2019年2月9日(土)〜4月14日(日)までBunkamura ザ・ミュージアムで開催!

クマのプーさん展

食いしん坊でおっちょこちょい、子供たちの人気者で、いまでは誰もが知る世界一有名なクマ「プーさん」の展覧会「クマのプーさん展」が、2019年2月9日(土)〜4月14日(日)までBunkamura ザ・ミュージアムで開催!プーさんの原点がわかる展覧会です。

これが、プーさんの原点

食いしん坊でおっちょこちょい、いまでは誰もが知る世界一有名なクマ「プーさん」の原画展「クマのプーさん展」が、2019年4月14日(日)までBunkamura ザ・ミュージアムで開催中!

20190209_event_pooh_003

(画像左)
「グングン、くつをひっぱったので……」、『クマのプーさん』第8章、E.H.シェパード、鉛筆画、1926年、V&A所蔵 © The Shepard Trust
(画像右)
「プーとコブタが、狩りに出て…」、『クマのプーさん』第3章、E.H.シェパード、ペン画、1926年、 クライブ&アリソン・ビーチャム・コレクション © The Shepard Trust

『クマのプーさん』は1926年にイギリスで生まれました。物語を書いたA.A.ミルンと、挿絵を描いたE.H.シェパード。ふたりの共作によって生まれた機知とユーモアあふれる世界は、いまも世界中の人々を魅了し続けています。

本展は、シェパードが鉛筆で描いたプーさんの原画を世界最大規模で所蔵するイギリスのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)の貴重なコレクションを中心にして企画された初めての「クマのプーさん展」です。「クマのプーさん」がどのように生まれ、愛されてきたのか。プーさん誕生の秘密をひもときます!

【体験レポート】「クマのプーさん展」に行ってきた! 2019年4月14日(日)までBunkamuraザ・ミュージアムで開催!

38041800912255 Photograph of A. A. Milne and Christopher Robin From: Correspondence and other material relating to the illustration and publication of 'Winnie the Pooh' and 'Now we are six', 1925-1926.

A.A.ミルン、クリストファー・ロビン・ミルンおよびプー・ベア、ハワード・コスター撮影、1926年 © National Portrait Gallery, London.

20190209_event_pooh_004

「枝には、ハチミツのつぼが10ならんでいて、そのまんなかに、プーが…」、『クマのプーさん』第9章、E.H.シェパード、ラインブロックプリント・手彩色、1970年 英国エグモント社所蔵
© E.H. Shepard colouring 1970 and 1973 © Ernest H. Shepard and Egmont UK Limited

イベント名
クマのプーさん展
開催期間
2019年2月9日(土) ~ 2019年4月14日(日)
休館日
2019年2月19日(火)、3月12日(火)
開催時間
10:00〜18:00(入館は各閉館時間の30分前まで)
※毎週金・土曜日は21:00まで
対象年齢
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷・東急本店横/〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂 2-24-1 Bunkamura B1F)
アクセス
・JR「渋谷」駅(ハチ公口)より徒歩約7分
・東京メトロ・銀座線、京王・井の頭線「渋谷」駅より徒歩約7分
・東急・東横線、東急・田園都市線、東京メトロ・半蔵門線、東京メトロ・副都心線「渋谷」駅(3a出口)より徒歩約5分
料金
・一般:1,500円(1,300円)
・大学・高校生:900円(700円)
・中学・小学生:600円(400円)
・親子券:1,600円(1,400円)
※「親子券(一般1名+中学・小学生1名)」は2名一緒に入館
※( )内は団体
https://wp2019.jp/ticket.html
駐車場
なし。東急本店駐車場(有料)をご利用ください。
公式サイト
主催者名
・主催:Bunkamura、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、朝日新聞社、フジテレビジョン
・協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン、東京子ども図書館、日本航空、岩波書店
問い合わせ
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 20200415_event_miffy65_00

    プレゼント!4月15日(水)から松屋銀座で開催!誕生65周年記念 ミッフィー展ご招待券プレゼント!

    オランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが描く絵本の主人公ミッフィー(うさこちゃん)が2020年に誕…
  2. 20200403_movie_step_07

    プレゼント!映画『ステップ』“感涙” オリジナルハンカチーフ プレゼント!

    「とんび」「流星ワゴン」など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清の小説…

注目イベント

  1. 20200326_report_ASD_00

    博報堂Pechat開発チーム、博報堂こそだて家族研究所、LITALICO発達ナビが調査!

    ASD(自閉症スペクトラム)と子育て実態調査 第一弾調査結果が発表!
    博報堂のPechat開発チームと博報堂こそだて家族研究所は、障害児支援事業を行なうLITALICOと…
  2. 20200325_report_Getintouch_01
    世田谷区は4月2日の「世界自閉症啓発デー」を前に、自閉症をはじめとする発達障害への理解を広めるため、…
  3. 20200313_report_BANKSY_07

    2020年3月15日(日)から横浜の「アソビル」で開催!

    「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL? バンクシー展 天才か反逆者か」に行ってきた!
    2020年9月27日(日)までアソビルで開催中の「BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?…
  4. 20200403_movie_step_04

    2020年4月3日(金)全国公開! 山田孝之さん初のシングルファザー役!

    映画レビュー:ステップ(2D)
    「とんび」「流星ワゴン」など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清の小説…
  5. Saoirse Ronan in Greta Gerwigユs LITTLE WOMEN
    19世紀を代表する女性作家ルイーザ・メイ・オルコットの自伝的小説『若草物語』を、グレタ・ガーウィグ監…

おすすめスポット

  1. 20190315_spot_UNKO_01

    2019年3月15日(金)横浜駅東口アソビル2Fに期間限定オープン!

    うんこミュージアム YOKOHAMA
    UNKO(うんこ)が紡ぐ新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA」が、201…
  2. 201610_facilities_miraikan_01

    先端科学技術を体験するサイエンスミュージアム

    日本科学未来館
    「日本科学未来館」は、私たちの生活を豊かにする最先端の科学技術を紹介する体験型のサイエンスミュージア…
  3. 20180317_spot_foretaventure_chiba_01

    2018年3月17日(土)オープンのアドベンチャー施設

    フォレストアドベンチャー・千葉
    樹上での大冒険が楽しめる「フォレストアドベンチャー・千葉」が2018年3月17日(土)、さくら名所百…
  4. 2020_spot_shikoku_aquarium_01

    四国最大級の水族館が近日オープン!

    四国水族館
    海外からも注目の四国、SETOUCHI、中でも香川県は人気。そんな四国に四国最大級の水族館「四国水族…
  5. 2018_kamogawa_001

    海の生き物たちと出会える場所、シャチ、ベルーガのパフォーマンスも必見!

    鴨川シーワールド
    太平洋を一望できる房総半島に位置する「鴨川シーワールド」は、“海の世界との出会い” をテーマに、80…

アーカイブ

ページ上部へ戻る