親子で不思議な空間を体験! キッズ&ファミリー向けプログラム

参加者募集!レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル「おやこでアート ファミリーアワー 第1回」(12/2)

子供と一緒に楽しめる!親子で不思議な空間を体験! キッズ&ファミリー向けプログラム「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」「おやこでアート ファミリーアワー」

イメージ写真:おやこでアート ファミリーアワー(「サンシャワー:東南アジアの現代美術展」2017年)撮影:御厨慎一郎 写真提供:森美術館

開館前の美術館を貸し切り!
子どもと一緒に美術館を楽しもう!

森美術館は2017年11月18日(土)から2018年4月1日(日)まで、「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」を開催します。

レアンドロ・エルリッヒは、国際的に活躍するアルゼンチン出身の現代アーティストで、日本では「金沢21世紀美術館」に恒久設置された《スイミング・プール》の作家としても知られています。

本展では、お子さんと家族が一緒に美術館を積極的に楽しむラーニング・プログラムとして、作家のエルリッヒと一緒に展覧会を楽しむワークショップや、未就学児と家族に向けて開館前の美術館を開放する「ファミリーアワー」などのプログラムを開催します。

2017年12月2日(土)開催の「おやこでアート ファミリーアワー 第1回」(日本語のみ)は、開館前の美術館を貸し切り、0歳から6歳のお子さんと一緒に安心して鑑賞できるプログラム。妊娠中のプレママもご参加いただけます。家族との週末の楽しみに、子どもたちとの交流に、子育ての情報交換に、「レアンドロ・エルリッヒ展」を自由にお楽しみください。なおおやこでアート ファミリーアワー 第2回」は2018年1月20日(土)にも開催します。

子供と一緒に楽しめる!親子で不思議な空間を体験! キッズ&ファミリー向けプログラム「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」「おやこでアート ファミリーアワー」

イメージ写真:おやこでアート ファミリーアワー(「N・S・ハルシャ展」2017年)撮影:御厨慎一郎 写真提供:森美術館

エルリッヒの作品を通して
新たなものの見方を発見!

エルリッヒの作品を通じて既成概念や常識を取り払って「見る」ことで、新たなものの見方を発見し、知的好奇心を育むことができるでしょう。

また、本展の作品はすべて撮影が可能なので、親子で「インスタ映え」する写真を撮りながら展示を楽しむこともできます。

【イベント紹介】レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル 2017年11月18日(土)〜2018年4月1日(日)まで森美術館で開催!

キッズ&ファミリー向けプログラム
・おやこでアート ファミリーアワー 第2回(2018年1月20日[土]開催) ※日本語のみ
・キッズ・ワークショップ「レアンドロさんと一緒に」 ※日英逐次通訳付
・キッズ・ワークショップ「レアンドロ展で “こども哲学” しよう」 ※日本語のみ

子供と一緒に楽しめる!親子で不思議な空間を体験! キッズ&ファミリー向けプログラム「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」「おやこでアート ファミリーアワー」

《建物》2004年 展示風景:ニュイ・ブランシュ、パリ、2004年 ※参考図版

イベント名
レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル「おやこでアート ファミリーアワー 第1回」(12/2)
応募締切
2017年12月1日(金)
開催日
2017年12月2日(土)
開催時間
9:30〜10:30
定員
80組 ※要予約
対象:未就学児(0〜6歳)とそのご家族、現在妊娠中の方とそのご家族
開催場所
森美術館 展示室内(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー53階)
アクセス
・東京メトロ 日比谷線「六本木」駅 1C出口すぐ(コンコースにて直結)・都営地下鉄 大江戸線「六本木」駅 3出口 徒歩約4分
・都営地下鉄 大江戸線「麻布十番」駅 7出口 徒歩約5分
・東京メトロ 南北線「麻布十番」駅 4出口 徒歩約8分
・東京メトロ 千代田線「乃木坂」駅 5出口 徒歩約10分
料金
無料
※当日有効の「レアンドロ・エルリッヒ展」鑑賞チケットが必要です
申込方法
キッズ・ワークショップ「おやこでアート ファミリーアワー 第1回」応募フォーム
http://www.mori.art.museum/jp/learning/491/
ご注意
※ベビーカーや抱っこひもで赤ちゃんと一緒に自由にご鑑賞ください。
※9:35/9:55より、美術館スタッフが展示室内でいくつかの作品をご紹介します。参加をご希望の方は展示室入口にお集まりください。
※10:00より一般のお客様も入館します。ご了承ください。
主催者名
・主催:森美術館
・後援:アルゼンチン共和国大使館
問い合わせ
TEL:03-6406-6101(月~金 11:00~17:00 森美術館 ラーニング担当)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 2019_main_visual_M_B

