企画展「絵本でめぐる生命の旅」で、遠い祖先から続く進化の道のりをめぐる “旅” に出よう!国立科学博物館では、2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)まで企画展「絵本でめぐる生命の旅」を開催。“生命の進化” をテーマとする絵本から選んだ場面をつないで、魚類から私たちヒトへとつづく進化の歴史を化石や剥製などの標本とともに、子供たちにもわかりやすく紹介!

科博で新しい絵本体験!?
7つの絵本から選んだ場面をつなぎ、化石やはく製などの標本とともに展示を構成。絵本の世界が展示室に広がり、標本とともに生命進化の歴史を楽しみながらたどれます。

魚からヒトへとつづく進化を実感!
本展では特に魚類から私たちヒトへといたる約5億年間の生命進化の主なできごとをわかりやすく解説。私たちの遠い祖先から続く生命のつながりと、私たちの体のなかに残る進化を感じてみてください。

もっと知りたい人のために…
国立科学博物館が行なっている調査・研究や、関連する常設展示を紹介するコーナーもあります。もっとくわしく、もっと広く知りたくなったら、企画展示室から常設展に足をのばしてください。

新しい絵本との出会いがあるかも!
生命の進化や自然科学に関係する絵本を100冊以上集めた読書コーナーを設けます。なつかしい絵本と再会したり、新しいお気に入りの絵本との出会いがあるかもしれません。日本語以外の言語の絵本も用意!

国立科学博物館では、2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)まで企画展「絵本でめぐる生命の旅」を開催。“生命の進化” をテーマとする絵本から選んだ場面をつないで、魚類から私たちヒトへとつづく進化の歴史を化石や剥製などの標本とともに、子供たちにもわかりやすく紹介!監修者
国立科学博物館 標本資料センター コレクションディレクター
真鍋 真(まなべ まこと)

専門は古脊椎動物学(爬虫類、鳥類化石)。中生代の生態系進化の時空的分析をテーマに、個々の恐竜だけでなく、同じ生態系にいた他の動植物との関係などを、少しでも理解したいと努力を続けています。子どものときに好きだった絵本は『せいめいのれきし』。

監修者からひと言
標本を見ていると、頭の中に絵本の物語が浮かびあがってくるような体験をしていただけたらうれしいです。絵本をきっかけに、博物館や自然、科学を好きだという気持ちが世代や国境を越えて共有できたりするかもしれませんね。

イベント名
企画展「絵本でめぐる生命の旅」
開催期間
2019年12月17日(火) ~ 2020年3月1日(日)
休館日
毎週月曜日と2019年12月28日(土)~2020年1月1日(水・祝)
※月曜日が祝日の場合は火曜日、ただし2020年2月17日(月)は開館
開催時間
9:00~17:00(金・土曜日は20:00まで)
対象年齢
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
国立科学博物館 日本館1階 企画展示室(東京都台東区上野公園7-20)
https://www.kahaku.go.jp/userguide/access/
アクセス
・JR「上野」駅公園口から徒歩約5分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅から徒歩約10分
・京成線「京成上野」駅から徒歩約10分
料金
常設展示入館料のみでご覧いただけます。

【入館料】
・一般・大学生:630円(団体510円 ※団体は20名以上)
※高校生以下および65歳以上は無料
駐車場
なし
主催者名
国立科学博物館

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200415_event_miffy65_00

    プレゼント!4月15日(水)から松屋銀座で開催!誕生65周年記念 ミッフィー展ご招待券プレゼント!

    オランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが描く絵本の主人公ミッフィー(うさこちゃん)が2020年に誕…
  2. 20200403_movie_step_07

    プレゼント!映画『ステップ』“感涙” オリジナルハンカチーフ プレゼント!

    「とんび」「流星ワゴン」など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清の小説…

注目イベント

  1. 20200326_report_ASD_00

    博報堂Pechat開発チーム、博報堂こそだて家族研究所、LITALICO発達ナビが調査!

    ASD(自閉症スペクトラム)と子育て実態調査 第一弾調査結果が発表!
    博報堂のPechat開発チームと博報堂こそだて家族研究所は、障害児支援事業を行なうLITALICOと…
  2. 20200325_report_Getintouch_01
    世田谷区は4月2日の「世界自閉症啓発デー」を前に、自閉症をはじめとする発達障害への理解を広めるため、…
  3. 20200313_report_BANKSY_07

    2020年3月15日(日)から横浜の「アソビル」で開催!

    「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL? バンクシー展 天才か反逆者か」に行ってきた!
    2020年9月27日(日)までアソビルで開催中の「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?…
  4. 20200403_movie_step_04

    2020年4月3日(金)全国公開! 山田孝之さん初のシングルファザー役!

    映画レビュー:ステップ(2D)
    「とんび」「流星ワゴン」など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清の小説…
  5. Saoirse Ronan in Greta Gerwigユs LITTLE WOMEN
    19世紀を代表する女性作家ルイーザ・メイ・オルコットの自伝的小説『若草物語』を、グレタ・ガーウィグ監…

おすすめスポット

  1. 201610_facilities_miraikan_01

    先端科学技術を体験するサイエンスミュージアム

    日本科学未来館
    「日本科学未来館」は、私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する体験型のサイエンスミュージア…
  2. 20191102_spot_LEGO_01

    2019年11月2日(土)リニューアルオープン!

    レゴランド®・ディスカバリー・センター東京ショップ
    都内最大のレゴ®ショップ「レゴランド®・ディスカバリー・センター東京ショップ」が、2019年11月2…
  3. 20200421_spot_DMM_kariyusi_aqua_10

    2020年4月21日(火)沖縄県豊見城市にオープン!

    DMMかりゆし水族館
    2020年4月21日(火)、沖縄県豊見城市豊崎の美らSUNビーチに隣接するショッピングセンターに「D…
  4. 20191214_TSUBUCON_24

    2020年3月下旬、ダイバーシティ東京 プラザにオープン(予定)!

    かいじゅうのすみか VRアドベンチャー
    2020年1月26日(日)まで東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催…
  5. ドコドコ_ロゴ運用マニュアル0726

    2018年10月11日(木)立川髙島屋S.C.にオープン!

    屋内・冒険の島 ドコドコ
    激流すべりや雲に乗って冒険遊びができるバンダイナムコの最新デジタルプレイグラウンド「屋内・冒険の島 …

アーカイブ

ページ上部へ戻る