2018年7月19日(木)〜10月18日(木)に日本科学未来館で開催!

デザインあ展 in TOKYO

子供たちのデザインマインドを育む見て体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで日本科学未来館で開催!

子どもたちのデザインマインドを育む
「デザインあ」を体験できる展覧会

子どもたちのデザインマインドを育む番組として、子どもたちはもちろん、クリエイティブに関心の高い若年層からも圧倒的な人気を誇るNHK Eテレ「デザインあ」のコンセプトを体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が、2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで、東京・お台場の日本科学未来館で開催します。

NHK Eテレ「デザインあ」は、子どもたちにデザイン的思考を伝える番組として2011年にスタート。人とモノ、人と人との関係を “より良くつなげる” デザインの本質的役割をトップクリエーターたちによる斬新な映像で表現。デザインのおもしさや心地よさを直観的に伝え、親子視聴者やクリエイティブに関心の高い若年層等から大きな支持を集めています。

本展は番組「デザインあ」のコンセプトを、実際の体験に発展させ提供することを目的として企画された展覧会です。「観察」「分類・分解」「再構築」といった思考プロセスを導き出す仕掛けが込められた体験型展示作品や、オリジナル音楽と映像を用いた体感型インスタレーション、来場者が創造することでできあがっていく参加型作品など、デザインの楽しさ・おもしろさを体験できる作品を展開予定です。

「デザイン」と「デザイン的思考」は
課題解決のための重要な道具

「デザイン」という言葉は形や色をうまく整え、ものをつくることだと捉えられがちですが、本質的には、対象を観察、分析、考察したあと、組み合わせ、解決を導きだす方法論を意味しています。

「デザイン」と「デザイン的思考」は、複雑な社会の共通理解を単純にし、さらに新しいシステムを構築し、そして直面する課題解決のために多様な人々が共創する重要な道具になると注目されています。展示場のたくさんの「あ!」という発見を通して、子どもも大人も一緒に、デザインを楽しく学び、思考を身に付け、自分たちの未来そのものをデザインし、実践するきっかけになるでしょう。

展覧会「デザインあ展 in TOKYO」は、未来を切り拓いていかねばならない子どもたちにもっとも必要な「自分で見て」「自分で考える」というプロセス、すなわち「デザインマインド」を、楽しく体験してもらう創造的空間です。

A 観察のへや
身のまわりにあるモノ・コトから、「お弁当」「容器」「マーク」「なまえ」「からだ」の5つのテーマを取りあげます。それぞれのテーマが、デザインによってどのように私たちとつながっているのか、「みる」「考える」「つくる」という3つのステップで展示します。

子供たちのデザインマインドを育む見て体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで日本科学未来館で開催!

©SATOSHI ASAKAWA

子供たちのデザインマインドを育む見て体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで日本科学未来館で開催!

梅干しのきもち(パーフェクトロン)
大きな箱に開いた穴に顔を入れてみてください。梅干しの気持ちがわかるかもしれません
©SATOSHI ASAKAWA

子供たちのデザインマインドを育む見て体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで日本科学未来館で開催!

マークだけの群れ(岡崎智弘)
身のまわりにたくさんあるマーク。どこに、どんなふうに使われているのか、観察します
©SATOSHI ASAKAWA

子供たちのデザインマインドを育む見て体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで日本科学未来館で開催!

抽象度のオブジェ(岡崎智弘+スタンド・ストーンズ)
マークはシンプルな色とかたちでできています。抽象化の度合いによって伝わり方がどうちがうのかを観察します
©SATOSHI ASAKAWA

子供たちのデザインマインドを育む見て体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで日本科学未来館で開催!

器のモンタージュ(plaplax)
パーツをくみあわせて、いろいろな容器をつくってみよう!
©SATOSHI ASAKAWA

B 体感のへや
番組オリジナルソングや音楽とぴったりシンクロする映像が、展示室の四方の壁面いっぱいに映し出されます。360度とり囲む映像と音で、デザインを体感します。

子供たちのデザインマインドを育む見て体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで日本科学未来館で開催!

ガマンぎりぎりライン(柴田大平)
©SATOSHI ASAKAWA

C 概念のへや
「くうかん」「じかん」「しくみ」の3つのテーマで構成されています。場、時のながれ、人のうごきを、わたしたちはどのようにデザインを通して感じているのか、体験型作品や、デザインあ展ならではの展示を準備しています。

子供たちのデザインマインドを育む見て体験できる展覧会「デザインあ展 in TOKYO」が2018年7月19日(木)〜10月18日(木)まで日本科学未来館で開催!