    プレゼント! 11月5日(火)開催!子ども国際映画祭「27th キネコ国際映画祭」クロージング・セレモニーご招待プレゼント!

    子ども国際映画祭「27th キネコ国際映画祭」が2019年11月1日(金)〜5日(火)まで109シネ…
  2. 20191104_present_SUPA_MODO_01

    11月4日(月・祝)「27th キネコ国際映画祭」で上映!映画『スーパー・モド』鑑賞券プレゼント!

    子ども国際映画祭「27th キネコ国際映画祭」が2019年11月1日(金)〜5日(火)まで109シネ…

注目イベント

  1. 20190919_report_stapre_chinen_03_02
    「スター☆トゥインクルプリキュア」初の単体映画『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いを…
  2. 20190925_report_sunshine_sex_01

    2019年11月4日(月・振休)までサンシャイン水族館で開催!

    夜のサンシャイン水族館「性いっぱい展」に行ってきた!
    サンシャイン水族館では、海の生き物たちの「性」に関するコンテンツを体験できる夜のサンシャイン水族館「…
  3. 20190823_movie_rocketman_01

    2019年8月23日(金)全国ロードショー!

    映画レビュー:ロケットマン(2D・字幕版)
    『ライオン・キング』の主題歌「愛を感じて」や「Your Song(僕の歌は君の歌)」など、誰もが一度…
  4. 20190805_interview_nakayama_san_01

    書籍『北極と南極のへぇ〜 くらべてわかる地球のこと』著者・極地記者

    第37回 中山由美さん(朝日新聞記者)
    南極と北極の違い、知ってますか?そんな違いを子どもたちにもわかるように楽しくまとめた書籍『北極と南極…
  5. 20190830_movie_askdrruth_01

    2019年8月30日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開!

    映画レビュー:おしえて!ドクター・ルース(2D・字幕版)
    90歳の現役セックス・セラピストの半生を描いたドキュメンタリー『おしえて!ドクター・ルース』が、20…

おすすめスポット

  1. 201610_facilities_shimizukouen_fieldathletic_01

    ファミリー! 冒険! 水上コース! 国内最大級のフィールドアスレチック!

    清水公園フィールドアスレチック
    ファミリー、冒険、水上のスリルと冒険に満ちた3つのコースと100ものアスレチック遊具を備えた国内最大…
  2. 2019_autumn_KURKKU_FIELDS_00

    2019年秋、千葉県木更津市にオープン予定!

    KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)
    音楽プロデューサー小林武史が代表を務める株式会社KURKKU(クルック)は2019年秋、千葉県木更津…
  3. ワタミオーガニックランド_パース_降臨_fix

    2021年3月開業! 岩手県陸前高田市に農業テーマパーク

    ワタミオーガニックランド
    ワタミ株式会社は2021年3月、日本初のオーガニックテーマパーク「ワタミオーガニックランド」を開設!…
  4. 20190713_spot_ITADAKI_06

    生駒山上遊園地にボーネルンドプロデュースの屋外あそび場

    PLAY PEAK ITADAKI(プレイ ピーク イタダキ)
    生駒山上遊園地では、2019年7月13日(土)に株式会社ボーネルンドが設計および監修を手がける国内最…
  5. 20190501_spot_PuChu_03

    2019年5月1日(水・祝)待望のオープン!

    PuChu!(プチュウ)
    “ポストAI時代に必須の「知性」と「感性」を遊びながらに学べる” をコンセプトにした子どものための屋…

アーカイブ

ページ上部へ戻る