2017年7月27日(木)〜8月7日(月)松屋銀座で開催!

西尾維新大辞展

子どもたちに大人気!作家・西尾維新 初の展覧会!西尾維新の魅力を紐解く「西尾維新大辞展」

展覧会キービジュアル ©西尾維新/講談社

西尾維新の魅力を紐解く、作家・西尾維新 初の展覧会!

化物語』や『掟上今日子の備忘録』などで人気の作家 西尾維新 初の展覧会「西尾維新大辞展」が、2017年7月27日(木)〜8月7日(月)まで、東京・銀座の松屋銀座で開催!

「西尾維新大辞展」では、デビュー作の「戯言シリーズ」、初のアニメ化作品「〈物語〉シリーズ」、テレビドラマ化された『掟上今日子の備忘録』の「忘却探偵シリーズ」を中心に、作家・西尾維新の世界を紹介します。

会場全体を1冊の辞典イメージで構成
音声ガイドはキャラクターが会場を案内する特別版!

会場は一冊の辞典をイメージし、西尾維新書き下ろし小説や体験型展示などを設置(予定)。さらに、西尾維新によるオリジナル脚本を声優陣がナレーションするキャラクター音声ガイド、描き下ろしイラストによる展覧会限定グッズなど、西尾維新作品の魅力がいっぱいの展覧会です。

西尾維新は、2002年、『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』(講談社)で第23回メフィスト賞を受賞しデビューした小説家であり漫画原作者。1日に3万字という驚異的な速筆から生み出される作品は次々にヒットし、2012年と2014年には、オリコンが発表した作家別売上ランキングで1位を獲得。特に若年層からは圧倒的な人気を誇る。

西尾維新(にしおいしん)

1981年生まれ。天才が集められた孤島で起きた密室殺人を描くミステリー『クビキリサイクル』(講談社)で、第23回メフィスト賞を受賞、デビュー。同作にはじまる「戯言シリーズ」のほか、監督:新房昭之、制作:シャフトによってアニメ化された『化物語』(<物語>シリーズ)など、著作多数。驚異的な速筆で知られ、今もっとも活躍するクリエイターのひとり。

イベント名
西尾維新大辞展
開催期間
2017年7月27日(木) ~ 2017年8月7日(月)
開催時間
10:00〜20:00
※入場は閉場の30分前まで。最終日は17:00閉場
対象年齢
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
松屋銀座 8階 イベントスクエア(東京都中央区銀座3-6-1)
アクセス
・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座」駅 A12番出口直結
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅 9番出口より徒歩約3分
・都営地下鉄浅草線「東銀座」駅 A8番出口より徒歩約3分
・JR「有楽町」駅より徒歩約8分
料金
【前売券】
・一般:1,000円
・高校生:700円
・中学生:500円
※小学生以下無料

・グッズ付き前売券:3,000円
・音声ガイド付き前売券:1,700円
・グッズ+音声ガイド付き前売券:3,700円

【当日券】
・一般:1,300円
・高校生:700円
・中学生:500円
※小学生以下無料

・グッズ付き当日券:3,300円
・音声ガイド付き当日券:2,000円

※グッズ付き前売券/当日券のグッズは「辞典型メモ帳」を予定。グッズは会期中会場で引換券と交換でお渡しします。本前売券は数量限定のため、完売する場合がございます。また、完売の場合はグッズ付当日券の販売はございません。
※入場口もぎりの際に、前売券と引換えに絵柄付きチケットの半券をお渡します。
※グッズ付きと音声ガイド付きは一般チケットのみで、ローソンチケット限定での販売です。
駐車場
300円/30分
主催者名
講談社
問い合わせ
TEL:03-3567-1211(松屋銀座 大代表)

関連記事

イベントカレンダー

プレゼント

  1. 201906_movie_iyaben_05

    篠原涼子さんら舞台挨拶付き試写会プレゼント!映画『今日も嫌がらせ弁当』完成披露試写会プレゼント!

    お弁当に込められる母からの愛情あふれるメッセージに心打たれるエッセイを篠原涼子さん主演で実写映画化し…
  2. 2019_movie_pet2_01

    試写会プレゼント! イルミネーション最新作!『ペット2』(2D字幕版)試写会プレゼント!

    『怪盗グルー』シリーズや『ミニオンズ』『SING/シング』を手掛けたイルミネーション・エンタテインメ…

注目イベント

  1. Marvel Studios' AVENGERS: ENDGAME..Steve Rogers/Captain America (Chris Evans)..Photo: Film Frame..©Marvel Studios 2019
    『アベンジャーズ/エンドゲーム』を楽しむために『アベンジャーズ』シリーズ22作品の中から最低限観てお…
  2. 20190426_report_okuda_san_05
    2019年で7回目の入場無料の野外ジャズイベント『JAZZ AUDITORIA 2019 in WA…
  3. 20190423_report_wienmodern_01
    2019年の日本・オーストリア外交樹立150周年を記念した「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀…
  4. 20190412_report_PIXAR_01

    2019年9月16日(月・祝)まで六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催!

    「PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス」に行ってきた!
    PIXAR(ピクサー)のアニメーションづくりのひみつを、実際に体験しながら学べる展覧会「PIXAR…
  5. 20190405_report_mammal2_01

    2019年6月16日(日)まで国立科学博物館で開催!

    特別展「大哺乳類展2―みんなの生き残り作戦」に行ってきた!
    2019年4月5日(金)、特別展「大哺乳類展2―みんなの生き残り作戦」に行ってきました!動物が生き残…

おすすめスポット

  1. 20190316_spot_moomin_00

    2019年3月16日(土)に埼玉県宮沢湖畔にオープン!

    ムーミンバレーパーク
    ムーミンの物語をテーマとした施設「ムーミンバレーパーク」が、2019年3月16日(土)、埼玉県宮沢湖…
  2. 20190707_spot_anpanman_07

    2019年7月7日(日)みなとみらい61街区にオープン!

    横浜アンパンマンこどもミュージアム
    横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールが、2019年7月7日(日)に移転し、新施設「横浜アンパン…
  3. 201610_facilities_tokyotower_01

    東京のシンボル、高さ333メートルの日本一の観光名所

    東京タワー
    1958年末に東京地区の総合電波塔として港区芝公園に建設された東京タワーは、東京のシンボル、観光名所…
  4. 201610_facilities_Doraemon_museum_01

    「ドラえもん」の藤子・F・不二雄先生の作品世界と想いを伝える文化施設

    川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム
    世界中の人々に愛されている名作『ドラえもん』の作者、藤子・F・不二雄の作品世界やメッセージを、約5万…
  5. 2018_kamogawa_001

    海の生き物たちと出会える場所、シャチ、ベルーガのパフォーマンスも必見!

    鴨川シーワールド
    太平洋を一望できる房総半島に位置する「鴨川シーワールド」は、“海の世界との出会い” をテーマに、80…

アーカイブ

ページ上部へ戻る