みんなの「あ」(投稿作品)
会場であなたらしい「あ」をデザインして投稿しよう! 展覧会ディレクターや参加作家に「おもしろい!」と選ばれた作品は、順次展示されます。「特別におもしろい!」とされた作品は、番組「デザインあ」で放送されることも!
©SATOSHI ASAKAWA

イベント名
デザインあ展 in TOKYO
開催期間
2018年7月19日(木) ~ 2018年10月18日(木)
休館日
火曜日 ※ただし7月、8月は開館
開催時間
10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
対象年齢
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
アクセス
・新交通ゆりかもめ「船の科学館」駅下車 徒歩約5分
・新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅下車 徒歩約4分
・東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート」駅下車 徒歩約15分
料金
・大人(19歳以上):1,600円(1,400円)
・中人(小学生〜18歳以下):1,000円(800円)
・小人(3歳〜小学生未満):500円(400円)
※( )内は前売り、8名以上の団体料金
駐車場
175台(車高2.1m以下、7:00〜23:00 )
1時間:400円、当日1日最大:1,500円
主催者名
日本科学未来館、NHK、NHKエデュケーショナル、NHKプロモーション
問い合わせ
TEL:03-3570-9151(日本科学未来館)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. ds_hpt_014

    プレゼント! 家族+友人6名まで参加可能!『ドクター・ドリトル』ホームパーティー試写会プレゼント!

    『アイアンマン』のロバート・ダウニーJr.が世界中で愛される児童文学、動物と会話ができる名医ドリトル…

注目イベント

  1. 20201031_report_AWS_DAY4_14

    2020年10月31日(土)開催! ハロウィンの衣装デザイナーになるアートワークショップ!

    『AT WHAT MARKET KIDS ART SCHOOL(アットワットマーケット キッズ アートスクール)』お披露目撮影会開催!
    横浜港南区丸山台でキッズ向けアートワークショップを開催しているカフェ&セレクトショップ「AT WHA…
  2. 20201115_report_fukagawaartpara_01

    2020年11月23日(月・祝)まで東京・深川で開催!

    「アートパラ深川おしゃべりな芸術祭」が開催!
    障がいのあるアーティストの作品で街全体を美術館とする「アートパラ深川おしゃべりな芸術祭」が、2020…
  3. 20201031_interview_inagaki_san_01
    プリキュアシリーズの第17弾「ヒーリングっど♥プリキュア」が2020年2月2日(日)より放送開始!そ…
  4. 20201011_report_kimetsu_01

    2020年10月11日(日)東京スカイツリー®が “炎” 色にライトアップ!

    『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』東京スカイツリー®点灯イベントが開催!
    『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が2020年10月16日(金)全国公開!その公開記念イベントが東京ス…
  5. 20201004_report_zekkeiFireWorks_01

    2020年10月4日(日)夜富士を背景にした日本最高峰の花火イベント!

    『The絶景花火プロローグ』が開催!
    日本を代表する花火師4名(BIG 4)による一夜限りの花火イベント「The絶景花火プロローグ」が20…

おすすめスポット

  1. 2018_kamogawa_001

    海の生き物たちと出会える場所、シャチ、ベルーガのパフォーマンスも必見!

    鴨川シーワールド
    太平洋を一望できる房総半島に位置する「鴨川シーワールド」は、“海の世界との出会い” をテーマに、80…
  2. 本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!KidsBee(キッズビー)

    親子3世代で楽しめる、本格ビュッフェとキッズ遊具の大型施設!

    KidsBee(キッズビー)
    日本初の本格ビュッフェ+室内遊具で親子3世代が安心して楽しめる大型施設『KidsBee(キッズビー)…
  3. 20151210_report_lalaport_tachikawa_01

    立川市最大級の250店舗、西東京エリア初の「ららぽーと」がオープン!

    「ららぽーと立川立飛」に行ってきた!
    2015年12月10日(月)西東京エリア初のららぽーと「ららぽーと立川立飛」がオープン!ららぽーと立…
  4. 20180317_spot_foretaventure_chiba_01

    2018年3月17日(土)オープンのアドベンチャー施設

    フォレストアドベンチャー・千葉
    樹上での大冒険が楽しめる「フォレストアドベンチャー・千葉」が2018年3月17日(土)、さくら名所百…
  5. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
    世界中の人々に愛されている名作『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、約5万…

アーカイブ

ページ上部へ戻る